muffinさんの最新Blog

*メンバー様のプロフィールを詳しく見るには、ログインする必要があります。   ブログ登録の説明
*ブログのタイトルに[PR]と表記されたものは、ブログシステム提供会社が表示しているPR広告です。
2015年04月03日 00:13
50歳過ぎたらもうおしまい?
 ( muffinさんのプロフィール)

たくさんステキな白髪女性の写真を追加しました。
ぜひ、みてください。

くれぐれもこのサイトから写真をコピーして使用しないように。Pinterest内での再使用は自由ですので、ぜひ貴方のスクラップブックをつくってみたら?

では、では、

https://www.pinterest.com/369wa/gray-hair/ ←クリック

ブログで全文を読む
2014年07月19日 12:55
白髪美人 UPDATE
 ( muffinさんのプロフィール)
本当にお久しぶりですが、また短いブログ更新となります。

私の白髪美人のボード、もっと写真をふやしましたので、見てください、そして、参考にしてくださいね。
日本にも、すてきな白髪美人がもっとふえますように!

http://www.pinterest.com/369wa/gray-hair/

ボードの写真をコピーして使用しないようにくれぐれもお願いいたします。

See you!

ブログで全文を読む
2014年02月03日 07:12
Hey! 歳をとるって楽しいぞ
 ( muffinさんのプロフィール)

素敵なヘアースタイルや洋服は若い人たちだけのものではないことはだれもがわかってますよね。
だったら、胸をはって、たのしみましょう。
私の、スクラップブックをみてください。みんな50歳以上の女性です。

http://www.pinterest.com/369wa/gray-hair/

写真は決して無断で使用をしないでくださいね。Thanks


ブログで全文を読む
2013年12月17日 14:23
今年ももう終わり
 ( muffinさんのプロフィール)

本当にもう、一年の経つのがなんと早いこと。
さあ、今年もがんばるぞ、と思った瞬間、もう、またクリスマスだもん。

てなわけで、今年も両親の顔を見にちょっとだけ帰国します。たったの9日間だけど、そして、
ほとんど、両親の面倒を姉にかわってお手伝いするために帰国します。

その前に、ふえた、ふえた本当にふえたクラスの代行の方々に細かなお願い。
出発直前に終わる、癌サバイバーのクラスの書類整理、
来年早々に依頼されたスピーチの準備
そのスピーチで補足のスピーチをお願いする方へのメール

来年早々に始まるクラスの参加者に対してのペーパーワーク送付

大人になったのにまだまだクリスマスは子供でいたがる子どもたちへのプレゼントの用意。
爺さんに近くなったのに、まだまだクリスマスは子供でいたがる 主人へのプレゼントの用意。

そのほか、やらなくちゃいけないことが山のよう。気が遠くなりまする。
完璧主義者の私はすべて終わらせようとするんです。
でも、完璧にしなくたって、どうってことないことも沢山あるわけでして、

ストレスを感じなくちゃイケないみたいな感覚に襲われている、のはいけません。
12月、なんか忙しくしなくちゃ、という決まりで動いていらっしゃいませんか?

だれのための休暇なんでしょうか、そう、自分のためのもの。
ゆっくりと、かみしめて行きたいとおもいます。

では、次の更新まで。




ブログで全文を読む
2013年11月16日 13:15
お久しぶりです!
 ( muffinさんのプロフィール)

本当にしばらくぶりでブログを更新します。
忙しくて、昼食を取る暇もなく毎日駆け回っています。

しかし、充実しています。

白髪がふえようとも、

人生で一番充実しているといってもいいです。
それは、本当に充実しているのかどうかわかりませんが、
もしかして、私の周りは以前にもまして、大変なのかもしれませんが、
そういう状況にいても、充実していると思える自分になったということでしょう。

悟りをひらいた?
Maybe

今という時間を楽しめる方法を会得したといえましょう。

なんと表現してよいかかわりませんが、ひとまず
皆さんに、元気ですとおつたえしたくて、
ブログ、更新しました。






ブログで全文を読む
2013年08月27日 12:15
歳をとるって楽しいぞ その2
 ( muffinさんのプロフィール)
貴方は年をとることが怖いですか?57歳の私はいまが人生で一番楽しいです。それは自分次第ですね。
さて、このサイトの写真をみてください、なにかわけの分からないパワーが湧いてくるような気がします
自分の年齢を大腕をふって自慢している、そんな感じこうあるべきです、中年女性は、すると本当に素敵な貴方が顔をだすんです。
Enjoy!
 http://agencesilver.com/fiche.php?id=1E447CFE-CBB2-A9C9-7B91-10593B63356D ←クリック

ブログで全文を読む
2013年08月26日 09:31
歳をとるって楽しいぞ
 ( muffinさんのプロフィール)


ハロー!

お元気でしょうか。 私の白髪美人ボードにまた沢山写真を載せましたので、ぜひ覗いてみてください。

http://pinterest.com/369wa/gray-hair/

Pinterest 以外の場所には写真を勝手に持ちだしてブログに貼り付けないようにくれぐれもお願いいたします。

では、

See you!

ブログで全文を読む
2013年07月06日 22:19
卒業式でみた白髪美人
 ( muffinさんのプロフィール)


お元気でしょうか。

日本は本当に暑いでしょうね。私はあの東京生活時代の夏を思い出すだけでも息切れがします。
シアトルはいつも寒くて太陽が拝めない、なんて文句を言いつつ、やはり、夏は過ごしやすいので助かります。

さてこの2,3ヶ月はかなりの忙しさでしたが、其のあいまには娘の大学の卒業式があったりで
めでたいやら、なんたらかんたら、
色々と報告したいことも山ほどあるのですが、それを記事にしようとすると、
またこの先2週間はブログをアップしないと思い、今日は簡単に卒業式でみた
コリアンの婦人の白髪 (隠し撮りしやした)

またブログ仲間の "やすぞう” (香港にお住まい) さんの記事ではこれまた息子さんの卒業式の写真が
とっても素敵で。
これぞ白髪美人の代表!
しっとりとした大人の雰囲気をかもし出しておりまする。

では、まず、ワシントン大学でみた韓国系アメリカ人の白髪。









彼女は前日行われた、パーティーでも素敵なドレスで現れました。
白髪のウェーブが素敵で、また手入れを十分しているというのがよくわかり、本当はもっと接近したかったのですが、
これが精一杯。

そして、やすぞうさん、
彼女のブログのこのページをみてください。
素敵な息子さんとの写真。

http://yasuzo-hk2.seesaa.net/article/365699561.html


そして、おまけ。

イギリスの白髪美人向けのケア商品。
ほとんどの女性は必ず白髪になるはず。
そして、
これからもっと白髪のままで行く女性が増えることを推測し。
また、そういった人たちはほとんどが
熟練した、お金をある程度もった婦人たち。

そういう層をターゲットにしないなんて、時代おくれ!とばかり、
ドンドンと英国では商品がでているそう。
日本はあと10年あかかるかな。そこまでいくのに。

で、このUKのブログをみてください。
白髪美人の素敵なこと!

http://www.howtolookgood.com/blog/2013/white-hot-and-wicked/

(写真をブログに無断でコピーしてはいけませんよ)

では、じっくりとおたのしみくらはい。

そのうち、詳しく私の近況報告もするつもりです。

See you!



にほんブログ村

ブログで全文を読む
2013年05月27日 06:00
白髪美人 たっくさ~ん集まった!
 ( muffinさんのプロフィール)

も~、ほんまに、最近の私、疲れてみえるんじゃないかしら、
そうよ、やっぱりこれはこの白髪のせいよ、
素敵な栗色にそめたら、きっとまた若返ってみえるに違いないわ!

と白髪美人には時々こういう誘惑が突然おそってくるんですね。
で、えいっとばかりあんなに苦労して染めない髪にしたのに、また染めてしまった、
という経験があるのではないでしょうか?

決して白髪のせいではござんせんよ。
そういう白髪美人を元気づけるために、
このサイト(PINTEREST) を紹介しちゃいまそう。

ありとあらゆるヘアースタイル、
洋服との組み合わせ、大人の世界だわ~
素敵ですぞ~。

白髪美人を目指す貴方に送る。

ゆっくりと楽しんでください。

http://pinterest.com/splashduck/2013-hairstyles-women-over-50/  ←クリック

(写真をコピーしてブログに載せるのは控えましょう。)


にほんブログ村

ブログで全文を読む
2013年05月03日 11:40
人が好き
 ( muffinさんのプロフィール)
ご無沙汰しております。
仕事上まったく知らない人とあって1時間くらい話をしないといけない状況になることがしばしばですが。最近感じること。私、会ったすべての人が好きになる。
第一印象は「こういう人苦手だなあ」ということがしょっちゅうあります。が、話をしていくうちに、相手の顔をみて其の人の心を感じようとする時、いやな人は一人もいない、ということに気づきます。
今日あった、癌サバイバーのクラスに参加したいという婦人。67歳のちょっと変わった婦人。なんにでもケチを付けられそうな、とっても失礼ですがそんな第一印象をもちました。
しかし、一時間後には、私、その人がとっても素敵な婦人だということを思い知った。
第一印象が大事というけれど。第一印象で人を判断することの浅はかさ、であります。人はそれぞれ、それなりの歴史を持っているもの。ただの印象だけで相手を判断しているのでしたらそれは大間違い。とっても失礼なこと。それは貴方が全力で相手を理解していないという証拠であります。
わたし、そう考えると、嫌いな人間なんていないような気がします。本当に腹がたつ!と思うような人物だって面とむかって1時間話をしたら、自分の人生に重要な人物になる可能せい大いにありです。
自分の人生に重要にならなくたって、我々は一人一人の人間の歴史や生きざまを大切に扱うことができる中年でなくてはならないと思います。
そう考えると、他人と自分を比べて自分をかわいそうだとか、他人をかわいそうだとか言えなくなるのだと思います。
57歳にして、世の中に嫌いな人間はいなくなりつつあります。ってすごくうれしくて、自由で、楽で、楽しいことに気づきました。



にほんブログ村


ブログで全文を読む
2013年04月12日 10:40
不思議 不思議
 ( muffinさんのプロフィール)

相変わらず毎日忙しくて、特に先週と今週は新しいことがいっきに始まり、食事をする暇もなかったくらい。

そんな中、面白いことがあって、なんかこう、不思議で気持ち良い感じになったので、久しぶりにブログらしいブログを書いている所でヤンス。

まあ、大したことじゃないんです、でも息をつく暇もないくらい忙しい時にこういうことがあると、ホットするというか、気がふっと軽くなる気がするんですね。

全く時間がなくても、食事の買い物はしなくちゃならなくて、ちょっとの時間を見つけてスーパーに買い物へ。
で、その時間はものすごくスーパーも混んでいて、まず、パーキングの場所がないんです。馬鹿でかい駐車場のスーパーから遠くに離れた所にしかスペースがない時などはざら。で、おまけに雨も降ってきて。

運転しながら、
「スーパーの入り口のすぐそばにスペースがあったら濡れなくていいのに」
と思っていたら、なんと、みっちり混んでまったくスペースがないのに1つだけ、しかも入り口の真ん前にスペースが、あたかも、私を待っていたかのようにぽっかりと開いていたんです。お陰で雨にはまったく濡れることもなくすみました

で、そのあと、
スーパーで買い物をしていて、私の欲しい、種類のレーズンのバルク(バラ売りで自分で好きな量を帰る)の前に人が沢山いて、これじゃいつになったら目的のものがゲット出来るかわからんな、どっかにこの私の欲しいレーズンを袋に入れておいてないかなあ、とおもって2,3歩あるくや、お店のひとが、その私の欲しいバルクのレーズンを袋にいれていくつか離れた所においてあるではないか。で、時間を無駄にすることなく、ゲット。お店には沢山の種類のバルクがあるのに、どうして、その種類のレーズンだけをそうしておいてあったのか、と不思議におもうわけ。なんか私だけのために用意されていたみたいなそんな不思議なきもち。

毎年参加しているがん患者のためのリレーでは、いつも、毎年主人が朝はやくにテントを張るのを手伝ってくれていたんですが、今年はコンフェレンスとやらであいつめ ハワイにいくんですと。で、私一人でそれをやらなくてはならなくなりまして、困っあなあと帰り道考えて降りました。自宅に帰ると、突然私の癌サバイバーのクラスの女性が連絡をしてきて、ぜひ家族ぐるみで一日手伝わせてくださいとの申し出あり。

いや~、ここまで色々と良い事がつづくと、なんか些細ではありますが、ニコニコ顔になってきます。

で、そのあと、今週は本当につかれますた~、一息したい!とおもったら、立て続けに夜のクラスがキャンセルになり、思いがけなくしばらくぶりでゆっくりとした週末が迎えられそうです。

と、こうして文章にしてみるとまったく大したことでもないのですが、普段こういう小さなことをありがたく思うということを忘れているような気がしますね。結構、注意してみると良い事色々あるんです。でも、多くのかたは些細なことは無視して、「つまらない」とか 「今日もまったく不愉快な一日だった」とか、「平凡だった」とか言ったりしてね。

こういうささいなことに自分がニコニコしていると、もっと もっといいことが沢山起こるって 私だけの経験でしょうか。

これがどこまで続くか、乞うご期待。



にほんブログ村

ブログで全文を読む
2013年04月08日 13:22
本当に美しい女性って
 ( muffinさんのプロフィール)
やっぱりどれくらい相手の気持ちを理解しようとしているか、かな。

そして、同時に自分をどれだけ大切にしているか、かな。

人間一人一人の生まれてきた理由をわかっている人間かな。

他人を羨んだり、自分は他の人よりも偉いとか、よく知っているとか、わかっているとか、そういう気持ちをなくして、他の人と交わることができるようになった時かな。

自分のありのままの姿を人にみせられるようになった時かな。

そのありのままの姿の自分が好きになった時。

本当に自分が美しいと感じるのかもしれないね。
ブログで全文を読む
2013年03月17日 06:25
白髪美人にご褒美
 ( muffinさんのプロフィール)

ご無沙汰しております。
前回、前々回のブログにコメントをくださった方々にお返事もせず、ずっとブログを放置した状態にしており、大変心苦しくおもっております。性格として、コメントには必ずお返事をというモットーでしたので、気になりつつも色々な変化に忙しい毎日でしたのです。本当にすみません。

ご存知のように私も色々なことに手をだしているんですが、ここに来て そう、考えることも多々ありまして、どうしようかと悩んでいたら、神様からですね、お告げが来たんです。

「あんたはん、何してるの。あんたのようにみんなが、先の事を心配して、現実の仕事を夢うつつでやっておったら。会社は繁盛しなくなる、国全体の景気だって影響するんでっせ。一人ひとりがその瞬間、その時の仕事を100%打ち込んでみいな。立派な会社、立派な国、立派な世界ができまっせ。」

なんか、こんな感じのお告げでして。神様、ごもっとも。

てことで、現在のその瞬間を大事に、丁寧に過ごしていたら ドンドンと、色々な新しい仕事が入ってきて、今までやったこともないような面白いことをやることになったり、そう、現在教えているクラスの人気がものすごくっなって、私のクラスが始まる前の20分前から長い列が出来るようになった、そんで、クラスに入れない人が沢山、受付に文句を行ってきて、毎週大変なことになってるんです。行ったこともないブランチのジムに私の写真が貼ってあったり、普段話しをしないような上司から声をかけられ、怒られるのかとおもったら、某会議で私のしていることを題材にスピーチをしてくれと頼まれたり、その他にも2ヶ所、まったく違う場所から同じようなスピーチをたのまれたりです。それに加え新しく週に4つ新しいクラスを教えることにもなりました。その4つはすべて生活保護を受けているご老人やハンディキャップの方たちのクラスです。

自慢話をするつもりはないですが、ぜったいにこの「神様の言葉」はあったっておった、という興奮で、ぜひ皆様に教えてさしあげようと。。。なんてそんなことを理由に結局はちょっと自慢してるんですね。馬鹿なわたし

で、神さまはこうもおっしゃいました。自分がもらう以上のものを相手にあげなさいと。金銭的なことではありませんよ。心のことというか、私の場合は、例えば一つのクラスや、一つのトレーニングのセッションなど、惜しみなく相手のためにその人が払った金額以上のことをしてあげなさいというのですね。それは絶対に自分に帰ってくるということ。色々な形で。

ですから、ここで今日、このブログを訪ねてくださった貴方に、力いっぱいのことを、特に白髪美人のあなたにしてあげましょう。

すべての方に当てはまらないので申し訳ないのですが、フェイスブックのアカウントをお持ちのあなた、ぜひ、このサイトにいって、”Like"してください、素敵な白髪美人の写真や話題がわんさか来ますよ。ただし、素敵な白髪美人の写真などは勝手に持ち出せないことになっておりますので、その辺はかたく警告しておきましょう。

フェイスブックのなかで "Going Gray, Looking Great!” で検索してください。

ではお元気で。



にほんブログ村

ブログで全文を読む
2013年02月18日 14:04
素敵な中年女生って
 ( muffinさんのプロフィール)


どんな色の服をきるか、

どんなヘアスタイルにするか、

どんな靴を履くか、そしてどんな化粧品を使うか、

どんなバックをもっているか

ってどれだけ素敵な中年女性になるのに必要なんでしょうか。

一番大切なこと、それは自分がどれくらいあることに真剣に取り組めるか、

どれくらい自分の大切にしている人のためになれるか、

どれくらい努力して相手の気持ちを理解しようとしているか、

そして、どれくらい社会に間接的でもいい、少しでもいい、貢献できることを考えることができるか、

どれくらい、本当のことを見ようと努力しているか

どれくらい、人を公平に見ることができるか

どれくらい、自分の一度しかない人生に感謝できるか

とれくらい、その一度の人生を楽しんでいるか

そういう姿勢が中年女性をキラキラと輝かせる秘訣だと思うのです。

表面的な綺麗さにばかりに惑わされない落ち着いた大人の魅力です。

そういう女性に私はなりたい。


にほんブログ村





ブログで全文を読む
2013年01月28日 13:50
白髪美人日本調査団 帰国報告
 ( muffinさんのプロフィール)

白髪美人日本帰国報告と題しましたが、前回同様、成果なし。前回は母の脳梗塞でしたが、今回は予期していなかった両親の体力の衰えが原因ですがな。

結局、自宅で9日間 両親の介護ばかりの帰国でしたから、当然外出は近所の魚屋さん、八百屋さんのみでした。で、行き帰りの空港、スカイライナー、電車、バスと含めて、白髪美人に出会ったのはたったひとりだけ。という結果でござんす。

出発の時にシアトルタコマ空港では、素敵な白髪美人がいて、背が高く、短い白髪ヘアに素敵なイヤリングがよかったなあ、何気ないジーンズ姿がまた似合っていた。でも、彼女はアメリカ人ですから、今回の目的である日本人の白髪美人には入りませんね。

今回の私は前回同様、元気でした!空港から自宅までスーツケースと手荷物を抱えて、スカイライナーにのり、山手線に乗り継ぎ、そして、バスで自宅までホイホイのホイとたどり着いたわけです。エスカレーター、エレベーターは決して使いませんでしたよ。そして、そのあいだ、山手線の中でも周りを見回しましたが、たったひとりだけ、白髪の女性を見ただけでした。ヘアースタイルはボブで、なかなか年を感じさせない素敵な女性でした。が、彼女は遠くに座っており、私も重いスーツケースを横に立っていましたので(今回、電車では座った覚えがありません)声をかけることも出来ずじまい。それ以来白髪女性にはめぐりあえなかったというわけです。

しかし、こんなことをいうと反感を買うかもしれませんが、日本の中年女性よ、いえ、中年女性とは限りませんが、多くの女性よ、あなた達の姿勢があまり良くない。とくに電車に乗っている時、携帯を見ている人が多いので、自然と首が前にで、背中はもちろんまるーくなってましたなあ。あれ、本当にいけません。前に座っている人と目を合わせるのがいやだというのはわかりますが、自分の姿勢のためです、なるべく真っ直ぐ前をむきましょう!

以前にも記事にしたと思いますが、女性を老けて見せる一番のポイントは姿勢です。この丸まった背中が本当に年を感じさせます。どんなに素敵なヘアースタイルをしていようとも、まったく逆効果!

それと、もう一つ言わせていただきますが、歯のお手入れです。多くの女性の歯の色、お手入れができていないのにはガッカリでした。アメリカでは、国民健康保険がありません。ですから、歯医者さんなんて、とんでもないくらい高いわけです、保険をもっていなければね。そして、その保険もバカタイというわけですが、みなさん、それにもかかわらず、歯のお手入れのために、歯医者さんにせっせと通うのが通常なんです。つまり、歯並びが悪い、とか歯の色が黄色い、というのは本当に恥ずかしいことというのが一般的常識。

ところが、日本の方たちは国民健康保険があるにもかかわらず、歯医者に行くのが嫌い。それは、日本の歯医者さんにも理由があるとも思いますが、これをおこったているんですね。

することは単純、つまり、アメリカの中年女性は少なくとも年に2度は歯医者の定期健診、そして、歯垢をとってもらう、歯を綺麗にしてもらうというのが当たり前。この歯の健康こそ、中年女性にはなくてはならないことなんです。

高いバックを買うお金があったら、歯医者に行って歯を綺麗にしてらう、これ常識。歯が白くて綺麗な女性はもちろん素敵で若々しいですよね。いっくら素敵な栗色の髪の素敵なヘアースタイルでも笑った笑顔を見たら、絶望なんてことのないように、心掛けるのはこれ常識。

そして、もうひとつ中年女性に悪影響なものが沢山ありました。食べ物の山です。つまり、出来合いの食べ物や、スイーツ、冷凍食品、揚げ物の山、山、山。どうしちゃったの日本人。いままで、日本人の食生活私は色々なところで自慢していましたが、これじゃ、メタボの男性女性が増えるはずです。

どうか、どうか、中年女性よ、加工品、冷凍食品、インスタントもの、揚げ物にはなるべく、というより、手を付けないで欲しいのです。これはすこしでも栄養や、現代病などについて興味をもっていただき、健康な体をつくるにはどんなものを食べればよいか、つまり、サプリメントや無理なダイエットを即すような食品はなんの利点もないということに気がついた方なら当然わかるはず。でございます。

というわけであまり収穫もなく、アメリカ帰国となったわけですが、そのあと、このブログで素敵な白髪美人と出会いましたよ。
彼女は珍しくロングの白髪美人!ぜひ、彼女の写真みてください。手入れの行き届いた白髪はこんなに素敵なムードを醸し出します。本当に素敵!アズキナさん、ブログはこちら→ http://ameblo.jp/saitahiraitawa/entry-11451770167.html?frm_src=thumb_module
こんな素敵な中年女性たくさん増えたらいいなあ。写真の紹介をどうもありがとう!

なんか、いつもの様に支離滅裂なブログとなりましたが、2月に入る直前、2月より新しいプロジェクトがまた始まります、暫く忙しくなる予定ですのでブログの更新も間があくと思いますが、どうぞ私のこと、お忘れなく!



にほんブログ村

ブログで全文を読む
2013年01月15日 11:16
今日一日が変わるかも
 ( muffinさんのプロフィール)



おばさんと呼ばれても、バアさんと呼ばれても、私はこういうことを忘れない人間。

その事実に誇りをもとう。

恥ずかしいとか、誰かがやるだろうとか、そういうことを言っている場合ではないのです。

さいごまでよく観てください、何度も観てください。

Love your neighbor as yourself





にほんブログ村



ブログで全文を読む
2013年01月13日 13:41
誰のための自分か?
 ( muffinさんのプロフィール)

誰のための自分か

なんてこと考えたことありますか?

若い女性なら、きっと男性のための自分と無意識のうちに思っているでしょうね。
当たり前ですね。若きころは女性は男性を求め、そして男性は女性を求める、これ当たり前。

さて、50を過ぎた貴方は一体だれのための貴方?

子供のための貴方。。。という答えもごもっとも。

ご主人のための貴方、というのもごもっとも。

両親のための貴方というのもごもっとも。

しかし、です、ここで 年齢とともに色々な経験をなされた貴方。
男性のため、子供のため、そしてご主人、両親のための貴方、以外の何かがあってもいいと思うのです。

例えば、世の中のためのあなた、貴方の住んでいる地域のための貴方、地域の老人のためのあなた、子供の通っている学校のための貴方、困っている友人のための貴方、お金がなくて子供を預けられなくて仕事にイケない女性のための貴方、。。。と色々な貴方があってしかるべき。

そして、そういう家族やご主人のため以外の貴方がいることに対して決して後ろメタさを感じず、誇りに思える貴方でいることが50代の貴方をより一層美しく、そして充実した貴方を作り出すもとになっているということわかってほしい。

とかく、日本の女性のファッションなどなどは男性のためのもの
という考えが中心になっているけれども

そう、ご主人が長い髪が好きだから、自分の気持ちをおさえて長くしている、なんての多くない?
周りがうるさいから、髪をそめているなんてのもあるかも。
洋服も、こうあるべき
とか、こういう服をきると若く見えるという固定観念があったりして、自分の本当に好きなスタイルを着れない。

人生の半分過ぎているのです、ここで少し、自分の生き方をジット見つめてみましょう。。

髪の形、色なんて些細な事で文句が出てもぶっとばせるような、そんな夫婦や家族であるべき。

さあ、貴方、自分の好み、自分の人生、人間としての人生、どう考えます?

そんなこと考えたくないというひともいるでしょう。それはそれでいいと思います。自分の人生ですから。

ただ、人間としての人生考えたければ堂々といきましょうよ。

日本の中年女性よ、頑張れ!

支離滅裂なブログお許しあれ。



にほんブログ村

ブログで全文を読む
2013年01月09日 10:39
Happy New Year!
 ( muffinさんのプロフィール)

遅ればせながら、新年のご挨拶です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

と、すぐにブログに出来なかったのは、なんだか新年早々、色々なことを考えているわけでして。
今回の日本帰国は結局、3年前に帰国した時以上に両親の体の自由が効かなくなっているということを思い知らされ。一人で両親の面倒を見ている姉のために、毎日姉に変わって両親の面倒を見ていたわけです。

たまに帰国して短い間面倒をみ、大変だというような顔をするなんてもってのほか、と思いましたが、やっぱり大変です。母は脳梗塞のあとのリハビリのあとは非常に調子がよく、歩くこともできましたし、元気でした、が、そのあとはこれは私がいつも口を酸っぱくしていっていること、体をうごかさないことが原因で、筋肉もなくなり、おまけに足のむくみも治らない状態です。

父はと言えば、私の帰国する2,3日まえにギックリ腰になり、かなりの痛さに大変でした。これもまた普段の姿勢の悪さが原因。して、これも運動不足。運動不足というと運動をしないからという風に聞こえますが、つまり、日常の生活の中でさえもほとんど体を動かさなくなっているということです。ギックリ腰をしたあとは絶対安静で、本当は寝ていなければならなのですが、それも退屈で起き上がる、すると腰に上から力がはいるので当然いたくなる。それでも、正しい姿勢に直してあげると痛みが消えることが私の指導でわかり、ここで初めて我がとうちゃん、わが子がヤッているパーソナルトレーナということを感心して耳を傾け始めたのです。

なにしろ、滞在中は毎日のように二人にエクササイズをさせ、少しでも足を動かす、腕を動かす、お腹に力を入れる、背筋を鍛えさせる、そんなことをしていました。そうしないと、これでは、ふたりとも椅子にじっと座ることもままならなくなってしまいます。

アメリカではシニアのためのエクササイズは当たり前のようにそこいらじゅうにあり、そしてその情報もあふれるようにあるのに、なんだか悲しくなってきました。この年代が今一番そういった指導を必要としているのに。というわけで、細かくどういう運動をするべきか、をノートに書き残してきました。

二人の姉は口々に、「そろそろ日本に帰って来なさい」なんてことを簡単にいってくれました。

そう、愛する両親のそばにいて助けてあげたい気持ちは山々。
でもね、私にとってアメリカはもうひとつの自分の国になっているんだなあ。
もう、かれこれ人生の半分をこちらで過ごしていますからね。

そして、こちらには愛する子供たちだっているわけですよ。そう簡単に「日本にかえりま~す」とは行かないということ、わかってほしい。でもね、そういう説明も、しなくてもきっとわかっているに違いありません。

アメリカに帰国してから数日、いったいどっちが自分の国なのか、なんだかわからなくなり、不思議な気持ちになったのです。
そう、日本に帰る時も帰国といい、こちらに帰る時も帰国と言い…
どちらの国も自分にとっては大切な場所。

以前よくそういう人にコウイッタのを覚えています。
「自分は地球という国の人間だと思えばいい、どこに行っても地球という場所の人間であると思えばいい。」なんて簡単なこと言ったけど、そう簡単なもんじゃござんせんよ。これは。

てなわけで、考え込んでしまった年の初めでした。
今年一年、またよろしくお願いいたします。ボチボチ行きますだ。


にほんブログ村




ブログで全文を読む
2012年12月17日 10:23
白髪美人 日本調査団 第二弾
 ( muffinさんのプロフィール)

今年ももうあと僅かでございますが、皆様いかがおすごしでしょうか
私は間近に迫った帰国を前に、それにもかかわらず相変わらず終わらせなくてはならない
ことがたくさんあって、かなりのストレス状態です。

そう、そういう状態になればなるほど、例の延ばし延ばしにする性格がでてきて、
今日こうしてブログを更新している次第でございます。

さて、3年まえに帰国した時に日本でどれくらいの白髪中年がいるか観察する目的で
「白髪美人日本調査団」なる記事をかきました。

その記事はこちら→ http://ameblo.jp/muffin52/entry-10416693806.html

でもって帰国後の報告書はこちら→ http://ameblo.jp/muffin52/entry-10443175246.html

というわけで、あまり前回は調査らしい調査にはなりませんでした。

で、今回もかなりスケジュールが詰まっており、忙しい帰国になる予定ですが、実はひとつのこと
を実行しようと思ってます。

つまり、素敵な白髪美人を見かけたら、声をかけるということ。
少しでも、声を大にして Gray is beautiful!!! 白髪は素敵!
ということを広めたい、そして、白髪美人を応援したい、願わくば、みなさんが
そういうことを初めてほしい、という思いからなんです。

これはアメリカではすでにみなさんやっていること。
この記事を読んでいただければよ~くおわかりになると思います。

白髪美人の合言葉 クリック →http://ameblo.jp/muffin52/entry-10814533405.html

で、日本ではこの記事のようにさり気なく、出来るかどうか心配です。
つまり、あまり大げさでなく、サラッとお互いに意志の疎通ができるような
そんな挨拶ができれば、と思っています。

な~んとなく、心配なのは、日本では、まず、
「あの~」からはじまり、「すみません~」となり、
「私、実は~」となって、「本当に失礼ですが…」

なんてことを言わなくてはイケないような気になってくるから日本語って不思議。

こちらでは、本当に
お互いの目を見あって、ニコッと笑って
”I like you hair"
でOKなんですがね~。

どうなるでしょうか。

さて、なんと言ったらいいでしょうか。

「白髪が素敵ですね!」‥ここで白髪を”しらが”と言わないようにしたいです
できれば、”はくはつ”といいましょう

「すてきなグレーヘアですね」グレーヘアというほうがちょっと良い感じ?

「素敵な白髪に見とれちゃいました」ちょっと軽率っぽいかんじかしら。

なにかいいのがありましたらぜひ教えてください。

それともそんなこと突然へんなおばさんに言われたら気をわるくするでしょうか?
まっ、それはこちらに帰ってきてからゆっくりと報告することといたしまそう。

では、みなさん

HAPPY HOLIDAYS!



にほんブログ村

ブログで全文を読む
2012年12月11日 13:55
クリスマスパーティーで輝く白髪美人
 ( muffinさんのプロフィール)


パティーが多い季節、そこで目立って素敵なのは
不自然な真っ黒でなく、
染めました、とばかりの茶色のヘアーでもなく、

ごくごく自然の
グレーヘアーに
厚化粧でない、
自然に近い化粧の貴方。

そう、バーティーでみんなが貴方の
気品のあるファッションに見とれるはず。

グレーヘアにしたら、
ぜひぜひ、光沢のあるプラチナのグレーを目指してください。

ちょっとした工夫。
日頃の探求心がものを言います。
グレイヘアーを光らせる秘密をみつけましょう。

まずはこの見事なグレーヘアを見てください。

http://style.lifegoesstrong.com/article/party-hair-shiny-silver-braids←クリック

そして私の過去の記事にはお手入れ方法などもあります。

http://ameblo.jp/muffin52/entry-10288368578.html←クリック

http://ameblo.jp/muffin52/entry-11104808385.html←クリック

Good Luck!



にほんブログ村

ブログで全文を読む
スポンサーリンク