神田川まみさんの最新Blog

*メンバー様のプロフィールを詳しく見るには、ログインする必要があります。   ブログ登録の説明
*ブログのタイトルに[PR]と表記されたものは、ブログシステム提供会社が表示しているPR広告です。
2019年07月13日 04:15
恩田陸『Q&A』(幻冬舎文庫)
 ( 神田川まみさんのプロフィール)

少し前に本屋へ行った際に、謎めいたカバーの文句につられて購入。

このところ積読になっていることが多いのだけれども、肩と肘があまりにも痛くて近所の医者へ通院したので待合室で時間があって、購入してすぐに読む機会が出来ました。


これをミステリーと捉えるか、エンタメ要素の強い人間心理を描いたものとして捉えるかで、読後の満足感は少々違くなるかもしれぬ、という気持ちはしますが、一気に読めてしまう物語でした。


最後の章だけは、作者の中では現実だったとしても、夢の中で思い出したかのようなていにするとか、夢の中で予感として見た未来、という形にしてしまってもよかったのではないかな、とは思いましたが、実のところ最後の章だけ少々不自然な気持ちがしなくもないです。

しかし今までと同じく質問と回答で綴られたことにも、あるいは意味があったのかもしれません。


とはいえ私の勝手な感想としては、作者は最後の章の中心人物に対して、あるいはその人物の身に起こった事柄について、憐れみというか情のようなものをーーーーーーもちろん作者であるのだからきっと様々な人々に対して何かしらの情を持ってはいるでしょうけれどーーーーーー幾分強く持っていたか、或いは非常に物語の記号として重要なので、作中の他の人々には、その人物の最後に選び取った行動の意味を知るすべもないのかもしれないのではあっても、本人にケリをつけることをその人物自身に決定させることをしたかったのかもしれないな、という気持ちにはなりました。


多少疑問は残るものの、その人物が事件当時に実際に行ったのであろうと描写される残酷な行為も、自分の意思ではまだ責任を取れる話ではなかったのだし、残酷であるかを判断することよりも勝る欲望に打ち勝てなかったからといって、まだ裁かれる年齢ではなかったのだ、といった辺りや、生まれる場所は選ぶことは出来ないのだ、というような辺りも、この少し不自然な、蛇足的ラストが必要だった理由かもしれないのかなと、考えたものでした。


割合と淡々と、ただ冷徹に、人々の理解を超えるような大きな大きな事件の周りでは人間の存在はとてもちっぽけで、でもそれぞれが物語を持っていて、起きたことに対してそれぞれがそれぞれに思うところがあったりもして、時に質問する側も冷静ではなくなったり、回答が思わぬほうへ進んで行ったりはするものの、でもだからといって、起きてしまった大きすぎる出来事を凌駕出来るようなことなどなくて、という雰囲気で進んでいったのに、そこだけ急に小説のジャンルすら変わったかのようなのです。


どこかで、意味もわからずに身の回りで起きた様々に対して、それでもなおあの選択をすることで、その人物に穢れのないものの持つ悪意や残酷性を背負わせて、しかしそれこそが無垢なるものだといいたかったのかな、とか。


もしかしたらあれは、どうも死者の声すらをを聞くことが出来るようになったのかもしれぬと、最後の問答の中で語られてはいたところで、中心人物の頭のなかだけで行われた問答なのかも知れないけど。


中心人物の問答で語られる過去のなかで、様々な、事件にかかわった人々の証言によってなかったはずになっている血にまみれた「存在」があったことになっていて、その「存在」が世の中というものに軽く扱われて消えるという辺りが、もうそこだけでゾッとするのだけれども、人が沢山いれば、大きな不幸にも様々な視点があって、ただ苦しさに飲み込まれる人も、実感の薄い人も、不幸のはずのことがその人物には不幸とも言えなかったり、受け止め方の違いでさらに不幸になってしまったり、だーっと一気に読めてしまう小説でした。


読む前にネットで、いまいちなぜ惨状が引き起こされたか最後まで読んでも分からん、というのを読んで、少しだけ読む気持ちが薄れたものの、分からなくてもすごく面白いものでした。

結論は、まあラスト前の章で描かれることが、正解でいいのかな、と。


いえ、それすらも時間軸の違う話であって、ラスト前の章で語られる問答の、男性の知人だという人の死は、男性の知人が中心となって語られた問答の時に起こった話ではなくて、それよりも後に起きたのかもしれず、男性の知人が問答をした人は、それよりも前の章に出てくる脚本家の友人の男であり、単に男性の知人の男を驚かせようとしていたのかもしれず、真相はやぶの中です。


レスキューの男性が中心となる話と、ラスト前の章の男性の知人男性が中心になって語られる話と、その男性の知人の話のところで、大昔に読んだだけなのであくまでも受け取った感触が、なのだけれども、星新一の『ノックの音が』を思い出しました。断片を切り取ってくる話たちの中で、オチまでしっかりして独立した話としても読め、それでいて大きな物語の要素でもあるので。


有吉佐和子の『悪女のように』も、一人の女性について、実に様々な人々が多面体の彼女を描き出すけれども、『Q&A』は、人物ではなくて事件とその人物の置かれていた状況を、確実な答えを見せるわけでもなく、しかし一応は回答らしきものはあるから、こうでしたという断言がなくてもふんわりと感じろ、という話なのかしら、と思いました。


そういえば、『ひぐらしのなく頃に』と似たものも感じました。

思わぬほど大きな事件になったとはいえ、そもそもの原因自体が、まさかというほどやけにどでかいじゃないか、と思う辺りとか、ラストの章の少女のくだりとか。少女に将来起こるかもしれぬ話の感じだとかも。単純に感触ですけれど。


解答としてあげられているものとは全く関係ない気のする、少女の気分不快が招いたのかもしれない事件の一端とか、もしかしたらラスト前の章の男性の知人の語ったような、途方もなく大きな話に関係のない事柄はほかにもあったかもしれず、確かに解答も解釈も沢山あるはずなので、明確な答えが欲しい人には向かない話だとは思うのだけれど、大きな出来事があって、その周辺の人々は何を語ったのか、といったものを面白く思う人には、一気に読んでしまえる話だと思います。


カメラを無表情に見つめた人々は、単に、あまりの恐怖で無表情にいたのか、笑った人も、恐怖でだったのか、或いは単純に、カメラのとらえた映像を見ていた人物が、精神的におかしな状態だったせいで、大変なことに巻き込まれている人々が無表情に見えたり、映っていた知り合いが笑っているように見えたのか。


ラストを見ると、もしかしたらそうとも限らないのかもなんて思わなくもないぐらいに、世界観が違う調子になるものの、『ひぐらし』のようにはやり直しはきかない世界なのだろうし、事件のときからやり直しがきいたとして、一体ラストの中心人物には何一つできることはなかったのだから、であるからこそあの人物は、ラストの決断を選んだのだろう、ということなんだろうなと、先にも書いたように、事件とその周辺にざわざわとしていることどもとは対極の無垢の選択、という気持ちになったので、そんなに変なラストだとか、このラストで台無しだ、とは思いませんでした。そうして究極の無垢は、実在すら危ぶまれる血まみれの「存在」だったのかもしれず、その「存在」を知ったもう一人の無垢であった人物は、自身も無垢へと帰ろうとしたのかもしれない、とか、まあ、解釈は人それぞれなのだろうと思います。


もしかしたら違う解釈があるのかもしれない、という解答しかないから、より荒んだ心の闇とか、しゃあしゃあと生き抜く強さとか、強いはずの人の弱さとか、権力を持った大人が子供を魔の手にかけても、周りは弱々しくしか守ってやれぬとか、そういったことどもが独立した物語として面白いのかもしれないです。あるいは、大きな、沢山の死人の出た事件をすでに物語化して楽しんでしまえる人間もいるというようなことであったり。


一つ非常に気になったのは、物語の中で何度も語られる、ぬいぐるみを引きずって歩いていた少女の持っていたものを、ある人物はあれはぬいぐるみなんかではなかった、と言い、それを思い出してふと、ではぬいぐるみと一緒に引きずったなにかは、あまりにも長時間引きずられたせいで、の汚れへとなってしまったのかもしれぬ、そうすればほかの人間たちとの証言との間に矛盾もなくなるのかもしれない、という恐ろしい想像をしてしまいましたが、これはまた、現実的ではないだろうし、その過程の目撃がないのもなんだかおかしなことになるし、とか、さまざまに考えることが楽しい、というか、興味深いものだという気がしました。


後味の悪さの大きなものだけれど、いい読書の時間でした。


Q&A (幻冬舎文庫)
Q&A (幻冬舎文庫) [文庫] [Apr 01, 2007] 恩田 陸
via 1型糖尿病で介護福祉士の感想や雑記
Your own website,
Ameba Ownd ブログで全文を読む
2019年07月13日 01:08
夕方からの夜勤用弁当。前回の夜勤は、その前日にだまし騙し使っていた、痛みのあった肩や肘の痛...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
この投稿をInstagramで見る

夕方からの夜勤用弁当。前回の夜勤は、その前日にだまし騙し使っていた、痛みのあった肩や肘の痛みが悪化して病院へ行ったので、他の方に変わって頂いたので、久々。 まだ痛いものの、今の痛み程度だったら我慢できなけりゃ、職業的に続けていくことが大変だし、あら、1型糖尿病のコントロールが全く出来てなくて、いつどうなるか分からんのかもな、何て思っていたけれども、人生にはヤバイ要素って沢山あるわね、などと思っています。 最終的に気合い入れていくしかないんだけど、あたしのインスリン注射の気合の入らなさも、どうにかしたいところ。 ちなみに料理は雑誌付録を参照にしましたが、付録では鶏肉を揚げ焼きする、となっていたところを、豚バラにちょっと片栗粉まぶして同じようにして、付録にあった通りのアボカド入りオーロラソースを和えました。 夜勤に若干の不安を残しつつ、まあどうにかなるでしょう。 #1型糖尿病 #夜勤 #夜勤弁当 #弁当 #介護福祉士

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jul月12日am9時08分PDT

ブログで全文を読む
2019年07月09日 18:50
ここ最近
 ( 神田川まみさんのプロフィール)

長らく日記的なものを書かず、インスタと連動した記事ばかりになっていました。

なんとなく日々が流れていって、なんとなく疲れていて、そうして今日は、騙しだましで痛みをごまかしていた右肩と右肘の痛みが起床したら酷くなっていて、休みの翌日なのに休み貰うとかこんなのないわ、と思いながらも、休みをいただいて病院へ。昨日はそんなに痛くなかったのだから、仕方がない、と思う一方で、風邪で休むことも多いので心苦しくもあるのです。夜勤も、明日のは無理だと思い、上司に調整をかけていただき、なのでほかの方が夜勤に出て下さることになって、という、迷惑の掛け捲りです。 肩と肘は、レントゲンを撮っていただいて特に深刻なことにはなっていないと分かりましたが、この仕事を続けるためには強い肩が必要だよなと思い、いただいた処方がなくなった後にもまだ痛いときには、リハビリに通う、というのもありなのだろうと思います。 待合室で読書タイムを持てたので、これをアップしたらOwndの感想ページをテコ入れして、さらにほかの日に、更新の止まっている感想をアップしたり、エッセイを書きたい、という昔からやりたかったことをしてみたいものだ、と思ってみたり。 つい最近、半年に一度の眼科検診へ行きました。今回もありがたいことにセーフ。 あまりにHA1cのコントロールが悪いじゃないかと眼科の先生に、近所の開業医に鞍替えしたほうがまめに行けていいんではないのか、などとと言われましたが、あたしの数値の悪いのは、主治医の先生の言うことを分かっているのに聞けていないからだし、臆病であったり自分に甘かったりというのもあって悪いのだから、主治医の先生自身には問題はない、ということを伝えたんでしたが、今度はそんなことを言い出さないでくれたらいいのにな、と思いました。 眼だけではなくて、神経症で大変な人って若くてもいたりするんだからと言う眼科の先生に悪気はないのだから、自身のほうが悪いんだというのと、先生のところにもう長いのだし、というようなことをふんわりといってやんわり断りましたが、眼科の先生が言うには、主治医の先生は大病院だと外来が沢山になるから、別に変えたって大丈夫じゃない?と。 ああ、先生もこんなにきちんとしていないのはいないほうが良いのかもと少し揺れましたが、なんにしたって主治医の先生は良い先生なわけで、近所の内科医さんにも知られていたりするし、自分のコントロールをできていない状況で先生のもとから他へ行くなど自殺行為だし、コントロールできていたところで主治医の先生のように1型の人を沢山診ている方にみてもらえるのは幸運なことなのだし、診てくれる間はみてもらいたいというのを、近所の先生を勧めてくれている眼科の先生には悪いけど、心のなかで思ってました。 そうして改めて、自身の駄目ぶりを感じたところです。 また眼科へ行った時に言われたら本当にイヤだけど、今度はまあ、そう言えばいいだけのことなのかな。数値があまりに悪いので、今度は3か月で来るようにとのことでしたけど、忘れてくれてたらいいんだけど。 だいたい、あたしの場合、というか、1型の人の場合は、1型に詳しい先生のいる病院にかかっているほうが、メリットのほうが大きいと思う。 最初に大病院に行ったのも、会社の検診で引っ掛かったときに、その時に見てくれた糖尿病の専門医が、1型糖尿病は自分ではないほうが良いと紹介してくれたのだし。そうだ、そのいきさつを話すほうが角が立たないのかな。 歯科医にも定期検査で行ったし、他の要件でその大病院へも行ったし、病院へやたらと通っている気がする。   ブログで全文を読む
2019年06月30日 03:20
夕方からの夜勤用。ふと出勤表を見たら、自分の受け持ちのユニットとは違う場所の2つうち、1...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
この投稿をInstagramで見る

夕方からの夜勤用。 ふと出勤表を見たら、自分の受け持ちのユニットとは違う場所の2つうち、1つに担当が入ってないんだけど、きちんと整えたのかしら? なぜにこの出勤表が、上の判子をもらって通ったのか知らんけど、他の場所と言っても連動しているので、今このときになってメンバーが分からんのは、ものすごくモヤモヤする。 明日組む子は体調不良で今日お休みで、じつはあたしもおととい、熱だして休んだばかりだから、なんだか不安の多い具合。 職場によるだろうけど、夜勤って、ホントにその日の面子四人の顔ぶれで、自身の受け持ちの場所の進み具合も変わるから、なかなかに大事。 面子によっては他の場所へ皺寄せが来て、これについてはかなり何度も、これは困ることだと言及してきたけど、なぜか10年ほど、すごく上にまでは上がっていかぬ案件になっているらしく、けれども不満はみんなが口にしている状況で、結局、そんなもんなんだと思うしかないんだろうけど、毎度、あ、今日は回らないかもしれないね、といわれている当人はすでに開き直っているらしいのが、なんだかなぁ、という。 そういうのを考えたら、開き直って血糖値を自分にいい感じにあわせて、高血糖の時間をなくして迷惑をかけるかもしれぬ可能性を残しながら仕事したって、上に文句は言われない、ということだろうなと考えることはあるけれど、普通の神経なので、そこは体に悪いのだけども、夜勤は高血糖の時間が多いままに過ごす感じになってます。 突然不穏になった人と一緒に徘徊せざるを得なかったり、コールが同時に三個なって、しかも時間をおくと起き出してしまい、怪我をしやすいような優先せねばならぬ人のコールが重なったりという、どうにも避けがたい要素があるので。 なんだかなぁ、結局若いうちから貯金したり、昼間の事務仕事のできるスキルを身に付けていない自業自得なのだけどもね。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #介護福祉士

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jun月29日am11時20分PDT

ブログで全文を読む
2019年06月25日 01:36
夕方からの夜勤用。前回夜勤時、長いこと使っていたスヌーピーの弁当箱の蓋の留め具が、食べ終え...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
この投稿をInstagramで見る

夕方からの夜勤用。前回夜勤時、長いこと使っていたスヌーピーの弁当箱の蓋の留め具が、食べ終えて洗っているときに取れてしまったので、その帰りに買ってきた新しい弁当箱。 中身は、なすとピーマンと挽き肉の炒め物。 このところ急激な血糖値の低下が減ったのに、未だ食前の注射に思い切りが足らないのを思い知っているのに、なかなか上手にやれてません。 で、肉体労働者なので筋力はあると思っているんだけども、それに女のなかでは力持ち扱いされてる方な気もするのだけど、もっと筋肉を増やして代謝アップすれば、なかなか減らぬ体重を減らせるんでないかなとか、少しだけやってみたり。少しじゃダメだけど。 代謝って、体温の平熱を上げることも出来るのかなと、朝起きたときとかに、割と普段5度少しで、今日はなんと、クーラーつけたわけでもないのに4.8だったから、少し期待。利用者さんがこんな熱だったら、毛布に巻かれて寝かされる感じだよな、とか思うけど、低いぶんには特になにということもないのです。 力を出しているとき、筋肉ではないものから出してるのかというほど、熱を作る能力がないのはどういうわけなんだろう。だから、7度程度でも、わ、具合が悪い、みたいな気持ちになるのだろうし。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #介護福祉士

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jun月24日am9時36分PDT

ブログで全文を読む
2019年06月21日 02:55
夕方からの夜勤用。キャベツと豚肉のケチャップとソース炒めにチーズ振りかけたもの。雑誌の付録...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
この投稿をInstagramで見る

夕方からの夜勤用。キャベツと豚肉のケチャップとソース炒めにチーズ振りかけたもの。雑誌の付録で見たものを作りました。 ここ数日、血糖値がやたら上がって追加を打っても上がる現象があったものの、今はそれなりな具合。 でも、一時期のように低血糖が出なくて、少しぐらいなら低血糖のゾーンに何度も行って良いのになと、高血糖が多いから不安な気分。 このところ肩が痛くて、これはビタミン剤でごまかしていたんだけど、なにかないのかと薬局にいったら、漢方があったのでためしに買ってみる。 まだ二日ほどだけど、このところ、肩の痛みで肘だの手のひらだのまで痛いと思ったりする日もあったのが、少し軽減されてる気が。 薬とはいえちょっと不思議。少なくとも一週間飲めと書いてあるのにもう効いたのかしら? 年齢的なものでもあるだろうし、更年期的なものかもしれないというのがまずあるだろうけど、血流も宜しくなかったのかな、血流をよくするような薬みたいだし。 このまま良くなるといいな。体を使う仕事だから、痛みはなかなか辛いのです。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jun月20日am10時55分PDT

ブログで全文を読む
2019年06月17日 01:42
夕方からの夜勤用弁当。雑誌の付録参照。ズッキーニとあったものを、なすに変更。豚肉となすとプ...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
この投稿をInstagramで見る

夕方からの夜勤用弁当。雑誌の付録参照。ズッキーニとあったものを、なすに変更。豚肉となすとプチトマトとチーズを蒸したもの。 さて、何度か書いている1型でも許可が降りたという飲み薬、夜勤の日や風呂の日は、もしもということがあると他人に迷惑なので飲まず、夜勤前日も、いろんなことがあるので飲まず、明けは、その日最初の食事が昼になってしまうので、翌日との兼ね合いもある気がして飲まず、なのだけれども、基礎インスリンは薬を飲むことを前提にして前より少ないから、まだうまく折り合いがつけられてないなという具合で、そもそもなかなか超直前を思いきらないので、悩んでいるところ。 結果が出せなかったらへこむけど、このままだと出せない気がする。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jun月16日am9時42分PDT

ブログで全文を読む
2019年06月12日 02:49
夕方からの夜勤用弁当と、2枚目は花。弁当は、白菜と豚肉の煮物。花はというと、正月前にふ...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
この投稿をInstagramで見る

夕方からの夜勤用弁当と、2枚目は花。 弁当は、白菜と豚肉の煮物。 花はというと、正月前にふと思い立って、安いのに大きくてシンプルな花瓶を買ったのでしたが、母に、こんなに大きなのを買ってきても入れるものがないと邪魔になるだけよ、といわれたので、ちょくちょく花を買うようになったのです。 スーパーで売っている五百円以内の花束ばかりですが、いくつか連チャンで買ったので、統一性とかなにもないけど、飾っておくと良いものだなとこのところ思っていたので、写真。 さて、1型でも使えるようになった飲み薬、その効果なのか、午前中の業務から昼間での間に低めになるので、風呂介助の日の今日は、用心して飲まなかったのですが、薬を飲むようになったことで基礎が減ったからなのか、今日は少し、まさかと思うほど下がらず、軽く焦りました。超直前も少なめにしてたとはいえ、夕方に辛くなる勢いでは下がらなかったのも意外。 でも、薬を抜いたときは、夜勤時以外はもっと超直前は打たねばいけないと思わされました。 夜勤時は、一人で対応することが多くあるので、どうしても高く過ごさないと不安です。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jun月11日am10時49分PDT

ブログで全文を読む
2019年06月08日 01:25
夕方からの夜勤用弁当。豚とネギの炒め物。また、雑誌の付録参照。さて前回、1型の人でも使用...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
この投稿をInstagramで見る

夕方からの夜勤用弁当。豚とネギの炒め物。また、雑誌の付録参照。 さて前回、1型の人でも使用できるようになった飲み薬の話を書きましたが、そのせいなのか、朝控えめにした注射でも、昼食の頃に低めになり(低血糖ではなく。本日は82)、これは午後からも、と思って注射を控えたら上がってしまう、というのを経たので、午後はちゃんと打たねばというのがやっとわかったような具合。 明日は夜勤なので薬を控えてしまうつもりだけど(朝食時に飲んでもその後寝るだけだし、今のところ感じないものの 頻尿になるかも、というのが、出掛ける前の睡眠の妨げになるのは嫌だなぁ、とか)、これはたぶん、トレシーバは薬を飲むことを前提の数字で打つもりだから、夜勤時に必ずある補食がなくなりゃいいな、と思ってます。 そのほうが、高いところから急に落ちて、補食してまた少し上げて、少ししたらまた下がったり、というよりは良いのではないか、と。何でもやってみなければわからんですが。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jun月7日am9時25分PDT

ブログで全文を読む
2019年06月04日 23:22
六月の検診。写真は、日本糖尿病協会で発行の「さかえ」が今号で500号記念だというので、おま...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
この投稿をInstagramで見る

六月の検診。写真は、日本糖尿病協会で発行の「さかえ」が今号で500号記念だというので、おまけについてきたという第一号の「さかえ」。1961年なんて頃から、みんな頑張っているんだなぁと、しみじみしてしまいます。緑内障をあおそこひ、白内障を白そこひと呼んでいたのかとか、へえ、と思って読みました。 前回のヘモグロビンA1cが、なんと11.2もあったのでしたが、約二ヶ月後の今月は、少し下がって(でもまだまだヤバイ��)9.8でした。 1型糖尿病でも使えるようになったという、尿から糖を排出できる飲み薬、というのを今月から貰い、そのぶん、今までトレシーバ30単位だったのが、25単位となりました。 300キロカロリーぐらい減らすのと同等の効果があり、食べる量が同じならば痩せるかも、とのことでした。 次回、どうなるんだろう。 #1型糖尿病 #検診 #hba1c

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jun月4日am7時22分PDT

ブログで全文を読む
2019年06月02日 02:14
夕方からの夜勤用弁当。ジャガイモとブロッコリーと豚肉のカレー風味炒め。またもや雑誌の付録...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
この投稿をInstagramで見る

夕方からの夜勤用弁当。 ジャガイモとブロッコリーと豚肉のカレー風味炒め。またもや雑誌の付録参照。で、それにはカリフラワーとあったけど、売ってなかったからブロッコリー。 本日は風呂介助の日でしたが、介助中にどうも変かなとスキャンしたら、62。 始める前に150位だったものの、途中で作業を止めたくないからと思って、リンゴジュースの小さいペットボトルのを半分ほどのんで始めたのですが、うまくいかないものです。 作業しているすぐのところへ防水の袋に入れてリブレを置いていたので、すぐに残りのリンゴジュースとラムネを(これまた袋に入れてそばにおいてました)口にして、ほとんどみんなに気がつかれなかったかな、程度で戻ったんでしたが、やっぱり身体は辛くはあるので、困ったものです。 にしても、スキャンで計測できるのは、こういう作業中はとても有難いです。 前回の通院から先、ちょっと下がりかけたから上げておこう、というのは、夜勤時とか、滅茶苦茶動く時以外はやめて、割りと我慢して、本当に下がってから対処するようにしなければと思って過ごしましたが、九十日で低血糖が二十回というのが、今までは一回あるかないかだったから、あたしのなかでは増えてるけど、高く過ごしていることもあるから、さて、もうすぐある検診での結果は、どうなるんだろう…。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jun月1日am10時14分PDT

ブログで全文を読む
2019年05月28日 13:34
干支のガチャガチャがあって、自分の干支ではないものの、鶏が大好きなのでためしにやってみたら...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
この投稿をInstagramで見る

干支のガチャガチャがあって、自分の干支ではないものの、鶏が大好きなのでためしにやってみたら、一回で当たって嬉しいので、投稿。 ちなみに以前にあったバージョンでは、運が良くなりそうだから辰が欲しいと思って運試ししたら、一回で当たったので、このガチャガチャと相性が良い模様。 #ガチャガチャ

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年May月27日pm9時34分PDT

ブログで全文を読む
2019年05月26日 01:07
夕方からの夜勤用弁当。またまた雑誌の付録参照。合挽き肉とエリンギと豆苗のしょうが焼き味炒...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
この投稿をInstagramで見る

夕方からの夜勤用弁当。またまた雑誌の付録参照。 合挽き肉とエリンギと豆苗のしょうが焼き味炒め。 こんなアレンジどうで小敵な提案の、鶏むね肉で、というところを、他の提案にあった合挽きで作ったもの。 で、低血糖になったら面倒なので、したにハッシュドポテトを敷いております。そのための挽き肉への変更。 そんなに恐れることはないとわかっているんだけど、今朝起きて、なんだか変だなと思ったら、低血糖である、lo表示。 慌てて血液で測ったら80台なのだけど、寝ている間の数値は、グラフで見る限り長いことloの表示辺りであったようで、血で測ってはいないのではあるけれども、起きたときに、どうも寝ていたときの数値がそのまま長らくセンサーに残ることがあるような気もしていたし、大体、異様にだるいというか疲れている感じで、兎に角基礎のインスリンは打ったものの、ご飯を食べるだけの気力がなかったのでしばらくぼんやりして、でも仕事へいかなくてはと、少量打ってなんとか主食だけ食べたものの、あとは変に無気力だったので、半休にしていただいて、昼前からの出勤にした本日。 また人に迷惑をかけて、なんだかな、という。 迷惑な人間なのだけども、仕事自体は好きだし、辞めてしまったら生きていく糧もないので、働かせてもらっているけれども、なんだか本当に、そもそも1型と関係なく、それ以前から見た目に反してからだが弱いので、それで休むこともあるし、情けない気分。 今の職場は自分の回りに良い方ばかりで、有難いです。申し訳なくもありますが。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年May月25日am9時07分PDT

ブログで全文を読む
2019年05月22日 02:16
夕方からの夜勤用弁当。合挽き肉とさつまいもとまいたけのケチャップ味の蒸し煮。雑誌付録を見て...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
この投稿をInstagramで見る

夕方からの夜勤用弁当。合挽き肉とさつまいもとまいたけのケチャップ味の蒸し煮。雑誌付録を見て作りました。 このところ肩が痛いものの、以前に病院へ通ったときほどではなく、しかし気になるので、やたらと塗り薬を塗ってみたりしてます。 血糖値は、今日は風呂介助だったこともあるのか、夕方、久々に低血糖で66。 帰る前で、夜勤用の買い物もせねばならんので、時間が微妙で嫌だなぁと思いましたが、前は、その嫌だなぁを感じたくないがゆえに、下がる前に補食して、結果高く過ごしていたので、このところかなり耐えられるようになってはいるなぁ、とは思います。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年May月21日am10時16分PDT

ブログで全文を読む
2019年05月13日 02:48
夕方からの夜勤用弁当。参照にした雑誌は牛肉で作ってましたが、予算的に豚肉にしてみました。...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。参照にした雑誌は牛肉で作ってましたが、予算的に豚肉にしてみました。 仕事はなかなかに色々とあって、若者が他業種へ転職するので辞めていきました。 人手不足です。 しかしまあ、他施設のとんでもなく予算不足の話を聞いたら、それよりはましかしら、と思えてもみたり。 どういうものか、ほんの少し前まで少し低血糖気味とか、低血糖ですらないけど下がってます、となったら、凄い勢いで気になってしまって、結果、高血糖でずっと過ごしてましたが、一旦、どうでもいいわ、と思ってからは、まだまだ高血糖は多いものの、本当に低血糖になったときにも慌てないし、気にしてたときには指先が冷たくなってたのがならなくなったので、やっぱりあれは神経症だったのかしらと思ったり。 夜勤の時は、高めで過ごしてしまうし、夜中に下がり気味だと気にするけれども、前ほど凄い高血糖にしてしまうこともなく。もう少し頑張れたらよいんですけども。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年May月12日am10時48分PDT

ブログで全文を読む
2019年05月09日 01:14
夕方からの夜勤用弁当。豚肉の玉ねぎソースかけと冷凍ポテト。最近夜勤時に、突発的にかなりの力...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。豚肉の玉ねぎソースかけと冷凍ポテト。最近夜勤時に、突発的にかなりの力仕事や徘徊者との果てしない徘徊付き添いだとかがあるので、少しでも油と炭水化物が力になりますように、みたいな気分でポテトを足してしまいました。 仕事中、考えるより動いちゃったほうが早いだろう、というので、兎に角動いてからあと、病気がきになりだして、数値が気になったりというのがあって、その辺りのまどろっこしさがムカつくのだけれども、仕事自体は好きで、利用者さんと関わるのも好きなのではあります。 職場は、いま、自身の回りの職員さんたちには文句も特にないのだけれども、雰囲気の悪いところの雰囲気を被る感じとか、どうにもよくないと思うことだって、あたしごときが発言したところで何も変わらないから、イラッとしてみたり、様々思うところはあるものの、病人が働かせてもらえているんだし、貯金もないから、あまりガタガタ言ってもいかんのだろうとかも思ったり。 今の職種にたどり着くまでは、やたらと上と衝突しては職を変えていたんだから、こういう仕事は好きなんだと思うし、病気をしていて負い目があるから、この業界、転職者はわんさかいるのにひとつところにいるというのも、人間万事塞翁が馬、ってことなんでしょうか。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年May月8日am9時14分PDT

ブログで全文を読む
2019年05月02日 02:44
夕方からの夜勤用弁当。焼肉。このところ急激に下がっても放置するか、動きが多いときには3グラ...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。焼肉。このところ急激に下がっても放置するか、動きが多いときには3グラムから6グラム程度にラムネやブドウ糖を接種するぐらいで、前ほどアホみたいに上げきって行こうと、糖分を過剰すぎるほど一気にとりすぎはしないのだけれど、たいして打たずに働いてしまっても、あまり動かない日でも、急に下がることがあって、こういうときは6グラム程度接種して仕事に戻っても、その後半分の数値になってたり。 今日は夕方に、140ぐらいあったのだけど、そこそこ動くからと6グラムくらい摂取したけど、30分くらいして測ったら69で、動いたといってもすごく動いたわけでもないのにもかかわらず変動するときの理由ってなんだろうと考えていますが、分からないのでした。 まあね、あまりインスリンを打ってなかったら、うんと高くなっている時間もあるわけで、ここ長らくの、仕事中に測りにいくことを躊躇って高くしすぎてみたり、急に下がったら全く低血糖でなくても慌てたり、むしろ200ないと不安なほど、おかしな具合にダメなことをし続けていたところからは、頑張っているものの、調整ををまだ思いきれてないから、平均は宜しくもないんですが。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年May月1日am10時44分PDT

ブログで全文を読む
2019年04月28日 02:34
夕方からの夜勤用弁当。鶏肉とさつまいもの味噌煮。雑誌の付録参照。さて、今回は寝ない方や、...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。鶏肉とさつまいもの味噌煮。雑誌の付録参照。 さて、今回は寝ない方や、寝ないで不穏になって徘徊される方や、ふいに暴れだす方や、といった人々が、どんな様子で過ごしてくれるのか、平成最後の夜勤になるので、是非とも平和に過ごしたいものです。 このところ血糖値のコントロールに努めようとしておりますが、風呂介助の日はどうも、高いまま過ごしてしまっていて、多少今までよりやる気を出しているので、人並みの血糖値のまま働けないで、下がったときの保証、みたいな高さで動いている自分にイラッとします。 相当長らく、色々な理由をつけてはコントロールしていなかったんだから、まあまだましだとは思うものの、診察で数字がでなければ、頑張ったと思っても頑張れていないわけで、次の病院まで気は抜けないんだよな、と。 なんにしても今まで、急激に下がったら、常人の数値にも届かぬ高さでも慌てていたときには、嘘みたいに指先が冷たくなって慌てていたんだけど、あれは単純に、気持ちの問題だったんだなと、スキャンで60以下でも、指先など何も冷たくならんので、思います。 そもそもエレベーター乗ることがなかなか出来ないぐらいに、ひとつの状況がダメとなったら、気持ちの追い込まれるたちなのだから、今までのは本当に気分の問題だったんだなってのは、このところ実感しています。 #1型糖尿病 #夜勤 #夜勤弁当 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Apr月27日am10時34分PDT

ブログで全文を読む
2019年04月19日 02:57
夕方からの夜勤用弁当。前々回の夜勤は、本当に不甲斐ないことに早退するという失態を侵しました...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。前々回の夜勤は、本当に不甲斐ないことに早退するという失態を侵しましたが、前回の夜勤は主任が日勤へ変更してくれて、久々の夜勤。 肉じゃがと、カロリーオフの 桃缶。 具合を悪くして寝込み、その後に検診へ行って、思った以上にヘモグロビンA1cの値が悪くなっていることを知って、どうにかしなくては、という気持ちになったんで、今になってやっと、病気であることは同僚のほとんどが知ってくれているけれど、途中で計測しにいくとか、みんなと違うことをして仕事を中断したくないとか、何か言いそうな人に、陰で文句をわれたら嫌だからとか、そういう理由で高血糖にして働くうちに、少し下がったらもう、どんどん下がるのではと怖くなって、しまいには200ぐらいないと安心できなくなっていたのを、きちんと伝えることにして、今までよりはずっとましな数字で(きちんとしている方の足元にも及ばないけど)、目標数値より低い時間が増えても特に気にならないようになれているところだったりします。 次の検診まできちんとできればいいけど。 その過程で、ネットで、やはり200ないと心配という風になってしまう人たちがいる、というのも知ったりして、何でだかわからないけど、色々バカらしい気持ちになったので、食べる量も減ってます。 体重減らないけど(笑) この頃は帰りにスキャンしたときに66とか出ても特に気にしないで、とりあえず3グラムぶんのラムネなんか食べて帰るなんてしても、心配ですらなくて、あの変に追い詰められたような、160ぐらいで慌ててジュース飲んだりしてたのはなんだったんだ、と、今は思います。 明日、出掛ける前の食事も、減らしていく予定。続くといいけど。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Apr月18日am10時57分PDT

ブログで全文を読む
2019年04月07日 00:50
夕方(7日)からの夜勤用弁当。6日、胃痛と微熱で休んでしまったものの、薬をもらってきて大...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方(7日)からの夜勤用弁当。 6日、胃痛と微熱で休んでしまったものの、薬をもらってきて大分良くなりました。 本気で数値を良くしようと思わないともうヤバイんでないのかな、とは思うものの、そもそも1型になる前から不調の多い身体で、これが持病のせいなのか、単純に年を取ったせいなのか、そもそもの不調なのかも良くわからんままに、もう少しどうにかしないと。 不調なのは正直、持病を持つ前の方がさらに、スッキリしているとどうかしたのかと思って怖いと思うぐらいにいつもどこかしら何となく不調な人でしたが、すでに中年の身なので、なんとなく不調なぐらいでは仕事はやらねばならぬのは当たり前で、だから休むときにはそれなりなのだけども、かなり何度もあることだから、人によっては少しのことで休みやがってと考えて、腹も立ててるんでないかしらと、これはこれで憂鬱。 職場に迷惑をかけてしまっているけど、先立つものはないから仕事は必要だし、せめて出勤したときには頑張るけど、それでも迷惑をかけてはいるので、その辺は図々しいんだけども許してもらえる限りは許してもらおうみたいな。 でもそういうのって急に罪悪感がわいてきたりもするんではありますが。 甥っ子たちが生まれるまでは、家人も大病したり大変だったりもあったし、まだ介護職について長くなかったから兎に角がむしゃらだったし、別にこの先、長生きするだけの理由もないし、1型でも入れる保険探してそれまでのものに足して、葬式出るぐらいの保険にしておけばまあ、どうでもいいかなと保険に入ったり。 甥が生まれるまでは、強いタバコも、暇なときにはチェーンスモーカー的に吸いまくってやめられずにいたし(酒は、たいして飲まなかった時に、一気に血糖値下がったことが一度あって、大体飲むときにはザルだったからじゃあ飲まない方がましだろうと、辛い思いして少し飲むだけとかアホらしいわと、飲まないことにしました)、血糖値が下がれば回りが迷惑なぐらい心配になるのはなってたけども、でもま、このままそんなに長生きしなくてもいいのかなとか思ってましたけど、自分の子供でもないけど、甥っ子たちが成長するまでは頭もしっかりしたまま働いていたいな、なんて、思ってはいるのですけども。 改めて、若いときにもっと、様々な選択肢を持てるような人間になっていれば良かったんだろうなぁと、肉体労働と血糖値の折り合いをいまだにつけられずに、面倒だからと高血糖で働いて、でも夕方に一気に下がるという宜しくない状態でいます。 いまの介護福祉士としての仕事は、大変なこともプレッシャーも沢山あるけれども、様々やって来た仕事の中では一番に面白いし、利用者さんと話したりするのも、まるで沢山の親しい人たちと一緒にいる感じで嬉しいんだけど、病気と仕事とをうまく擦り合わせるだけの頭と、低血糖になる前に、少し慌ててしまうことをやめられる性格ががあったらいいのになと、このところ思っています。 #1型糖尿病 #介護福祉士 #夜勤弁当 #夜勤

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Apr月6日am8時50分PDT

ブログで全文を読む
2019年03月31日 02:01
夕方からの夜勤用弁当。鶏肉とじゃがいものカレーケチャップ蒸し。またまた古い雑誌の付録より。...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。鶏肉とじゃがいものカレーケチャップ蒸し。またまた古い雑誌の付録より。今回の夜勤、おさまっていると思っていた利用者さんの不穏が再燃しているという話をこのところ聞いていて、非常に心配。心配しても仕方ないのではあるけれど。 今日は風呂の介助があったのだけれど、このところどうも、お風呂で洗い場の介助中は、なかなか途中では抜けられないので、多分、すごくいけないと言われることだし、いけないとは思っているんだけど、平気で400なんて血糖値で作業しているときがあって、夕方になれば半分以下になるとはいえ、それでも高いし、この感じを平気だと思わないで改善しなくてはいけないとは思っているんだけど、なかなか出来ないでいるのが、このところの悩みです。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Mar月30日am10時01分PDT

ブログで全文を読む
2019年03月27日 02:12
夕方からの夜勤用弁当。じゃがべー。ジャガイモとベーコンの炒め物。前回に引き続いて雑誌の付録...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。じゃがべー。ジャガイモとベーコンの炒め物。前回に引き続いて雑誌の付録から。 今日はまたもや本棚の整理に頭を捻って過ごしていて、こんなに面白そうなものがたくさんあるのに、何冊分読める時間を整理に使ってるのかしらんと、軽く落ち込みつつ、読みたいとなるとやたらと本や雑誌を買うので、本棚から溢れた本だらけで、それはそれでよろしくないというか使い勝手が悪いので、整理したいんだけど、、読みたい本が、箱詰めになってぼこぼこおいてあるのは、そんなに嫌ではなく、しかし妹が結婚前に使っていた部屋まで占拠し始めたので、片付けはやむを得ない。にしても、昔うちに来た友達に、何人かで本棚を使っているみたい、なんて言われたけれども、各々興味のあるものだから持っているわけで、取捨選択は難しい。で、先回にかなり大量に捨てたHOW-TO的なジャンルの、中でも、せっかく金をかけて整理収納アドバイザー講座なんか受けたので捨てた整理本の、にも拘らずその後に増えていったものを読んで、捨てない理由を探しそうになっていたりするのでした。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Mar月26日am10時12分PDT

ブログで全文を読む
2019年03月24日 02:54
ちなみに本日、研修があったので早出して、遅出の時間で帰宅したのだけれど、夕方急な早さで血糖...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

ちなみに本日、研修があったので早出して、遅出の時間で帰宅したのだけれど、夕方急な早さで血糖値が下がることが多いので食べ物を持って行きましたが、仕事の終わる40分前に183ぐらいあったものが(どうもあたしは、異常な高血糖の方が動きやすいので、きちんと管理できないんです)、仕事終わりの40分後には86になっていて、短時間にこれだけ下がると、普段高血糖だというのもあるかもだけど、低血糖でなくとも非常に辛いのです。 動く仕事だし、からだに辛さや違和感のない限りは、自分の中ではベストと思えるかそれに準じる程度に動けないと、何かに負けた気がして落ち込むのだから、性格からして夕方に下がるのは仕方ないのだけど、なんにしろそれを気にして、そこまでの時間に、あってはならぬ数値で過ごしている時間も長いのは、よくないとはおもってます。 とはいえこういった場で、同病であっても他の病であっても、子供から様々な年代の方まで、頑張っている人がいるのを知ったりすると、自分だけが大変なわけでないし、もっと大変な人がいると分かることができ、自分も頑張ろうと思うことが出来るし、アメリカ人はインスリンが高すぎて買えずに亡くなる方がいるという記事を読んだばかりなので、日本の貧乏人のあたしの方が、ありがたい環境にいると思うべきだと、考えさせられます。 アメリカ人だったり、健康診断を受ける環境になかったら、10年前に死んでてもおかしくなかった命なのだなとしみじみします。 写真は、夕方からの夜勤用弁当。バラねぎ塩とトマたまマヨサラダ。「サンキュ!」の二年前の付録より。料理本を色々持っているわりに、お手軽料理が載っている主婦雑誌の記事を参照にしてばかりのような気がする。 #1型糖尿病 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Mar月23日am10時54分PDT

ブログで全文を読む
2019年03月19日 02:07
夕方からの夜勤用弁当。豚肉とコーンのナポリタン炒め。雑誌の付録参照。前回の夜勤は、あまり...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。豚肉とコーンのナポリタン炒め。雑誌の付録参照。 前回の夜勤は、あまり困ることが起こらずに終了したけれど、今回はどうなるんだろう。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Mar月18日am10時07分PDT

ブログで全文を読む
2019年03月14日 00:51
夕方からの夜勤用弁当。久々の夜勤なのは、前回、夜勤の前日に、自分の控えめにしてしまう注射と...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。久々の夜勤なのは、前回、夜勤の前日に、自分の控えめにしてしまう注射と食事量に比して、やけに短時間で血糖値の下がる現象 が数回あって、ビビって他の方に夜勤を代わっていただいたので、日勤で働いていたから。 今回ただの唐揚げ。アスパラ添えました。 ある程度、急に下がらなそうで、十数時間、出来れば補食なく(わりと明け方のおむつ交換の前には、低血糖でなくても補食してしまうことがあるけども)仕事が出来たらいいなと思いながらメニュー選びをしていたんだけど、頭がごちゃごちゃするので、ここは揚げ物にしておけば、主食は炭水化物なのだし、多少は長持ちしてくれるのではないかという期待で、から揚げです。 時折、なぜ、と思うような下がり方をしたり、なのに、同じように過ごしたはずの翌日は上がりっぱなしだったり、なんにしても今、割りと仕事が忙しくてこまごまと歩き回る=血糖値が下がりやすくなるので、何をどうすりゃいいのかは良く分からんです。 にも拘らず、HA1cの数値は悪いままで、低くなっているなんて幻想ではないのかと思うこともあるんだけど、確かに補食してもなかなか上がらないことだってあったりで、どこかでとんとんになってくれないものかと、とんとんになったところで、下がったときの不快感のほうが嫌で、あと、仕事中にその不快感で低血糖ではないのに動きづらくなるのも嫌で、高くしてしまっているのだから、たいして良くもならんのだろうけど、とんとんになるのならば、下がったときに慌てないですむのになと、なんだかなぁ、って気分です。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Mar月13日am8時51分PDT

ブログで全文を読む
2019年03月02日 00:23
夕方からの夜勤用弁当。チキンカツはちみつレモンソース。見本は大きいままだったものの、火の通...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。チキンカツはちみつレモンソース。見本は大きいままだったものの、火の通りが気になるから切ってしまった。 このところ夜勤というと、なぜか一人待機時間でいる時刻、二時間きっかり、帰宅願望のある徘徊の方が不穏になって居室から出てきて、転ばぬように付いて歩きまわりつつ、他のコールに答えつつ、作業をしつつ、他のちょい不穏の方のことをなだめたり、という、やけにハードな夜勤が続いている。まあ、喉元過ぎれば熱さ忘れる、というかで、その時間を乗りきったんだからまあいいや、となりはするんだけれども、気持ちはともかく体力のほうがなかなかにハード。 血糖値のコントロールもできていないくせに、低血糖になることが気になるので、夜勤時はつい、高血糖を狙って夕食にしてしまう。 低血糖になりかけを増やせば平均を下げられるじゃないか、とか思ってしまうものの、そこは思うだけで、高い方が動きやすいので、どうもそこでどうにか調整してみようか、ともならない。 病気は不便だなと、つくづく思います。 持病に関係なく、見た目にそぐわずやたらと病弱なので、そもそもそういう部分で耐えることは、他の人から見たら甘やかしだろというぐらいに病欠していても、子供の頃からしては来ていて、どこかしら不調な気がするとしても、それはもう、仕方ないと思っているのだけれども、持病は、受け入れているものの、不便で仕方がない。 ひと月も前でなく、朝起きたら低血糖だったからと、なかなか支度に取りかかれず半休貰ってるし。 とはいえ、同じ病気でもきちんとコントロールしていたり、もっとハードな仕事の方だっているんだから、泣き言を言っても仕方ないのだけれども。 #夜勤弁当 #夜勤 #1型糖尿病 #弁当 #介護福祉士

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Mar月1日am7時23分PST

ブログで全文を読む
2019年02月24日 03:23
夕方からの夜勤用弁当。鶏のから揚げハニーマヨソース。最近100均で買った、付け合わせやソ...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。鶏のから揚げハニーマヨソース。 最近100均で買った、付け合わせやソースを持っていくのに便利な鍋潟の入れ物、二回連続で役立って、戸棚の邪魔かなと思っていたけれども、買ってよかった。 こういうことがあるから、無駄使いがやめられない、のかというと、やっぱり意思の問題なんだろうなぁ。 最近休みに、押し入れに仕舞い込んで使っていなかった袋物やらカバンやらの、かなりの確率で、ムック本やら雑誌の付録を半方始末したんだけれども、あとの半分もまだまだかさをとるのに、始末出来てないし、やっぱり仕舞い込んでいる文房具の類いったら、どうするの、これ、という感じで、始末はしたいけど、ときめきを減らすのは難しいんじゃないのか、などと思っているところ(笑) 夜勤、このところ徘徊しながら怪我もしてしまいそうな方が増えた上に、夜間のコールが(主にナースコールではなく、起き上がったときに転倒の危険のある方の足元にあるマットコールですが)増えているので、気合いを入れていかないと、仕事を回すのが大変です。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病 #介護福祉士

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Feb月23日am10時23分PST

ブログで全文を読む
2019年02月20日 03:27
夕方からの夜勤用弁当。サクッと竜田豚団子。豚こまを団子にして揚げたもの。このところ夜間徘...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。サクッと竜田豚団子。豚こまを団子にして揚げたもの。 このところ夜間徘徊されたり昼夜逆転のかたが増えていて、やきんはなかなか不安なものがあるのでした。 無事に終わりますように⭐️ #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Feb月19日am10時27分PST

ブログで全文を読む
2019年02月12日 19:23
高校の頃からの友達から届いてました。これからいただきますかわいくて食べるのがもったいなか...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

高校の頃からの友達から届いてました。これからいただきます�� かわいくて食べるのがもったいなかったので、写真とってみました。 #チョコレート

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Feb月12日am2時23分PST

ブログで全文を読む
2019年02月10日 00:42
夕方からの夜勤用弁当。ジャガイモと牛肉のバーベキュー炒め。またもや病み上がり。土曜日、急...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。ジャガイモと牛肉のバーベキュー炒め。またもや病み上がり。 土曜日、急な寒さのせいなのか、朝起きたら頭を動かすのを嫌なほど頭痛がして、なかなかご飯にならず、食べないで肉体労働にいくのは不安な病気なので、それに天候も、もし治ってもこんななか出ていったら完全にまた寝込むと思ったので、甘ったれたことに休みをもらったのでした。なかなか体調が戻らないのは、あまりにも数値が悪いからなのか。色々嫌になります。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Feb月9日am7時42分PST

ブログで全文を読む
2019年02月04日 03:44
夕方からの夜勤用弁当。実は前回の夜勤明けで帰宅したあと、気分不快、胃痛、腹痛、ときたあと...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。 実は前回の夜勤明けで帰宅したあと、気分不快、胃痛、腹痛、ときたあとに発熱して、休みの翌日も休ませてもらったのですが、その翌日は幸い公休で、3日休めたので、胃痛はあるかな、とは思うものの、そもそも胃痛は普段でもあったりするので、なんにしろ治ってよかった。 3日は、夜勤の買い物へ出たので、せっかく外に出たからと、豆まきイベントの時間ではなくあまり人もいない(お焚き上げの受付とかはあったけど)神社へもお詣り。キリの良い日だし。 このあとはもう、体調不良になりませんように。 職場のみんなだって、年中休むあたしなんか困り者だと思っているだろうし、人手不足だからいさせてもらえているのかもしれぬほど、持病に関係なくなのか、持病の管理ができていないからなのかわからんものの、どっちみち持病の前から、病弱でどうしょうもない。色々嫌になる。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Feb月3日am10時44分PST

ブログで全文を読む
2019年01月30日 02:26
夕方からの夜勤用弁当。ポテトコロッケ。コンデスミルクガ隠し味。まだ味見してないけど、どんな...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。ポテトコロッケ。コンデスミルクガ隠し味。まだ味見してないけど、どんな感じなのかしら。このところ、急激に血糖値が下がる(しかし上がるときにはアホみたいに上がるので、それで数値がよくなるわけでもなく(笑))ことがあって、コロッケ3つは多かろうと思ったものの、夜勤だからな、と。 こういうのを、その都度調整することのできる繊細さのある人だと、数値改善できるんだろうなぁ。下がってから盛り返すまでの時間を考えると、どうも高め設定で働いてしまう。よくないとは思ってるのだけど。 きのうも、風呂介助中は高めどころでなく高い血糖値でやってたけど、帰宅したときにスキャンしたら43と出て焦る。血液ではかったら、そこまでは下がっていなかったものの、再度スキャンしたらlowマークで、血液の方を信じることにはしたものの、気分は焦るので、困ったものです。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jan月29日am9時25分PST

ブログで全文を読む
2019年01月22日 13:26
夜勤明けに寄った薬局で、キン肉マンの目薬スタンド付きのスマイル40を見つけて、懐かしいので...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夜勤明けに寄った薬局で、キン肉マンの目薬スタンド付きのスマイル40を見つけて、懐かしいので思わず購入。 あたしのはアシュラマンでした。確か魔界のプリンスのはず。すでにあまり思い出せないけれど、毎週楽しみにアニメを見たし、コミックを借りたりもしてたので、すごく思い出したい(笑) 他に、キン肉マン、ロビンマスク、バッファローマン、ウォーズマン、の種類があるそうですが、目薬なんて、そんなになくならんから、アシュラマンでよいな、と。 ロビンマスクがほしい気持ちがあったものの。 #キン肉マン #スマイル40

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jan月21日pm8時24分PST

ブログで全文を読む
2019年01月21日 03:58
夕方からの夜勤用弁当。卵と豚肉のオイスター炒め。料理名以外に、ネギと生姜が入っているので、...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。卵と豚肉のオイスター炒め。料理名以外に、ネギと生姜が入っているので、風邪によいかしらと思ってみたり。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jan月20日am10時57分PST

ブログで全文を読む
2019年01月17日 03:23
夕方からの夜勤用弁当。ぎょにそフライ。魚肉ソーセージのフライにタルタルソースです。作り方の...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。ぎょにそフライ。魚肉ソーセージのフライにタルタルソースです。作り方の本を見て、タルタルソースってこういうものなのか、と思いましたが、きっと本格的な人ならマヨネーズも作るのだろうなと、子供の頃家にあった、「こどもカラー図鑑」というものに、作ってみたいと思いつつ試さずに終えたマヨネーズの作り方の書いてあったことを思い出してみたり。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jan月16日am10時22分PST

ブログで全文を読む
2019年01月15日 22:29
H31年1月度健診結果
 ( 神田川まみさんのプロフィール)


にほんブログ村

 

なにげに前回書いていないような、そうして今日の検診は、このところ4日ばかり風邪で伏せていたので久々の外出でした。

 

今月のヘモグロビンA1c

10.5(+0.2)

 

下げなくてはと言いながら、どんどん上がっていっているという。

発症時に11.2とかだった気がするので、そこへ近づいている感じ。

こんなふうだから年中風邪をひくし、治りづらいのだろうな。

4日も寝込んでいたというのに、まだスッキリ治った感じではなく。

 

次の検診までにはどうにかしたいものです。

ちなみに二か月分センサーと薬を貰っているので、今度の検診は三月。

二月に休みを取っていたのだけれど、その日は予約がいっぱいで朝早くないとダメだったので、満員電車に自信ないあたしは、ではというので先に延ばしてもらいましたが、さてそれが、吉と出るか凶と出るか。

体重を減らすとか血糖値を安定させるとかできて、今度こそヘモグロビンA1cを下げられるのか。

まあね、これ以上上がったらもう、ヤバイというのは重々承知。

 

 

 

ブログで全文を読む
2019年01月08日 02:36
夕方からの夜勤用弁当。鶏肉のハニーマスタード焼き。ちなみに7日、職場の社食は七草粥が出ま...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。鶏肉のハニーマスタード焼き。 ちなみに7日、職場の社食は七草粥が出ました。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jan月7日am9時35分PST

ブログで全文を読む
2019年01月06日 15:56
初詣、おみくじは大吉!嬉しかったです。 #初詣 #おみくじ #大吉
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jan月5日pm10時55分PST

ブログで全文を読む
2019年01月06日 15:29
やっと初詣に行った帰り、本屋で見つけた日めくり。思わず買ってしまう。中身を読んで、やっぱ...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

やっと初詣に行った帰り、本屋で見つけた日めくり。思わず買ってしまう。 中身を読んで、やっぱゴルゴすげーや、と思いました。 #日めくりカレンダー #ゴルゴ13

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jan月5日pm10時27分PST

ブログで全文を読む
2019年01月06日 00:06
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
 ( 神田川まみさんのプロフィール)


にほんブログ村

 

本年もよろしくお願いいたします。

さて、私は元旦から仕事で、2日は夜勤でした。

 

老人ホームに働いている方は、大抵、今年のGWが10連休と聞いても、自分たちには関係ない話だな、と思っているのではないかしらと、これはまあ、プレミアムフライデーが、大抵のサービス業に従事する者にとって関係のない話だったのと同じではありますけれども。

 

夜勤は、なんというか、利用者さんは通常営業で、多少のハプニングはあってもいつもと同じ、という具合でしたが、他の部分で、あれ?となることがあって、非常に微妙な気持ちになるようなこともありましたけれど、3日の明けは、昼から妹家族が訪問。

 

なので早く帰って風呂に入って、として、妹一家とご挨拶。眠かったのでみんなで昼を食べてからしばらく横になってしまったけれども、楽しく遊びました。翌日も甥っ子たちが遊びに来たので、二日続けて楽しかったです。

 

上はどんどんゲームの腕が上がっていき、下は小生意気な口を利けるようになってきました。

そういえば下のことお絵かきをしていたら、ずいぶんと上手に書けるようになってもいて、少し驚きました。

 

で、今日はといえば利用者さんにとっては新年お初の入浴日で、午前中は洗体の、午後は着脱の介助でした。

仕事自体は楽しく過ぎますけれども、新年最初のほうからの数日、本当、人間関係って面倒くさいな、スゲー面倒だわと、何回も思わされているのが、ちょっと新年早々、なんだかな、って気持ちです。

 

 

ブログで全文を読む
2019年01月02日 02:30
夕方からの夜勤用弁当。豚肉とパプリカのオイスター炒め。3日は、明けで帰ってしばらく後、妹家...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。豚肉とパプリカのオイスター炒め。3日は、明けで帰ってしばらく後、妹家族が来るので、何事もなく早めに帰宅したいところ。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2019年Jan月1日am9時30分PST

ブログで全文を読む
2018年12月31日 23:07
今年も一年ありがとうございました。
 ( 神田川まみさんのプロフィール)


にほんブログ村

 

今年もどうにか無事に年を越せそうです。

1型糖尿病は成人発症なのですが、どういうものか見た目は健康そうなくせに赤子のころから年中熱ばかり出したり、とにかく毎月のようにどこかの病院へ行くようなどこかしらに不具合のあるような人で、成人してからは多少、熱は出すものの強くはなったのかな、と思っていたのですけれども、10年前からは1型糖尿病という、どちらかといえば2型糖尿病になってもおかしくはないような食事の好みだというのに、珍しいほうの糖尿病にかかって、なんだかな、と思っていましたけれども、どうにかこうにか、それほど身体が悪いということを意識しないで過ごしましたけれども、そうしてそのうちに甥っ子が生まれたことで、病気になってもやめられなかった強い煙草をきっぱりやめることが出来て、その分は身体もいいのではないのか、と思ってはいたんですけれども、それでもなかなか数値をよく保つことが出来なくて、身体を動かす仕事であるからと、その日の状況が読めないからとインスリンを少なめにしていたり、シフトの仕事だから夜勤もあるし、となったって、出来る人はきちんと管理の出来ることを出来なくてよくないな、と思ってもいるし、その上やっぱり、不定期に熱を出したり、風邪をひくとなかなか治らなくて寝込んだり、なんてことが今年も多くあって、きっとそもそも身体が弱いところに持って、血液がきっとドロドロなわけだし、そのせいなのだろうなと思い、良く欠勤させてもらうことになるので悔しいのですけれども、来年こそはもう少しどうにかならんものかと思っております。

 

さて、本日は妹夫妻が年末の大掃除の最後の仕上げだというので、甥っ子たちを内へ預けて行ったので、今年の最後を甥っ子たちと遊んですごせて楽しかったです。

 

上の甥っ子はもう8歳なので、そうそう変なことを言ったりもしないですが、大掃除で見つけた昔の手帳に書いてあった、上の甥っ子がまだやっと歩けるようになったころに、ママが落ち込むようなことがあった時に、自分が寝るときにこれがないと寝付けない、というぐらいに好きだった青い毛布をママのところへもっていってやった、という話をしてやったら、「覚えてないよぉ」と言いながら恥ずかしそうにしていました。

 

九九が得意だというので言わせたら、全部すらすらと言えたので、なんだか嬉しかったです。

この子は見た目ははきはきしてそうなのに、おとなしいし、お友達もそのせいなのか、引っ張てくれるようなタイプの人とばかり遊んでいる雰囲気なので、得意なことからもっと色々自信を持ってもらいたいな、と思っています。

 

下の甥っ子は、ハッピーセットでもらったという、トムとジェリーの手品の出来るというおもちゃを出して、

「マジックが出来るんだよ」

と得意そうに見せてくれましたが、見せながら種をペラペラ説明していたんで、そういうのは言わないでやったほうがみんな驚くんだよ、と話してやりましたが、ほら、と言いながら、種の部分を全部説明してくれました。

 

このところ彼は、あとひと月ぐらいで4歳なのですけれども、大人がちょっと変なことを言うと、「おいおい」とやれやれみたいに言ってくるのですけれども、妹も旦那さんも言いそうにないし上の甥も言わないので、一体どこで覚えてくるのだろうとちょっと不思議です。とにかくよく話をする子です。眠っていても、こちらの話していることへ目をつぶりながら割と長く返答してきたリ、男の子だからいつまでこんなにお話してくれるものか分かりませんが、この子は誰と何をして遊んだかを、上の子よりも把握しやすいです。ただし、先生にも何でも、家であったことをお話をしている様子(笑)

 

今年の締めを楽しく過ごすことが出来ました。今年の誕生日は、そういえば甥っ子たちの家に泊まって過ごしたし。

もう少ししたら上の甥っ子は早々遊びに来ても遊ぶというほどではなくなるんだろうし、楽しくこの時間を過ごして、もう遊ぶ都市で亡くなった時に、頼れる大人だと思ってもらえたらいいな、と思っています。

 

それでは皆様、良いお年を。

あたしは元旦から仕事です。

 

 

ブログで全文を読む
2018年12月29日 00:07
夕方からの夜勤用弁当。マーマレードしょうが焼き。一昨日は休みをもらって風邪がだいぶ良くな...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。マーマレードしょうが焼き。 一昨日は休みをもらって風邪がだいぶ良くなっての夜勤。さて、どうなるのかしら。 ちなみに28日は年休とってたので、咳も落ち着いたしと、近所の神社さんへお札を授かりに行ってきました。お飾りも用意できたし、正月は休みではないけど、まあ、それはそれだな、と。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2018年Dec月28日am7時07分PST

ブログで全文を読む
2018年12月23日 04:16
夕方からの夜勤用弁当。豚肉とトマトのジュッと漬け。焼いてタレにつけとく、という簡単料理。 ...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。豚肉とトマトのジュッと漬け。焼いてタレにつけとく、という簡単料理。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2018年Dec月22日am11時15分PST

ブログで全文を読む
2018年12月14日 03:11
夕方からの夜勤用弁当。チーズオムレツ。「東京・足立区の給食室」という本を参照。母が足立区出...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。チーズオムレツ。「東京・足立区の給食室」という本を参照。母が足立区出身なので、何となく買った本。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2018年Dec月13日am10時09分PST

ブログで全文を読む
2018年12月14日 03:05
郵便局に用事があっていったら売ってたので買いました。何色のポストが出てくるかしら。夜勤明け...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

郵便局に用事があっていったら売ってたので買いました。何色のポストが出てくるかしら。夜勤明けで帰ってからのお楽しみにしました。 #郵便局 #バスボール

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2018年Dec月13日am10時01分PST

ブログで全文を読む
2018年12月11日 04:09
夕方からの夜勤用弁当。にんじんお焼き。なにげ寂しかったので、ウインナー炒めをプラス。酢醤油...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。にんじんお焼き。なにげ寂しかったので、ウインナー炒めをプラス。酢醤油で、と書いてありましたが、持っていく小さいケースにいれるときの混ぜる配分に自信がないので、ポン酢を持っていくことにしました。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2018年Dec月10日am11時08分PST

ブログで全文を読む
2018年12月06日 21:56
コンビニで見つけて購入。リラックマ自体には特にハマってないのだけど、キイロトリのほうは、何...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

コンビニで見つけて購入。リラックマ自体には特にハマってないのだけど、キイロトリのほうは、何年か前に本屋で絵本を立ち読みしたら、なんてしっかりした小鳥なのだろうと、そもそも鳥が好きなので絵本も購入、というのがあって、そのキイロトリに素敵な青いバラの入ったブリザードフラワーと言うものを見つけたので、思わず購入しました(笑) #キイロトリ #ブリザードフラワー

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2018年Dec月6日am4時55分PST

ブログで全文を読む
2018年12月04日 03:40
夕方からの夜勤用弁当。豚薄切り肉のはちみつ醤油焼き。今回の夜勤は、あたしがそれぞれのユニッ...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。豚薄切り肉のはちみつ醤油焼き。今回の夜勤は、あたしがそれぞれのユニットを回って補助に回ったり朝の食事のお盆を用意するとか、ごみ捨てをする係の夜勤。#夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2018年Dec月3日am10時40分PST

ブログで全文を読む
2018年11月30日 01:08
夕方からの夜勤用弁当。ちなみに夜勤は、三つのユニットの各部署に一人、人がいる形なのだけれど...
 ( 神田川まみさんのプロフィール)
View this post on Instagram

夕方からの夜勤用弁当。ちなみに夜勤は、三つのユニットの各部署に一人、人がいる形なのだけれども、あたしのいる場所は、他の二つから離れた場所なので、そこに一人、全体の手伝いをする人が入る四人体制なのだけれど、今回は、自分のユニットではない場所からの、もう一人という形なので、普段いない人が組んでいるわけだから、そのぶんやることも、自分で気を付けることも多いので、血糖値が下がる心配を減らそうと、やけに炭水化物なおかず。しかしパスタものだと、どうなのかな?毎度、他からの人手が来る時は、血糖値云々だけでなく、不安なのでした。 #夜勤弁当 #夜勤 #弁当 #1型糖尿病

Mami Kandagawa(神田川まみ)さん(@mami.kandagawa)がシェアした投稿 - 2018年Nov月29日am8時07分PST

ブログで全文を読む
スポンサーリンク