ふわりさんの最新Blog

*メンバー様のプロフィールを詳しく見るには、ログインする必要があります。   ブログ登録の説明
*ブログのタイトルに[PR]と表記されたものは、ブログシステム提供会社が表示しているPR広告です。
2019年07月18日 00:01
負けない証
 ( ふわりさんのプロフィール)

悔しい。悔しい。
出来ないことの全てが、父に繋がってゆく。

緊張も、不安も、恐怖も
自分を必死に守ったり
強がって、怯えて
その反応の全てが悔しい。

こうなってしまった悲しみを
深く深く感じる。




でも、感じられるようになった。
自分の痛みや苦しみを、
そのままに感じられるようになった。

自分のせいだなんてもう思わない。
この大量についた心の傷は
本物なんだ。




絶対に負けない。
こんなものに。
私の人生を脅かされてなるものか。

屈しない。
こんな理不尽に負けたりなんかしない。
ここまで生きて来たんだ。


生き抜くぞ。
生き抜いて、傷を力に変えて
私だけの人生を掴む。


私だけの、たった一つの
幸せを掴んでみせる。




ブログで全文を読む
2019年07月08日 23:47
”「お、今私のこと舐めやがったなコノヤロー」獅子座。~しいたけ.の12星座占い出版記念~”
 ( ふわりさんのプロフィール)

今の自分にぴったり来たので、備忘録として

ブログで全文を読む
2019年06月23日 00:02
少し優しくなった心で
 ( ふわりさんのプロフィール)

小さな私が泣いている。
顔をぐしゃぐしゃに歪めて
苦しそうに嗚咽しながら
声なのか涙なのか分からない
叫びを上げている。


過去を蘇らせた一瞬の出来事。
デジャヴのようなそのシーンに
あの日が自然に重なり合う。


今とは関係ないのだ、と
頭で理解していても
心は深く強く
恐怖と絶望と悲しみに
飲み込まれていく。



優しい顔を思い出す。
楽しい今を思い出す。
でもこの悲しみや怖さは
まだ私の幼い心の中に刻まれて
今の私と共にある。


本当にこれが
悲しみなのか恐怖なのか
分からない。

絶望と無力感
突き付けられた現実
変わらない時。



その闇深い所から
小さな私を救ってあげよう。
それが今の私に出来る事。

私の少し大きくなった
少し優しくなった
少し強くなった心で
きみを笑顔にしてみせるよ。




ブログで全文を読む
2019年05月25日 00:01
いつかの誰か
 ( ふわりさんのプロフィール)

寂しくて悲しくて、
あなたに会ってみたい。


どんな人がどんな風に
関わってくれるのか分からないけど、
あなたと話をしてみたい。



ふとやってくる心細さを
消すのは誰かじゃなくて自分だけど

それでも、もしかしたら
近づいてくれるかも知れないあなたに
期待せずにはいられない。



でも重たくはなりたくないから
楽しい出会いでありたいから
日々、私は私を満たしていく。



いつかの誰かに
会えたらいいな。





ブログで全文を読む
2019年04月26日 23:51
真実の心
 ( ふわりさんのプロフィール)

何か
「そういうものだ」
という事に捕らわれていないか。



自分の為に、
不当な事や理不尽な事に対する
怒りや反発は持っていたいと思う。
自分を守る為に必要な感情だ。


でも相手に邪険にしなければならないと
決まっているわけではない。



甘やかしたり
ほだされたりするのは良くないけど、
相手が好きだとか優しくしたいとか
そういう感情だって持ってていいはず。





2つの感情があること、
それは矛盾しているのではなくて
私の中の真実だ。


片方を蔑ろにするのは違う。
どちらか選ぶのも違う。
どちらも、私の大切な気持ちなんだ。




道を選ぶのに悩むのは当たり前だ。
傷つけたくない、傷つきたくないと思うのも
当たり前だ。


悲しみや怒り、思いやる心、
どちらも大事にしていいんじゃないか?
傷ついた分、傷つけなきゃいけないなんて事はないんだから。




ただ、その人の宿題を
そっとお返しすればいいだけだ。








ブログで全文を読む
2019年04月22日 01:33
深い夜にざわめく心
 ( ふわりさんのプロフィール)

どうやったら安心して眠れただろう?
何もすっきりしないままじゃ
なかなか寝付けない。




何もかも放り出して
忘れて一緒に眠ればいいのか。
そんな一時凌ぎはいらない。



そしたら今すぐさようならして
全てを消してしまえばいいのか。
そんな簡単にいく気持ちじゃない。




幸せになって欲しいけど
私の幸せの為にここには居たくない。
苦しい気持ちに耐えきれない。
守られない寂しさに耐えられない。






最早子供のように情は深く、
それでも自分の幸せを追い求めるなら
毅然として告げなければならない。
終わらせなければならない。




普通の幸せを手に入れる為には
選ばなくてはいけない時があるのだ。
勇気を持って卒業しなければならないのだ。




…それでも、なかなか踏み出せない。
悲しい気持ちに足を取られて
報われたさに心が揺らいで
涙ばかり流す、自分がいる。







私は幸せになりたい。
幸せになりたいのだ。
それだけは強く強く、願い続けていよう。





ブログで全文を読む
2019年04月19日 01:33
怒りと悲しみと
 ( ふわりさんのプロフィール)

もういやだ
腹がたつ

何で私が辛抱しなければいけないのか
何で傷つけても平気でいられるのか
わからない



幸せになりたいのに
平和の皮を被って
何にも向き合わず

犠牲になる私に
気づかないまま自由を貪る





無知とは時に罪だと思う

知らないから
何もわからない
理解が出来ない
立ち尽くすだけ




差し出す手を簡単に引き込んで
生け贄に出来る
残酷さ







幸せになりたい


幸せになりたい


私は幸せになりたいだけなのに







ブログで全文を読む
2019年04月14日 23:57
消えはしないから
 ( ふわりさんのプロフィール)

幸せも、優しさも
温もりも、ほっとする時間も
笑い合う時間も
全てあったこと。




悲しみも、苦しみも
辛さも、空しさも
叫びたい程の切なさも
全てあったこと。






心に残るものが
響き渡るものが
染み渡るものが


全て、私の糧になるから。







別れはきっと
明日へ繋ぐ鍵。

新たな道へ進むための
羽になる。







決して消えはしないから。








もう遠くないその日を、
それまでの日々を、
心して待つ。


ブログで全文を読む
2019年04月13日 00:27
帯びた熱
 ( ふわりさんのプロフィール)

これ以上、どう手伝えばいいと言うの?
こんなに身を砕いて
惜しみない支援をしているのに?


自分の中にある怖さとか、
どうなるんだろうって不安とか、
色んなものと戦いながら
大切な糧を差し出しているのに。




嫌だとか怖いとか、
辛くて苦しいのを言い訳にして
こんなに負担をかけるのが
どうして平気なのだろう?


なぜ、その上さらに
協力を求めることが出来るのだろう?







私だって幸せになりたい。
思い描く穏やかで優しい未来がある。
それを犠牲にしていることを、
この人は知らないのかも知れない。





泣きながら歯を食いしばって、
一生懸命になれないのは何で?
自分の大事な人生なのに。
私と歩むかも知れない人生なのに。



向ける熱量が違いすぎる。
掛けているものに差がありすぎる。




私は、私の人生を持っているんだ。
それを縋り付いてわがままを言って
邪魔をするだけなら
置いていこう。





ブログで全文を読む
2019年04月07日 17:25
無題
 ( ふわりさんのプロフィール)

淡い炎 消さないで
かかげて生きれば
星の舞う夜空
あたたかき眼差しの下に
集いて光る 暁の日



ブログで全文を読む
2019年04月05日 00:33
つまる・まるく・みちる
 ( ふわりさんのプロフィール)

つまるもつまらないも自分次第


でもつまらないから
そばにいたいよね


色んなものにふれてみたい
ふれたらつまる
満ちていく


ああ  知らなかった
そういうものに気づいて


新しくてうれしくて
まるく満ちていく




ブログで全文を読む
2019年04月01日 22:53
その日へ
 ( ふわりさんのプロフィール)

いつが「その日」になるだろう
それは誰にも分からない。


だから毎日を大切に
一つ一つを丁寧に過ごしたい。




「その日」がどんな日かは
まだ分からないけど


きっと愛のある日になるのだろうと
想いを馳せながら。





光と共に目覚めて眠る
健やかな日を過ごしたい。





ブログで全文を読む
2019年03月31日 00:45
啓示
 ( ふわりさんのプロフィール)


神様
そういう事だったんですね。






何も知らなかった私達が
知ってしまった時

こんなにも悲しく
理不尽で
絶望的である事を

今この時教えてくれたのですね。





そして新たに覚悟を決め
希望へと歩み出す力へ
変えていく事を

今この時指し示しているのですね。








彼の元に祝福を与えて下さい。

彼が自らを信じられる心を
取り戻せるように
どうか祈ってあげて下さい。


幸せの意味を知れる健やかさを
彼に恵んで下さい。







そして


暗い中に差す眩い光のように
すべてを抱きしめる暖かさのように

確かで力強い愛を
私が与えられるように

どうか見守って下さい。



ブログで全文を読む
2019年02月10日 23:50
解き放つために
 ( ふわりさんのプロフィール)

もう怖がりたくない。
もうくよくよしたくない。


誰かを気にして、過去を気にして
そうやって自分を苦しめるんじゃなくて
自分のしたいようにしたい。




どんなに自分が一生懸命で
悩んで選んだ道でも、

必要以上に気に病むのは
大抵誰かに会った時だ。



みんな立派だから、すごいから
何て思われただろうとか
もっとこうしたかったとか
そういうことに一々気を煩わせたくない。





私は私だ。

私がやりたいことや頑張ってること
選んだり学んだりして歩んで来た道があって、
そうやって私が生きて来た。



それの何がいけないだろう?
何が恥ずかしくて、
何が罰せられたり非難されたりすることだろう?

そんなものは、何一つないはずだ。




だからこそ、このこびりついて離れない
嫌な気持ちを、感覚を捨て去りたい。
思い切り味わって
浄化してしまいたい。





…それならやっぱり、会いに行こう。
心がまっさらになれる場所に
心が命ずるままに
探しに行こう。


ブログで全文を読む
2019年02月06日 22:40
晒す勇気
 ( ふわりさんのプロフィール)

たくさんの人と話す。
自分の悩みを打ち明ける。


とても嬉しいし
とても頑張れてると思うけど
怖い、怖い。




たくさんの価値観。
たくさんの心。
そこに自分を晒していくのは
勇気がいる。



少し頑張る形で
言葉にすることは出来るけど
そういう時は
どこか必死な自分がいる。





立ち向かわなければ
生きていけなかった
あの頃の自分が。


今もここにいるんだと
そう思う。




ブログで全文を読む
2019年01月30日 23:46
戦いの傷跡
 ( ふわりさんのプロフィール)

そうだったんだ。
私はまだ戦っていたんだね。




泣いても意味がないから
心を殺して立ち向かっていたあの頃。


理詰めで納得してもらえないと何も変わらないから
何一つ変えられないから

必死に我慢し続けて
自分の平穏の為に、戦っていたあの頃。







休息が当たり前ではなかった
その為に抗い続けた私が
自分を守る為に身に付けた鎧は


自分の感情を覆い隠して
相手を論破する物言いとして
私に残ってしまっていた。





それは本当に分厚い鎧で
私の心を覆い隠してくれていたから

誰も私の恐怖や悲しみは知る事なく
説き伏せようという外面だけが残っていた。







あの時、嫌な気持ちにさせてしまった人達に
ごめんなさい。

私はあの頃、そして多分今もまだ
この方法しか知らずにいる。









どれだけ頑張っていたのだろうと思う。
いつも振り返って気付く度に
どんなに大変な道のりだったかを目の当たりにする。




私は私の思う以上にあの頃
必死に傷つく自分を守り
生き延びる為に、戦っていた。





ブログで全文を読む
2019年01月16日 23:37
自分にエールを
 ( ふわりさんのプロフィール)

焦らなくていいよ。
出来ないのは当たり前だから。
失敗してもいいんだよ。


大丈夫。
一生懸命やっている事に意味があるよ。
今は体験から学んでいるところ。



完璧なんて目指さなくていいよ。
完璧なんて無いんだから。

誰も完璧でないあなたを
責めたりなんかしないから。





どう見られてるか怖いね。
でもみんな一緒に頑張る仲間だから
安心していいんだよ。


調子の悪い中で調整して
出られた自分を褒めてあげよう。
それだけで、とっても尊い事なんだから。




皆さん聴いてくれてありがとう。
皆さん見守ってくれてありがとう。
そうやって今日に感謝をしよう。


失敗をしても許される素晴らしさに
感謝をしよう。




次は出来るかな?
出来なくたって大丈夫。

少しずつ学びは進んで
少しずつ、私も成長しているんだから。





今日も一日、頑張れた自分に
あたたかなエールを送ろう。  


ブログで全文を読む
2019年01月07日 01:04
いつか帰る場所へ
 ( ふわりさんのプロフィール)


ひとりは不安なの。
でもふたりなら。
きっとふたりならやっていけるから。


辛さも分け合って
ぬくもりを抱きしめて
ひとつの家に帰りたい。



ひとりで考えるのは
もう疲れたの。
幸せを感じたい。



私の望みは
穏やかな家。
穏やかな日々。


おびやかされる事もなく
やさしく平和が待つ家に
いつか帰りたい。



当たり前の待つ家に
いつか、帰りたい。


ブログで全文を読む
2018年12月29日 01:18
あしたのお片付け
 ( ふわりさんのプロフィール)

何もしなくたっていいでしょう?
明日一つ一つやっていくから
今は何もしなくていいでしょう?


やりっぱなしの色んなことが
ちらかり放題な色んなものが
明日の私なら、片付けていけるから。



ブログで全文を読む
2018年12月20日 00:49
当たり前なんてないんだ
 ( ふわりさんのプロフィール)


できたよ!
こんなにたくさんできた!

たくさんあった予定もちゃんとこなせた!
朝早い日もがんばって起きれた!
しんどい時はゆっくり休めた!

緊張したけどたくさんの人と話して
聞いてもらったり、ほめてもらったりしたよ!



なんて嬉しいんだろう、
なんて楽しいんだろう!

やりたいと思う通りにできることの、
どれだけ嬉しいことだろう!




何もできない時は苦しかった
何も見えなくて何もない。

不安と恐怖と自責の念が、
からだもこころも重くした。



それが今、こんなにたくさんのことを
毎日のようにできているなんて!





ああ、なんて幸せなことだろう。
当たり前なんて何一つないのだと、
これほど思うことはない。


よかった、私にはやりたいことがある。
よかった、私にもやれることがある。






ああ、このよろこびを、
ついに知ることができるのは
あの苦しみを知ったからだ。

あの苦しみがあるからこそ、
私はいまこんなにも幸福を感じられる。





意味はあるのだ。
きっと意味はあるのだ。

意味があると思えることで、
生まれる意味もきっとあるのだ。

その実感が、いま私の中に沁みていく。

 


明日もきっといい日になるだろう。




ブログで全文を読む
2018年12月14日 01:10
優しさはこころの中に
 ( ふわりさんのプロフィール)


我慢して、我慢して、我慢する。


相手を尊重するために。


傷つけないために。




でも必ずどこかで、私は苦しくなって


我慢できずに泣いてしまう。


頼まれてもいない気遣いを、自分に勝手に背負わせて。







言っても相手はちゃんと断れるのに、


相手を信じられずに


散々先取りして、勝手に疲れてしまう。





誰かの邪魔をしたくないのに、


誰かの邪魔をしてしまうのは、


優しさを勘違いして、無理をするからだ。







きっと私がこう言えば、


相手は困ってしまうだろう。



きっと私がこう言えば、


相手は嫌な気持ちになるだろう。



…そんなの、決まっていないのに。








傷つけることが不安なのだ。


相手のためを思うようで、


自分を守るためなのだ。




こんなに優しく人を想える私なのに


傷つけてしまうことを、いつも恐れている。


そんな記憶が、きっと私の中に潜んでいる。








素直に言っても、傷つかないよ。


みんなを信じて大丈夫。


正直に言っても、傷つけられないよ。


みんなも私を想ってる。





そうやって少しずつ


こころに安心を沁み込ませれば


もっと自然に、言葉を紡げるようになるのかな。



そういう自分に、なっていきたい。






ブログで全文を読む
2018年12月05日 23:37
勇気ある門出に祝福を
 ( ふわりさんのプロフィール)

朝早く起きて、支度をして、
余裕を持って家を出て、
予定より早い電車に乗れた。


緊張しながらも、新たな学びの門をくぐり
にこやかに挨拶し、自分から声をかけ、
たくさんの新しい人たちとお話が出来た。


大勢の前で久しぶりに話し、
拙いながらも自分の意見を伝え、
勇気を出して、うつであると自分を紹介する事が出来た。


面白く、楽しみながら課題に取り組み、
打ち解ける喜びを感じ、
たどたどしくも一生懸命チャレンジ出来た。


そして自分の体調を考えて帰宅し、
夕飯を食べ、
いつも通り寝る支度をすることが出来た。







…これの、どこが当たり前だろう。
今日出来たことの一つ一つは、
私がずっと、怖くて無気力で
どうすることも出来ない事ばかりだったのだ。



“上手く話せなかった、大勢の前だと緊張した”
帰ってから反省しかけたけど、
でも思い返せば私は
これら一つ一つをこなす事すら困難だったのだ。



これは、私がまた2年という歳月を経て
何かに挑戦していく勇気を取り戻した証なのだ。
努力が報われ、楽しいと思うことを楽しめるようになった証なのだ。





なんて素晴らしいんだろう。
なんて楽しいんだろう。
自然に思うように活動出来る事の、
なんて尊い事だろう。



ああ、私はまた一つ自由を手にしたのだ。
私は私の呪縛を、また一つ解き放つことが出来たのだ。





ゆっくりでいい、こうやって少しずつ
私は私本来の輝きを取り戻していこう。



ブログで全文を読む
2018年12月02日 00:25
乗り越えて
 ( ふわりさんのプロフィール)

不安になったり焦ったり
緊張したり、過敏になっている。
苦しい記憶をふいに思い出して、夢に見る。


…ああ、これはきっと
私の心がコンプレックスを越えようとしているんだ。




やたらと蘇る記憶があって
嫌な気持ちになる時は
それを受け止められる心の力が育ったからだという。


私の心は今、多くを吸収して
様々な力を少しずつ育み、
この長きに渡る宿題を乗り越えようとしている。




痛いとこ突かれたな、と思う事が多いのは
きっと自分の弱い部分に触れ、
誠実に向き合おうとしている何よりの証拠。


今は悲しみや怖さや心細さが
じわりじわりと沁みて痛いけど、
どこかに古きを手放し希望を見出し
力強く前に進みたい私がいるのだ。




怯える内なる子どもの私が
大きくすくすくと育ち、喜びに気付き、
本来の純粋さを取り戻す時が近づいている。



みんなじゃなくて、私自身が
穏やかな場所へ自分を導いて行けたら
その力はいつか自分の為でなく
誰かの光になるかも知れないのだから。









ブログで全文を読む
2018年11月25日 23:22
かなしい気持ちは、いつかきっと。
 ( ふわりさんのプロフィール)

親しい人に分かってもらえないのは
何だかとても寂しくて、
かなしいことだね。


共感して欲しいなって気持ちがあるのに
そんなの無理だって言われてしまうのは
とてもとても、かなしい。



君がどれだけ私の事を知っているだろう?
いつだって気持ちは変わってゆくのに。
今の私がどんな状況にあるのかも、
君は知らないのに。



決めつけが、理解を阻んでいく。
諦めが、その人を突き放す。
独りの気持ちにさせる。



それはその人が苦しいから?
同じような気持ちの中を苦しんでいるから?
苦しみを我慢しているから?
どうしようもなさを、抱えているから?




…そんなのかなしい。

このかなしさは私のもの。
どんなに仕方がなくっても、
かなしい気持ちはここにある。






知らず、
人は人を傷つけてしまうものと弱さを知って
優しくなれるだろうか。

変わりゆくものだと知って、
身を引く勇気を持てるだろうか。
これまでを感謝できるだろうか。



何かがあっても、相手を透明に見る
動じないこころが欲しい。
傷つけず、傷つけられない、
何もない私になりたい。



…ちっぽけなものじゃなくて
大きな、深いこころを
育てていけたら。

こんなかなしい気持ちから
いつか誰かを、助けてあげられるかもしれない。




ブログで全文を読む
2018年11月23日 21:28
しあわせなこと
 ( ふわりさんのプロフィール)


いろんなことが、できるようになる。
すこしずつ、いろんなことができるようになる。

まいにち、ほんとうにすこしずつ。
でもひとつひとつ、できるようになる。



なにもないひび。
なにもかんじないひび。
それがどんどん、なくなっていくのをかんじる。

できるようになるじぶんがいる。



つらい、くるしいときが
「あった」といえるひがやってくる。

あのひのことを、おもいだして
そうだったね、といえるひがくる。



それはとても、うれしくて
よろこばしくて

しあわせなことだ。




よかったね、とじぶんにいえる。
そのよろこびが、あふれてくる。


こころがこのひを、よろこんでいる。





ブログで全文を読む
2018年11月12日 00:07
カラフル
 ( ふわりさんのプロフィール)

楽しい、楽しい。
色んな物、色んな色、色んな笑顔
カラフルに染まる、カラフルに踊る。

彩る喜び、会えた喜び
幸せな活気、新しい発見。
軽やかに賑やかに
弾ける。


そうだ、そういうものなんだ。
喜びってこういう場所なんだ。

溢れる色、色、
心に、体に、
満ちていく。



ブログで全文を読む
2018年11月04日 01:54
癒せる力を
 ( ふわりさんのプロフィール)

できるってとこを見せたくて
強がってしまうのが性分さ。

まともそうに見られたくて

気を張ってる私さ。

やさしくしてるようで
自分のためだったりもする
でもそんなの誰だってそうでしょう?



だけど変わりたい
受け入れられるようになりたい

弱い自分を
未熟な自分を

強がってしまう臆病な
まともに見せようとする律儀な自分を。




そうやって自分が不完全で
それでも愛おしい存在だと知るほど
また一つ、優しくなれる。

不完全でも変わっていけると
信じるこころを育てて
私は変わる。


それがやがて、いつか
誰かを、かつての自分を
癒せる力に変わっていくから。



すべてを癒せる力になるから。



ブログで全文を読む
2018年11月02日 23:43
小川が流れるように
 ( ふわりさんのプロフィール)

今日という日の流れに乗る。

心地よく疲れて、横になり
得られた喜びを想い、
静かに目を閉じよう。

この流れは明日に続く。
ゆるやかでたおやかな流れが
私を満たすだろう。



ブログで全文を読む
2018年11月01日 23:07
やってみようを自由に
 ( ふわりさんのプロフィール)

やらなきゃ、なんて思わなくていい。
心いっぱいに楽しもう。

一つ一つが新しい。
私の中に少しずつ入って来る。
それが沁み渡るまで、ゆっくり想おう。

身体の声を聴く。
心の声を聴く。
己の中の小さな子どもをゆっくりなでて
かわいい笑顔を想おう。


嬉しい、楽しい、自由だ!
そう安心して言えるようになったら
本当に私は穏やかで優しい、
喜びに満ちた学びを得る。


ブログで全文を読む
2018年10月31日 00:32
はじまりの日
 ( ふわりさんのプロフィール)

明日は私のはじまりの日。

物語の続きのようで新しい、
それでいてどこか懐かしい、
私を私として見つめる日。


心はどこだ?自分は何だ?
問い続ける私が踏み出す新たな一歩。

知りたいという欲求を
叶え深める日々の先にある、
歴史的な一日となるだろう。



選んだ未来に対する緊張はあるけど、
いつかこの日を振り返る時、
それが輝く何かとなりますように。


ブログで全文を読む
2018年10月26日 00:15
何色の明日
 ( ふわりさんのプロフィール)

充実した今日、待ち侘びた明日。

今日の心の豊かさを染み込ませて
明日は何色になるだろう。



やっと会えるな、やっと話せる。
嬉しいことがきっとある。

面白いものをたくさん見て
美味しいものをたくさん食べて
どんな風に過ごそうかな。


どんな明日が私を待っているかな。


ブログで全文を読む
2018年10月21日 00:45
心に優しさの雨を降らそう
 ( ふわりさんのプロフィール)

たまにこうなるの

こんなにお金使っていいの?
たくさん使ったらたくさんなくなって
稼げてないならなくなっちゃう

いいの?私がそんなに好きに使って
働くことも出来ていないのに
やりたいことをやるなんて
自分勝手なことをして

こんなに自分で稼げてない私が
こんなにお金を使って
仕事じゃなくて勉強をして
それでいいの?


ああ、こんなに好きな服を買って贅沢をして
あれもこれも欲しい欲しいなんて言って
そんなのを享受して、私はいいの?

あそんでいいの?やりたいことやってていいの?
いいよ、って言われないといけないなんて
誰も決めてなんかいないのに
いいの?本当に?って怖がる自分が
時折物陰から顔を見せるんだ


そんなことないのに、そういう時は
誰かにそれを話すたび
微妙な反応がいちいち気になって
大丈夫かな、変に思われてないかななんて
そんなことばかり考えてしまう

怖くて怖くてたまらない
できるだろうかと問う怪物がやって来て
私の意識を包んでしまう

心配いらないよって言われたい
大丈夫だよ、とってもいいよ
素敵なことだねって言われたい
いいじゃないか!好きなことをして!
君は自由なんだからって言われたい
とても立派だと、頑張っているよと
誰かに言われたい


ああ不安だ、でも不安なんて幻想だ
疲れが生み出した、他愛のない虚像
だから気にしなくていい
私の中にあるこれはまやかしだ

でも確かにいるこの心を、
大丈夫だろうかと不安がるこの心を、
受け止めてあげたい


こんなに疲れてやっていけるだろうかなんて
思うなら寝てしまえばいいよ
眠って、たくさん眠って、
心も身体も癒えていけば
いつもの私にきっと戻れる
普通が普通になっていく

自然で、当たり前で、何も憂いのない、
いつもの景色がきっと、目の前に広がっていく

今は心を落ち着けて、泣けるなら泣いてしまえばいい
優しい言葉を自分にかけて
暖かい布団と優しい心で眠ればいい
あったかくてよかったな、
今日もたくさんがんばれた
誰が言わなくても、私はわかってるよ
きみはたくさんがんばったんだって
自分を大事にしてあげよう


大切なきみへ、がんばった夜は、
ゆっくりゆっくり、休んでいいんだよ
たくさん休んで、夜は長くて
たくさんきみを癒してくれるよ

あったかくして、たくさん眠ろう
そうしたら自然にいつもの朝が、
明るくて優しい朝がふんわりやってくるよ

心地よくしている、あったかくしてる、
すやすや眠るきみがとっても好きだよ
僕がいるから大丈夫だよ

きっとだいじょうぶ、あしたもだいじょうぶ
きみは、私は、だいじょうぶ。




ブログで全文を読む
2018年10月10日 01:40
どろどろの中身
 ( ふわりさんのプロフィール)
アメンバー限定公開記事です。ブログで全文を読む
2018年10月02日 00:29
心あるがままに
 ( ふわりさんのプロフィール)

どうなるんだろう
変わってくれるかな
悲しいことをされるんじゃないか
また頑張ることになるんじゃないか
不安でいっぱい


甘えたらいけないかな
頼ったらいけないかな
苦しいままなら
怒って突っぱねないと


そう思っても甘えたい
身を委ねてしまいたい
そういう自分がいる



楽しんでいいのかな
まだ何も分からなくて
どんな気持ちでいればいいかって


でも多分思ったままに
悲しいなら悲しいままに
怖いなら怖いままに
そのままありのまま
表現すればいいだけ


心に従って
ただそこにある気持ちを
表せばいいだけ


ブログで全文を読む
2018年09月26日 22:41
未来を覗く
 ( ふわりさんのプロフィール)

無理しないように
愛を注いで
一人で立てそうだと思えたら
寂しいけど
さよならかな。


好きだけど
未来を共にするには
ちょっと厳しいかな。




急ぐ必要はないんだから
まだゆっくり
考えればいいのだけど


多分私は
今のところは
違う道を望んでいる。




もう少し
心を整えてみよう。


誰も急かしてなんて
いないんだから。


ブログで全文を読む
2018年09月26日 02:35
大きな試練
 ( ふわりさんのプロフィール)

よかった、心を殺さずに済んだ。
そんな事がしたくて言ったんじゃないから
未然に防げてよかった。


酷なことをしたけど、後悔はしない。
だってそれは自業自得だから。


越えなければならない、 
経験しなければならない事だから。




でも本当に、
心を壊しそうになってしまったのは
恐ろしく覚悟のいることだった。


信じるのって難しい。
心を尽くして、手離したり
手を差し伸べたりするのって本当に難しい。




こんなの親がする事だという思いはあるけど
それでも上手く生きていくために
私がした事はきっと意味のある事だと
そう信じたい。



ブログで全文を読む
2018年09月24日 23:52
負けたくないから
 ( ふわりさんのプロフィール)

身近にいる人とぶつかり合うのは
私にとっては怖いことだけど
伝えないといけないから
腹をくくって頑張るんだ


傷つけたくないって思うけど
それでも我慢せずに
嫌なことは嫌だと
言える勇気を持てたら
私は自分を後回しにしていた自分から
きっと変わっていけるんだ


恐ろしいんだ
でも信じるんだ
私が変われるように
きっと誰かも変われると


ブログで全文を読む
2018年09月23日 21:29
再び立ち上がろう
 ( ふわりさんのプロフィール)

恐ろしいけれど戦うぞ
私は私のための戦士

怖くても怯んでも立ち向かうんだ
震える心を勇気付けて



不安の幻想を討ち破れ
まだ未来は決まっていない

考え過ぎは良くないぞ
感じるままに従うだけ




仮初めの安心に捕まりたいなら
それだって一つの道だろう

だけど私はきっと選ぶんだ
傷ついても這い上がる茨の道を



地獄か楽園か
それは行かなきゃ分からない

それでも私は掴むと信じて
私だけの道を進んでいく




いつかそこに理想はあると
私の望む未来があると

私は私を信じている




ブログで全文を読む
2018年09月22日 01:42
向き合う心
 ( ふわりさんのプロフィール)

本気になって欲しいな。
本気になってくれるかな?

覚悟を決めて一緒に頑張れたらいいけど、
どうなんだろう?


誠心誠意やれることをやる覚悟がなかったら
きっと一緒になんて生きられないよ。

だって大事な時に必要なのは
お互いのために本気になれる真心だと思うから。



一緒にやっていきたいな。
やっていこうって思えないなら
少し考える時間が必要だ。


見極めて、毅然とした態度で
堂々と自分の考えを伝えられるようになりたい。
相手がどう思うかでなく、
私がどう感じたかを自信を持って伝えたい。


柔軟でしなやかで
でもしっかりとした芯のある強さを持って
相手と、私と、向かい合いたい。



ブログで全文を読む
2018年09月19日 01:37
聴くこと、話すこと
 ( ふわりさんのプロフィール)


相手を知るために
尋ねるだけがコミュニケーションじゃないの。
相手に伝わるように
言葉を尽くして話すことも大切なこと。



聴くことを大事に
相手を敬い興味を持って
理解しようとする姿勢は
能動的で素晴らしいけど。


それと同時に
理解して欲しいなら
分かり合いたいと願うなら
自らの言葉で相手に伝える工夫や努力は
怠ってはいけないと思う。




聴いてくれないや、って拗ねてしまわないで
少しでも相手に近づくために
諦めずに話すの。


言葉でなくても仕草や表情や
距離感なんかで
自分を表現するの。


そして、自分のことのように大事に大事に
相手の言葉にも耳を傾けるの。




そうやって大事に思いを形にして
理解し合えない私たちが
少しでも理解し合える喜びを知るの。


相手を少しでも理解して
心地よさを感じて
きっとそれが通じ合うと言うことなの。



だから私たちは
たくさんたくさん
話して、聴くの。



ブログで全文を読む
2018年09月15日 01:25
優しい夜を
 ( ふわりさんのプロフィール)

不安な気持ちが溢れ出す。

小さなきっかけ、
畳まれていたものが拡がっていくように
言葉が蘇る。


でもこれはきっと、
今の私のものじゃない。
少しの懸念が生み出した
大きな幻想。

その恐怖や焦りは過去のもの。
疲れて出て来た小さな私を
ただ、優しくあやすだけ。



大丈夫だよ、大丈夫だよ。
私は私を許しているし、
私もみんなも一緒にいるよ。

何も怖いことなんてないから
安心してお眠り。
好きなことをして羽を伸ばせば
またゆっくり元気になるよ。


心静かに、眠るだけ。

ブログで全文を読む
2018年09月12日 01:05
つつみこむように
 ( ふわりさんのプロフィール)

きみが自分を責めるのを聴くと
悲しくて苦しくて
とても辛い気持ちになってしまうよ。


それはね、私の中に
私を責めないで!って気持ちがあって、
それがどうしても勝手に出て来てしまうからなんだ。


「何でこうしないの、こうしなよ!」
って思わずきみを責めてしまいそうになるのは、
そんな風にされるのは悲しいって
小さい私が感じるからなんだ。





だから立ち止まって、深呼吸。

まっさらな気持ちできみを見て
きみの心を分かろうとすると
私じゃない、小さなきみが
怖がっているのにようやく気付く。


きみを勇気づけるのは
勝手に背中を押すことじゃなくて、

「怖いんだね、大丈夫だよ。」
そういうやさしい言葉なんだって、
いまさらまた、気付くんだ。



ブログで全文を読む
2018年09月01日 23:22
予感
 ( ふわりさんのプロフィール)

秋風香る
紅葉降る
和やかな季節


吹く風が
きっと優しく背中を押す
暖かな彩りが
きっと穏やかに笑いかける


自然を感じたい
内にも外にも
咲いた華のきらめき散る様


幾度となく触れた
でもまた懐かしい
生まれゆく秋





ブログで全文を読む
2018年08月27日 23:44
くだらない話をしよう
 ( ふわりさんのプロフィール)

くだらない話をしようよ
しょうもないことで笑ってさ
それで疲れなんてモヤモヤなんて
あっという間に吹き飛ぶから


楽しいことをしようよ
意味がないと思ってることが
一番必要なことだったりするでしょう?



あちこちにやることが
溜まっていくのはなんだか憂うつだけど
ぱっと笑ってしまえたとき
ああなんてことないんだなって思えるよ



明日のことを考えずに
今の自分が喜ぶことをして
嬉しいや楽しいがちょっとでも
心をふるわせたら


それはあっという間に
胸に広がって
たちまち色を変えていく


そうしたらまた
明日を生きていけるでしょう?


ブログで全文を読む
2018年08月20日 22:04
遠く、見晴かす
 ( ふわりさんのプロフィール)

思えば

あれもこれもと予定を詰め込んで
エネルギーがぷつっと切れて
翌日何一つ出来なくなってしまっていたあの日々。


せっかく友達と会える約束を
どうしても行く気になれなくなって
ドタキャンしてしまった罪悪感に潰されたあの日々。



実家に帰ることが怖くて
何も起こらないのに何よりも怖くて
身体が動かなくなってしまったあの日々。


優しくしてあげたいのに
心が卑屈になって余裕がなくて
思う言葉がかけられなかったあの日々。



何をするにも緊張して
何が正しいのか分からなくて
生活することが毎日苦しかったあの日々。


寝すぎてしまうことも
料理が出来ないことも
お金を使うことも
すべてを責めてしまっていたあの日々。





一人で自分の生活を送っていくことが
こんなに自分を育ててくれるなんて思わなかったな。

心が潰されそうだったのは
それだけ大きな何かを
越えて行こうとする私の力の現れだった。




今優しくなれること
楽しい気持ちになれること
とても尊いことだから「小さい」なんて思わない。


嬉しい
こういう自分になれたことが
とても嬉しい
幸いなことだ。


そう感じることが何より幸せだ。




ブログで全文を読む
2018年08月19日 03:54
私の友人
 ( ふわりさんのプロフィール)

こんな風に笑い合える懐かしさって
兄弟のような
昔からの知り合いのような


自然でいることが何より自然な
それでも違う世界を生きている
私の友人



緊張と心地よさと
当たり前の尊さと
変わりゆくものの喜びを


知りながら寄り添う
私の友人




ブログで全文を読む
2018年08月09日 23:22
芽吹く世界
 ( ふわりさんのプロフィール)

好きなことを
やりたいことを
やってしまおう。


楽しいと思えることが嬉しいの。
灰色の世界は
ぱたぱたと倒れて
たちまち色付いてゆく。


本当の私が芽吹き出す。
苦しくて怖くて隠れていた
自分を守ってくれていた
殻を破いて外へ出る。


生まれたての姿で。
取り戻しつつある
その生まれたての心で。


新しさを喜び
懐かしさにほころんで
小さく前に進んでみよう。



またもう一度
私が始まる。



ブログで全文を読む
2018年08月06日 02:11
価値のあるもの
 ( ふわりさんのプロフィール)

自分の全てを知ってくれる人なんていないよ。
誰も全てを分かってなんてくれない。
本当に、深い所で自分を理解してあげられるのは
自分しかいないんだと思う。


正しさなんて人によって違うから
その人の見る世界は全く違うものだから
表面的な評価を気にしたって仕方ないんだ。



本当の私を分かって欲しいという気持ちは
誰にだってあるものかも知れないけど、
自分が自分を分かってあげたら
きっともっと温かさを感じられるようになる。


その人の価値観に自分が当てはまるかじゃなくて
何て思われるかじゃなくて
ただ、話を聞いてくれた事を尊いと感じられれば。
優しくしてもらえた事に幸福を感じられれば。
違っていても、それでも
近くにいてくれる喜びを感じられれば。


あなたのままでいい、というメッセージが
身体と心に染みていけば
それだけで多分、揺るぎない勇気や希望になる。




ブログで全文を読む
2018年08月04日 02:09
気づきの連鎖
 ( ふわりさんのプロフィール)


気づきがどんどん増えていく。
連鎖的に、あれもこれも
すべてが繋がって
自分の中に染み渡る。


なんと深いものなんだろう
人間って何処までも
神秘的だ。


許したら、受け入れたら
繋がりに気づく。
気づいた繋がりが、また許しになる。


始まりは自分自身なんだ。



ブログで全文を読む
2018年08月02日 00:37
君を信じて
 ( ふわりさんのプロフィール)

今までずっとごめんね。
私は君を信じるよ。


君は、生きる力を持っている。
きっと大丈夫なんだ。
たくさん乗り越えて来た君だから
きっと大丈夫。


怖かったり、悲しかったり、苦しかったり
それは私の記憶だったね。
どうにもならない時もあったけど
一杯になって傷つけた、私を許して欲しい。



私は君を信じるよ。
何だって一緒にやって来た。


何も出来ないけど、
君はきっと大丈夫だって
私は私を信じるよ。



ブログで全文を読む
スポンサーリンク