ナニワのパンダさんの最新Blog

*メンバー様のプロフィールを詳しく見るには、ログインする必要があります。   ブログ登録の説明
*ブログのタイトルに[PR]と表記されたものは、ブログシステム提供会社が表示しているPR広告です。
2023年02月05日 12:50
三浦先生のYouTube
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 私がオゾン療法でお世話になっているみうらクリニックの三浦直樹先生は「【がん・難病と言われても諦めない】統合医療ドクターみうら自然療法代替医療」というYouTubeチャンネルを開設されています。 そこで、様々な自然療法や抗がん剤の副作用などについてお話をされています。 そんな中で先日私のことも語ってくださいました。https://www.youtube.com/watch?v=SKDu続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年02月02日 18:50
自由に動ける有難さ
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 普通に動けることの有難さが身に染みる出来事がありました。 昨年の大みそかに突然左足の踵のあたりが痛くなり腫れてきて、まともに歩けなくなったのです それでも無理をして初詣や買い物に行っていたら、更にひどくなりました それで、お正月ということもあり、とりあえず薬局でシップを買って塗っていました。  そのおかげで少しはマシになりましたが、なかなか治りません。そこで、病院に行こうかとも思いました続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月31日 20:52
行動することが大切!
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 「ポジティブ思考で」と言っても急に不安が襲ってきて、奈落の底に突き落とされそうな感覚になることがあります それは、嗅神経芽細胞腫の手術後の治療をしていないからです。もちろん、治療をしないという選択をしたことは全く後悔していません。そのおかげで、治療の後遺症が出ることもなく、今日まで元気で過ごすことができています。 しかし、がん専門の病院の頭頸部外科の医師には「絶対に再発する」と言われているし、主治医も「そろそろ再発するのでは」と思っている節があります。 私はそんなことは絶対信じない 絶対再発なんてさせない 大丈夫と思っています。しか続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月27日 20:10
ポジティブ思考で人生パラダイス!
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 人生「禍福は糾える縄の如し」。良いこととそうでないことがねじりあった縄のように順番にやってきます。本当はずっと永遠に良いことばかりが続けば良いのですが、そんなことは不可能です。 そこで、良くないことが起こったときにどう対処するかが大切なのです。 一見良くなさそうなことでも「100%悪いこと」ということはありません。たとえ1%でも良い要素はあります。それを見つけて、そこをフォーカスするのです。そうすると良い方向に動いていきます。 私はそういう風に考え方を変えて対処できるようになってからは、結果的続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月26日 19:39
人生全てが必然
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 「がんを発症した」という出来事だけをとらえると、決して良いことではありません。しかし、私はがんを発症したことで生きる意味が分かり、生きることが辛くなくなり前向きに生きていけるようになりました。 また、がんを発症したのはすべて自分で選択をしてきた結果です。だから、後悔はしていません。そして、がんになったからこそ様々なことに気づくことができたのです。特に乳がんでは体の一部を失いましたが、心は成長することができました。だから、がんになってある意味良かったと思っています続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月23日 20:55
やっぱりリアル!
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 貴さん(杉浦貴之)さんと西本クリニックの医院長の西本真司先生とのコラボセミナーに参加してきました  ご自身も大病を経験されている西本先生のお話は学びや気づきの宝庫でした。 特に心に刺さった内容は、いつも笑顔いっぱいの西本先生が「笑うことは大切、但し笑うことに頑張りすぎない」とおっしゃったことです。 よく「無理をしてでも笑え」と言われる方がいます。しかし、無理をするとストレスがたまるので逆に良くないのです。だから、西本先生が「頑張りすぎない続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月20日 20:37
使命を果たすために得た資格
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 仕事として、人として、使命を果たしていこうと活動している中で、「心の健康」がとても大切だと思っていました。 ちょうどそんな時にコロナ禍になり自由に出入国ができなくなったのです そこで、なかなか母国の家族と会えず、心が苦しくなっている在留外国人が増えてきていました そんな彼らにもっと寄り添いたいと思ったのです。 また、病を抱えている人にももっとお役に立ちたいと思っていました。 そこで、心理カウンセラーの資格を取得することにしたのです。その資格が自分に適しているのではないかと思った出来事があったことも資格取得に背中を押してくれました。 その一つはプロのコーチングのコーチからほめられたことです マナー講師の資格を取得する際に、日本マナー協会でのコーチングのコーチの認定資格も取らなければなりませんでした。 それでプロのコーチの所に行って練習をさせ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月17日 19:53
私の使命 『人として』
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
「病気の経験と学びを伝えていくこと」  今や二人に一人、がんを発症するといわれています。 そして、早期発見早期治療をすれば、それほど恐ろしい病気ではありません。 しかし、手遅れになると、やはり死に至ることもあります。まして、乳がんは女性にとっては、ものすごく精神的ダメージが大きいのです。 正直、私もとてもとても辛かったです だから、私のような思いや経験をする人を一人でも減らしたいと思っています。 そこで、病気にならないために、またもし発症したとしても少しでも前向きに病気と向き合っていくために、その方法や気持ちの持ち続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月16日 20:31
私の使命 『仕事編』
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
「中国を始め外国人と日本人との懸け橋になること」  日本にはたくさんの留学生がやってきて、学んでいます。そして、後には日本で就職したり、起業をしたりして活躍しています。 一方、日本は少子高齢化で人口減少をしており、労働力不足が社会問題になっています。そこで外国の方の労働力が不可欠です。 しかし、日本という外国で生活し働くことはとても大変なことなのです。 私もかつて上海で留学し、仕事をして10年滞在しました。そんな長期にわたり、様々な問題を乗り越えて無事に過ごせたのは、中国の方の協力があってのことです。 その恩返しの気持ちを込めて、日本に来て頑張っている外国の方の力になりたいと思って続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月14日 18:34
使命を果たすための気づき
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 「私だから出来る事、私にしか出来ない事」って何だろうと考えました。 そして、今までどんな思いで、何をして生きてきたのかを振り返ったのです。 そもそも私はネガティブ思考で、自分が大嫌いでした。そんな人間が人のためにお役に立てるはずがありません。また、自分自身が好きでないのに、周りの人が私を好きになってくれるわけもないと気づきました。そこで、まずはすべてを受け入れようと思ったのです。 不器用で運動神経はマイナス、絵を描くのも字を書くのも下手くそ。決して美人でもスタイルが良いわけでも頭が良いわけでもない。でも、それが岡部佳子なんだ。  「あともう少しで理想の状態になれる」というところで、方向転換をしなければならない人生でした。他人から見ると行き当たりばったりの生き方をしているよ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月12日 19:33
「使命」とは
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 それでは、「使命」とは「命を使う」とはどういうことだろう どのように命を使えばいいのだろうと考えました。 とはいえ、せっかく助かった命、一度きりの人生、楽しく生きていかなければ意味がない、だからといって何をしてもいいわけではありません。 やはり、世の中のため人のために貢献してこそ、存在価値があるのです。 役に立って、自分が楽しいと思えること、笑顔でいられること、それが「生きがい」なのだと思いました。 そして、その「生きがい」こそが、その人にとっての「使命」でもあると悟ったのです。  人は「使命」が分からなくなったり見つけられていなかったりするから、どう生きていいのか これでいいのかと悩むのだと思います。 人は本来たくさんの可能性を秘めて生まれてきます。しかし、成長するとともに「できない」と言われて「×」をつけられたり、人と比較して「自分はダメだ」と思ったりして、自分で枠を作ってしまって自信を無く続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月10日 20:04
大きな気づき「生きる意味」
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 私はがんになる前はめちゃくちゃネガティブ思考でした。 不器用で何事も人の三倍努力しても中の下。何の取り柄もない人間。何のために生まれてきたのだろう どうせ死んでいくのに、なんでこんなに辛くて苦しい思いをして生きていかなければならないのだろう 私なんて生まれてこなければよかった。そう思っていました。 だから、ちょっと嫌なことがあるとすぐに死にたいと思っていたのです。 実際に自殺を考えたこともあります。また、学生時代に書いた遺書は何十年も持ち歩いていました。  しかし、がんになったことで続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月06日 16:03
新たなチャレンジをしましょう!
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 今日は一粒万倍日と天赦日が重なる日で、新しいことを始めるのにとても良い日だそうです。 ちなみに今年は3回あります。 ・1月6日(金) ・3月21日(火・祝) ・8月4日(金)  特に今年から何か始めるには第一回目の今日が最適らしいです。 そして、二つ考えると良いということです。 一つは仕事に関すること、もう一つはワクワクして楽しく趣味につながるようなことです。  私も考えてみました 仕事に関することは、一か月に一度のYouTubeへの配信です。以前も時々行っていたのですが、改めて前月に私が体験したことや世の中の動きから、インバウンドに関することを私の見解などを含めて語っていきます。  ワクワクすることを考えると色続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月03日 20:07
睡眠
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 元日と二日に一カ所ずつ初詣に出かけることが恒例になっています。 その際に混むのを避けたいので、早起きをして行きます。 また、普段はゆっくり寝ようと思っても時間がもったいないと思ってしまって、なかなか寝られません。 しかし、今日は一度目覚めながらも続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2023年01月01日 15:02
ワクワクの一年
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
あけましておめでとうございます 昨年はブログをお読みくださり、ありがとうございました。 今年も少しでもご参考にしていただける内容を盛り込んで書いていきます。 引き続きお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。  今年はとにかくワクワク楽しいことを第一優先にやっていこうと思っています そうする続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月31日 18:18
すべて意味のあること
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 2022年は思いがけない出来事の連続でした。 一番衝撃的だったのは、嗅神経芽細胞腫を発症したことです。発症するのが一年に100万に0.4人、しかも原因不明。なんで私と思いました。 しかし、私にとっては必要なことだったのだと思います。なぜなら、すでに2回もがんを経験しているのに、生きていくうえで本当に大切なことがまだわかっていなかったのです。そこで、又がんちゃんが教えてくれたのでしょう。それで、やっと吹っ切れました。だから、今はがんに感謝しています。  大変なことばかりではありませんでした。 このブログをオフィシャルブログにしていただいたことで、更に多くの方に見ていただけるようになりました そのことで、一人でも多くの方の生きる勇気や励みになれば、私の本望続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月30日 20:27
健康はとても貴重
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 ここ数日、改めて健康が当たり前ではない。とても貴重なことと思い、今の元気な状態に感謝の気持ちと、ずっと続くものではないという不安な気持ちが入り交じりながら、毎日を過ごしています。  母が認知症になり、今年施設に入りました。普段は普通にペラペラしゃべれていて、本当に認知が始まっているのかと思うほどです。 そこで、先日、母が大好きだった人に会いに行っていただきました。まさかと思いましたが、最初はその人のことも分からなかったそうです いくら体が元気でも脳に問題が出てくると、自由に何もできません。 体が病気になっても、食べたいものが食べられなくなったり、続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月24日 18:47
やっぱりすごい!「オゾン療法」
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 オゾン療法を受けると、受けている最中から手がホカホカするとか、疲れが取れるなどと変化を感じられる方もいるようです。ところが、私はすぐに実感や変化はありませんでした。 しかし、腫瘍は消えたし、こうして元気でパワフルにいられるのは、オゾン療法を受けているからではないかと思っています。 だから、三浦先生に「もう卒業したら」と言われながらも二週間に一度、治療を続けています。 そして、今回初続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月22日 20:04
一番長くなった仕事
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 既にご紹介をしました三つの仕事も続けていますが、実はそれ以外にも「マナー研修講師」「中国コーディネーター」「インバウンドビジョナリーアドバイザー」の肩書全てに関わってくる仕事をもう一つ行っています。 それは、本格的に仕事を再開した翌年から一貫して行ってきた留学生の専門学校でのビジネスマナーの授業の講師です。  本来ならば非常勤講師なので、担当の授業さえきちんと行っておけば良いのです。しかし、私はできる限り学生とコミュニケーションをとるようにしています。それは、私はかつて海外で生活をし、留学後、働いた経験があるので、留学生たちの気持ちや立場が続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月21日 20:40
三つ目の仕事 その②
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 外国人観光客の受け入れのサポートでは、ますます訪日外国人が増えこれから更にお役に立てるのではないかと思っていた矢先、新型コロナウイルス感染が拡大したのです。 そして、外国人観光客の入国が全くできなくなりました。それで、私の仕事もほぼなくなってしまったのです しかし、観光客は来なくなっても、日本で働いている外国人はたくさんいます。 また、日本は少子高齢化で人口が減少していく中で、労働力不足が大きな社会問題となっているのです。そこで、「女性やシニアの活躍などが必要だ」と言われています。 しかし、人口自続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月20日 20:07
三つ目の仕事 その①
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 不定期に蜂窩織炎を発症しながらも特に問題なくマナー研修講師と中国コーディネーターとして仕事をしていました。  中国コーディネーターとしては中国に進出を考えている企業様のサポートをメインに行っていたのです。 ところが、2014年頃からドンドン外国人観光客がやってくるようになりました。その中でも最も多くの人がやってきて、たくさんお金を落としてくれるのが中国人です。そのような状況の中、「中国続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月17日 19:43
大切なことは、あきらめないこと!
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 私には夢がいくつかあります。そのうちの一つがホノルルマラソン完走です。 上海時代に目覚めて時々ジョギングするぐらいで、ほとんど運動をしてこなかったうえに、大病を経験してマラソンなんて無謀かもしれません。しかし、夢はあきらめたくない そして、こんな私が元気に走ることで、病気と向き合っている方に少しでも勇気と希望をお届けできれば本望だと思ったのです。 そこで、蜂窩織炎を繰り返しつつも、体調と相談しながら練習をしました。  そして、まずは2018年3月に10㎞マラソンにエントリーしました。人生初マラソンです。 結果は、217続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月13日 16:47
二か月ぶりの検診
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 今日は二か月振りの鼻の定期検診でした。  今日も鼻にカメラを入れて見てくださったところ、「今のところ再発はしていない」ということです 良かったぁと思う反面、そんなすぐに再発してたまるかと思いました。 しかし、手術からすでにほぼ半年が経ち続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月12日 19:40
新たな苦難
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 2016年9月CT検査を受けて肺にできていた腫瘍が本当に消えていたという喜びと入れ替わるようにほぼ同時期から、新たな苦難がやってきました 蜂窩織炎です。  蜂窩織炎とは皮膚と皮下の脂肪組織に細菌が感染し、炎症が起こる病気です。 細菌はひっかき傷や切り傷、刺し傷、ヤケド、水虫など小さな傷から侵入することがあります。そのため、リンパ節郭清の手術をしていなくても、誰でも発症する可能性があります。 私は特にリンパ節を切除していることにより発症しやすいのです。しかし、リンパ節を切除ししているからといって、必ず発症するわけでもありません。  2016年9月に初めて発症しました。 その後、原因になる傷を作らないように気を付けていても、不定期に度々発症するようになったのです また、ストレスが原因で発症することもあるので、それも気を付けていました。それでも、発症して、原因を考えても全く思い当たらないこともありました。そして、ひどい時には二か月連続で発症することもあったのです そこで、主治医が会議でほか続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月11日 20:13
治療で最も大切なこと
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 皆さん、夢はありますか 治療で一番大切なことは「夢をもつこと」です。  病気の治療をしたり、病気にならないためには免疫力を上げることが大切です。そのためにはいろいろな方法があります。 その中でもやはり精神面が一番重要です。そして、特に効果的なのが「ワクワクする夢をもつ」ことです。  以前少しだけご紹介した杉浦貴之さんのお話をさせていただきます。 入院中に看護師さんに車いすを押されながら散歩をしていたそうです。 その時に看護師さんは「あなたの夢は何ですか」と聞かれました。 貴さんはこれからどうなるかわからない自分に何てことを言うんだ そんなものあるわけないと思って腹が立ったそうです。しかし、思い直して考えたところホノルルマラソ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月08日 20:07
突然の提案
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 肺のレントゲンでは腫瘍らしきものは映らなくなり、腫瘍マーカーも正常値以下になりましたが、その後も毎月の血液検査と三か月に一度の肺のレントゲンは取り続けました。 そして、ずっと異常がない状態だったのですが、2016年9月主治医から「CTを撮ってみませんか」という提案をされたのです。 私は反射的に「撮ります」と答えたものの、もしかしたら本当は異常があるのかもしれないととても不安になりました。  しかし、結果は異常なし 本当に腫瘍は消えていたのです それが確認できてとても嬉しかったです 本当に良かったぁ。。。  主治医にはオゾン療法やその他色々と取り組んでいることについて一切お話していません。主治医も全く聞いてこ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月06日 20:14
丸十年は良好
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 十年前の今日は楽しく入院中でした。 そして、今日は定期検診で病院に行き、血液検査を受けました。 腫瘍マーカーのCEAは2.8と異常なし 2018年7月の2.6以来の低値です もう一つの腫瘍マーカーCA15-3は元々異常ないのですが、更に低くなり8.8でした。8台は久々です 基準値以下ならいくつでも関係なく問題ないと分かっています。しかし、やはり数値が低いと気分が良いです 嬉しいです  手術から10年経ちましたが、お薬の服用はまだ続きます。 「10年が目途」と言われることがあるようですが、私の場合、再発をしたときにお薬の種類が変わりました。だから、今服用しているお薬を飲み始めて、まだ10年経っていません続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年12月03日 19:14
再び浮腫む
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 リンパドレナージは一日一度で良いところを毎朝晩行っていました。 しかし、2016年6月に突然再び左腕が浮腫み始めたのです 確かに「リンパ節を切除しているので、何年か後に突然浮腫むこともある」と聞いていました。「重たいものを持ったり、腕を動かし過ぎたり、怪我をしたりすると浮腫みの原因になる」ということも聞いていたので、気を付けていたのです。それでも浮腫んできたので、とてもショックでした 後から知ったのですが、精神的ストレスが原因で浮腫むこともあるそうです。もしかしたら、それかもしれません。 腕が固くなって痛みも出てきて、血管が全く見えなくなり、放射線治療の後よりもひどくなっていたのです それで、主治医に相談して再びリ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月30日 18:44
手術から丸十年
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 十年前の今日、乳がんの手術を受けました。 その後の病理検査の結果を知ったときには、本当に五年後には死んでいるかもしれないと覚悟を決めました。 だから、今日こうして元気で無事に丸十年を迎えられたことが夢のようです。感無量です 手術を受けた日が昨日のことのようで、十年間を思い返すと長かった。 やっと辛く苦しい治療が終わって、仕事を本格的に始めた矢先に再発。それが消えたかと思ったら、後遺症の「蜂窩織炎」を繰り返すようになったのです。 そして、今年は三度目のがん「嗅神経芽細胞腫」続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月29日 19:33
早くも決意は実現
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 再発をしてからは毎月定期検診に行っていました。そして、オゾン療法を始めて一か月後の2015年2月の検診から腫瘍マーカーのCEAは下がり始めていたのです。 その後、5月の検診では、CEAは3.3と基準値以下まで下がりました  また、レントゲン画像から腫瘍が消えていたのです。 「実際にはPET検診を受けないと詳細は分からない」と主治医に言われました。しかし、レントゲンにも映っていない、腫瘍マーカーも基準値以下ということは、寛解状態とみなされ、PET検診を受けることはで続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月26日 20:22
前向きな気持ちが引き寄せる好事
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 前向きな気持ちで過ごしていると、良いことがあるものです 初めて三浦先生のカウンセリングを受けたときに、余命宣告を受けながらも治癒して活躍されている方々のお話もしてくださいました。 そのなかで一番インパクトがあったのは、杉浦貴之さんです。私は絶対この人に会いたいと思いました。しかし、その時はお会いできるとは夢にも思っていませんでした。 ところが、翌年2015年3月に杉浦貴之さん主催の「がん治っちゃったよ!全員集合!」というイベントが大阪で開催されることになったのです。 そこで、がん患者仲間を誘ったところ、快く一緒に参加してくれました。 そのイベントでは、最後に参加者がかなえたい夢を語る「決意表明」というコーナーがあります。そこで、そのコーナーの最後に勇気を出して手を挙げたところ、みごとに指名をしていただけたのです。 そして、「絶対にがんを治して、精神的に辛くなっている患者さんに元気を届けて勇気づけたい!続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月24日 19:34
病気と向き合うときに大切なこと
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 三浦先生の精神面のアドバイスもあり、病気があるかどうかは関係ない。こうして元気に過ごせているから良いやん。と前向きな気持ちになれました。 実際、自覚症状は全くなく、普通に元気だったのです。再発していることが信じられないぐらいでした。 だから、絶対治すという気持ちの一方で、もし、治らなかったとしても、これ以上悪くならなかったら、それはそれで良いかという気持ちにもなっていたのです。  よく「病気と闘って、打ち勝つ」と言う方がいらっしゃいます。しかし、病気とは勝ち負けを争っているわけではありません。こちらが、そうやって戦闘モードになるから、病気も負けてたまるかと暴れ出すのです。だから、闘ったらダメ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月22日 20:53
オゾン療法
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 体質改善をするために三浦先生のアドバイスを参考にしながら、食事や生活習慣をできる範囲で変えていきました。 そして、まずはオゾン療法を受けてみたのです。  受けている最中から手がホカホカするとか、疲れが取れるなどと変化を感じられる方もいるようです。ところが、私続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月21日 21:25
三浦直樹先生
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 三浦直樹先生の最初の印象はとても話しやすい方でした。 年齢が近いこともありますが、良い意味で医者オーラがなく普通な感じなのです。  そもそもカウンセリングを受ける部屋が一般的な診察室ではありません。応接ソファーが置かれてあるだけ。パソコンもありません。すごくリラックスできる空間なのです。  そんな普通の雰囲気の三浦先生に私は絶大の信頼を抱いています。 三浦先生は、元々は小児科の医師です。 しかし、ご自身のお父様ががんで亡くなられたことから、西洋医学以外にもあらゆることを勉強し研究されました。鍼灸や整体などの手技療法、マクロビオティックや漢方・薬膳などの食事療続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月19日 20:25
寛解への第一歩
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 早速、友人が紹介してくれたオゾン療法を行っているみうらクリニックに行きました。 最初に院長の三浦直樹先生のカウンセリングを受けます。もちろん、三浦先生とは初対面。これが、運命の出会いです。この日がなかったら、今の元気な私はありません。それどころかこの世にもいなかったかもしれません。  カウンセリングでは食事のこと、生活習慣や態度、精神的なことなど様々なアドバイスをしてくださいました。 しかし、それらを「やらなければならない」とか「やってください」と続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月17日 20:40
治すための気づき
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 再発したことをありのままにこのブログに書きました。 そしたら、それを見てたくさんの友人知人が励ましのメールやメッセージを送ってきてくれました。とても嬉しかったです。 そのうえ、様々なお薬や治療法などを紹介してくださいました。  そして、私も自分なりに色々と調べたのです。その結果、新たにできた腫瘍に攻撃するような治療をしてそれが消えても、今のままだとまた続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月14日 20:56
起き上がり人形のごとく
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 再発の告知を受けたときには、奈落の底に落ちたような絶望的な気持ちでした あれほど辛く苦しい治療を受けたにもかかわらず再発をしてしまったのです 主治医には抗がん剤を勧められました。しかし、元々もう二度とあんなに辛い思いをしたくない、再発しても絶対に抗がん剤治療は受けないと決めていたのです。だから、きっぱりと断りました。 そして、ホ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月13日 20:14
恐れていた状況が現実に
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 一通りの治療が終わってからはお薬の服用をする一方で、三か月に一度病院に行って定期検診を受けていました。 毎回、検診では採血をします。そして、腫瘍マーカーのCEAとCA15-3のチェックをしていただくのです。 2014年11月の定期検診では久しぶりにレントゲンも撮られました。そ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月11日 21:41
完全帰国丸10年
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 今日で上海から完全帰国をして丸10年が経ちました。 10年前の今日、上海の浦東国際空港で飛行機に乗り込むとすぐに涙が出てきました。そして、離陸すると段々小さくなっていく上海の街を見下ろしながら、絶対に治して、またこの街に戻ってくると心に誓い涙が止まらなかったことが、昨日のことのようです。 上海にいた10年間は長いようでアッという間でした。そして、帰国後の10年間はさらに長いようで更に短かったように思います。  ずっと病気と向き合いながらも、せっかく助かった命、世の中のため続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月10日 19:30
二つ目の仕事
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 三大治療(手術、抗がん剤治療、放射線治療)が終わって、いよいよ始動です。 マナー講師の資格を取得した後、テキストを作成したり、情報発信を始めたりという準備期間を経て、2014年春から本格的に業務活動を始めました。  そして、上海在住時代からお世話になっていたある財団の事務局長に会ってご挨拶をし、名刺を渡しました。 そしたら、「岡部さん10年も上海にいたのに、その経験を活かして中国関連の仕事をしないともったいない」とアドバスをしてくださったのです。 その時は続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月08日 19:36
久々に発症
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 昨日の朝起きたら、首にグリグリができていました すごく不安になり熱を測りましたが、36.6度。腕も赤くありません。 しかし、しばらくすると寒気がしてきて震えが止まりませんでした そして、お昼前に再度熱を測ると37.8度 やっぱり蜂窩織炎です。すぐにお薬を飲んで寝ました。 14:30頃に目覚めて、また熱を測ったら39.3度 保冷剤を冷蔵庫に取りに行く気力もなく、冷やさずに寝ていたら、更に上がっていました。 それで、書道教室の日でしたがお休みをして、今度は保冷剤で冷やしながら再び寝ました。 そして、夕方起きて熱を測ったら、37.5度。だいぶ下がりました。さすがに39.3度の時はフラフラしていましたが、もう大丈夫です。 今回は腕が赤くなる前にお薬を飲んだので、そこまで赤くなっていません。しかし、少し浮腫んでいて痛みもあります。  夕べ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月06日 20:35
薬の服用
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 2013年7月放射線治療が予定通り無事に終わりました。これで治療は一段落です。  乳がんには大きくは4つのタイプがあります。私が発症したのはホルモンが関係するタイプでした。そのため、今後はホルモンを抑えるお薬を5年間服用していくことになります。  副作用としては、「月経を完全に止めるので更年期障害のような症状が出る」と言われました。 しかし、実際には夜時々急に暑くなるぐらいでした。寒がりで冷え性の私としては逆に良かったぐらいです続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月05日 20:26
腕の浮腫み
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 抗がん剤治療の終了が近づくころ、手足に浮腫みが出ていました。しかし、放射線治療が始まるころにはかなり解消されていたのです。 ところが、放射線治療が始まって4回目に再び左腕が浮腫み始めてきました それで、リンパ浮腫外来を紹介していただいて、受診することにしたのです。しかし、すごく混んでいてなかなか予約が取れませんでした。それで実際受診できたときには浮腫みは少し治まっていたのです。 それでも、弾性スリーブをはめるように勧められました。それを一度つけると入浴時以外は一生つけておかなければなりません。また、つけると普通は心地よい続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月03日 18:51
実際の副作用
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 放射線治療を受ける前に、放射線腫瘍科の医師から副作用について説明がありました。 そして、実際治療を受けた後の状況です。 ◎肌の変色 照射した所は事前に聞いていた通り、茶色く変色しました。 しかし、半年ぐらいで元に戻りました。 ◎腕の浮腫み 照射を始めて4回目で浮腫んできました 放射線腫瘍科の医師には「そんなに早く浮腫むはずがない」と言われました。しかし、手術後に浮腫んでいたのはかなり治まってきていたのです。それが、放射線治療を開始して浮腫み始めたのだから、照射の影響に間違続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年11月01日 20:12
放射線治療で大変だったこと
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 実際に放射線治療を受けた時に副作用とは別に物理的や精神的に大変だったことです。 ◎連日の通院 土・日曜日と祝日を除いて25日連続で同じ時間に通院をしなければなりません。幸い私が治療を受けていた病院は事前にお願いすれば時間の変更はしていただけました。しかし、基本的には平日は毎日通わなければならないのです。25クールを受けると、一か月強で終わります。今思えばアッと言う間です。しかし、その時は何か月もかかっているように長く感じ、なかなか終わらないなぁと思いながらの通院は苦痛でした ◎待ち時間 毎回決まった時間で予約が入っているにもかかわらず、一時間ぐらい待たなければならないこともありました。 まだ、体力が回復していない時期でもあり、すごく疲れました ◎暑い 鎖骨まで照射するため首まで医療用マーカーで線を引かれていました。それで外続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年10月31日 20:00
放射線治療の説明
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 放射線腫瘍科の医師からは治療方法の説明を受けました。 治療は土・日・祝日を除いて25日間連続で通院、つまり25クール受けます。 放射線の照射は毎回同じ所にしなければなりません。そのため、事前に医療用マーカーで体に線を引かれるのです  また、副作用についての説明がありました。 まず照射した所は日焼けと同じように、茶色く変色します。 リンパを取っているので「必ず腕が浮腫む」と言われました。そして、一度浮腫んだら続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年10月30日 19:36
恐ろしい現実を知る
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 抗がん剤治療に続いて、放射線治療を受けました。 治療を始める前に放射線腫瘍科の医師の診察を受けなければなりません。 その際に恐ろしい現実を知ってしまうことになるのです 手術前の私の病態はステージⅡBでした。その場合、当時の5年後の生存率は90%。ほぼ死ぬことはありません。 しかし、手術後はステージⅢCだったのです。その場合の生存率は55%。ほぼ二人に1人は死んでいる 私は5年後にこの世にいないかもしれない。 この時、初めて目の前に死が迫ってきて、寿命を意識したのです。がんの告知を受けたときよりも、この時続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年10月29日 20:39
治療が終われば終わりではない副作用
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 抗がん剤を打った翌日から便秘になり数日間続きます。その後には下痢になるのです。 吐き気もしますが、最初のころは三週間目になると全く正常に戻るのです。そこで、思いっきり食べます。 特に抗がん剤を打った帰りは、翌日から調子が悪くなることが分かっているので、ご褒美に食べたいものを食べました。そうやっていったん落ちた体重を戻していたのです。 それが、3クール目ぐらいからは吐き気に加え、口の中にひどいトラブルが起こり、首の痛みも出てきて、まさに病人状態でした それで、食べられなくなり体重が落ちるだけではなく、体力もなくなるのです。 徒歩5分ほどの所にあるスーパーに買い物に行って帰って来るだけでも、途中で休憩をしなければならないほどでした。それでも、完全に寝込んだ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年10月27日 19:18
抗がん剤治療を受ける心構え
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 まだ2回、やっと半分終わった、あと1か月と指より数えて副作用と向き合いながら、治療を受けていました。 今から思うとアッという間ですが、治療中は全然日が経ちません。長い長い道のりのようで、決して前向きな気持ちではありませんでした ただただ機械的に治療を受けているだけだったように思います。 特に仕事人間で世の中のため人のために貢献してこそ存在価値があるという考え方の私は、こんな生産性のない生活をしたくない 早く続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
2022年10月25日 19:50
抗がん剤治療で一番辛かったこと
 ( ナニワのパンダさんのプロフィール)
 次々と色々な副作用が出てきますが、ほとんどの症状は数日で治ります。ずっと耐えられないほど痛いということはありません。 それより一番辛かったことは、精神面です。 よく「家族の支えがあったから乗り越えられた」とおっしゃる方がいます。しかし、私にはそんな家族はいません。 どこか痛い時にさすってくれる優しい旦那さんがいればいいのになぁとかちょっと話し相手になってくれる家族がいれば、気がまぎれるのに・・・と思いながら一人で副作用に耐えていました。 そこで唯一、このブログに現状を書いていたのです。そしたら、それを見た友人知人や上海時代のお客様が励ましのメールをくださいました。  そのメールの画面を見ながら号泣しました。 皆さんがこんなに応援してくれているのだから、へこたれてはいけないと気持ちを強く持ち、痛みに耐えながら乗り越えていったのです。 続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ブログで全文を読む
スポンサーリンク