shinさんの最新Blog

*メンバー様のプロフィールを詳しく見るには、ログインする必要があります。   ブログ登録の説明
*ブログのタイトルに[PR]と表記されたものは、ブログシステム提供会社が表示しているPR広告です。
2018年12月07日 00:24
全てが一つに繋がる感じで天職に転職するかも
 ( shinさんのプロフィール)
全てが一つに繋がる感じで天職に転職するかも
十全大補湯と三環系アモキサンで無敵と化したのだが なんだかうまくいきすぎている感が否めない もう全てが仕組まれているんじゃないかと思うほどだ

藤田和日郎なみの伏線だ


からくりサーカスは12巻が至高だからな ブログで全文を読む
2018年11月30日 18:52
アモキサン、モリモリ増量 パキシル飲んでなかったからいらんわ
 ( shinさんのプロフィール)

アモキサンカプセル10mg 4C 炭酸リチウム200mg 3錠 パロキセチン錠5mg 1錠 エビリファイ錠1mg  1錠 ラモトリギン錠100mg   3錠

ランキングサイトに飛びますが ↓差し支えなければクリックよろしくお願いします↓ ブログで全文を読む
2018年11月28日 21:11
FITのデザインはがGEが至高
 ( shinさんのプロフィール)

4代目となる新型FITのイメージ画が漏れ出しているが

どうしてこうなった
3代目は目つきが悪かったから丸くしたのはわかるが この場合はあとほんの少しつり目気味にしろよ なんでいつもあと一歩が足りないそれがホンダ

自分が乗ってたからひいきするわけではないが ひいき無しでも2代目GEが一番かっこいい
フィットの歴史上、GE前期型のRSが至高だわ
さらにいうと前期型の無限仕様のやつね

エンジンがまだSOHCなのが残念なところだ
今やシビックタイプRもターボだから 2代目GEのルックスでDOHC1500ccの自然吸気エンジンで FITタイプRってのがみんながホンダに望むものだと思うんだよね


エーモンのエンジンONに連動して点くやつ使ったデイライトとか
今やタクシーにも導入されてますね ドアスイッチ配線に割り込ませてドアが開くと点いたり

最後だからいろいろいじって遊んでました
デイライトはインスパイアに引き継いだ インスパイアにはカーテシランプはもともと付いてる
ブログで全文を読む
2018年11月27日 22:15
新しい年号だが
 ( shinさんのプロフィール)
新しい年号だがアルファベット表記の際 MTSH(明治、大正、昭和、平成)は使えないから
それ以外だと AIUEOKNYR 
Iは1、Oは0と混同するから除外
AUEKNYR
あうえ かきけこ(くは苦で除外) なにぬねの やゆよ らりるれろ
か行がなんとなくカッコいいよね
GZDBP がざだばぱ行は 62089に見えるから無しかなあ
ブログで全文を読む
2018年11月25日 17:03
この先の薬のレシピは決定したのか?
 ( shinさんのプロフィール)


十全大補湯で身体症状を和らげ SNRIまたは三環系抗うつ薬で精神症状を改善する この画期的な(?)デュアルシステムで、もうこの先これでいいんじゃんねえか?

PEAを上げるにはノルアドレナリンが有効と川村先生は言っていた 実際いままでの治療でSSRIはイマイチでSNRIは比較的効果が出ていた PEA測定の時にサインバルタMAX量を超えて飲んでれば結果が違ったかも
しかしラミクタールはイマイチ効果を感じないんだよなあ はるか昔にトレドミンMAX量超えてた時は しんどいけど意外と活発的だったんだよな 2011年にGN125H買ったころがしんどいけど一番元気だった
あーそういえばブログ始めたころだわー もしかしてこれが躁状態ってやつで自分は双極性障害の2型なんじゃないかと疑い始める材料となったわけだ その1年後の爆発的躁状態は1型っぽかったけど 今となってはよくわからん状態だ
双極性障害に三環系抗うつ薬はNGとされるのだが ネットで有名なDrも使うことあるみたいだし ひとくちに三環系といってもすべてが同じ性質ではないしね

というか体調が整ったのもあり転職を考えている 漢方で身体症状を抑えるという奥義を手にしたのがデカい 調剤薬局なんだけどもっと地元の薬剤師会のグループみたいなところ
いずれは精神科、心療内科の薬局に専念したいところはある 居宅とか興味ないしOTC売り上げとか自分には全く価値がないことなんですよね あと中間管理薬剤師でなく店舗管理薬剤師ならできるんじゃねえかって
そうそう アモキサンはちゃんと効いてますよ心臓に
ブログで全文を読む
2018年11月21日 22:33
この先の抗うつ薬の新薬の動向を探る
 ( shinさんのプロフィール)

ベンラファキシンことイフェクサーが 日本でも薬価収載されたのはまだ記憶に新しいが

海外ではすでにデスベンラファキシンことプリスティークがある

ベンラファキシンには抗うつ作用があるわけだが それが体内で代謝されできたデスベンラファキシンにも抗うつ作用があり その作用時間はベンラファキシンより長いとのこと
カプセルではなく錠剤みたいです(extended release=徐放錠?) 日本で発売ならアルミ包装でなくPTPになりそうだね 第4のSNRIとして日本にも登場するのかねえ っていうかこの黄色いパッケージって今は亡きワイスのだよねたぶん ファイザーが売るけど開発はしてないのか・・・

とここで

エーザイのパッケージのを見つけたんだがデスデップでいいのか? ODと書いてあるがたぶん口の中で溶けるって意味じゃないかも 徐放錠は分割、粉砕はダメだから日本でいうODとは違うんじゃないかな
リフレックス、レメロンみたいに 2社併売で商品名が違うのは現場ではメンドイんだが
エーザイっていうとレキソタン、サイレース、ルネスタくらいしか思い浮かばん


双極性障害関連だといろんなところで名前を見かけるブプロピオンです 商品名ザイバンのほうは禁煙補助薬だが ウェルブトリンだとカテゴリーは抗うつ剤でいいのかな? まだ日本では導入されていないドパミンとノルアドレナリンに選択的に作用する

躁転リスクが低いとのことで双極性障害にも有用で この24時間作用のXLは季節性情動障害などにも使用できるらしい
イフェクサーは日本では治験は失敗とか言っといて結局認可したし パキシルやラミクタールのGSKだからまあ期待しよう





トリあえず一番間近なのはトリンテリックス(ボルチオキセチン)だね 海外名はブリンテリックスで間違い防止で日本ではトリンテリックスです ゾロフト→ジェイゾロフトみたいに ブリリンタという循環器の薬があるからおそらくそれかな?
うつ患者にブリリンタ誤投与で最悪、出血死とか?



オマケだけどこれは海外のジェネリックで サインバルタ(デュロキセチン)とメチコバール(ビタミンB12)の合剤です つまり抗うつ剤ではなく整形の痛み止め扱いですね
タブレットと書いてあるから錠剤なのかな? サインバルタは徐放性の顆粒なんだが・・・ それぞれが 20mg、30mg と 250μg、500μg と各社違う模様
海外のジェネリックだから日本で発売はされんぞ 似たようなのでレクサプロとデパスの合剤があったね
ブログで全文を読む
2018年11月18日 14:39
アモキサンが効いてきたのかパロキセチンが離脱しているのか
 ( shinさんのプロフィール)



1週間前あたりまで「ん?地震か?」と感じることが多々あった どうやら錯感覚らしい
今までのSSRIやSNRIの離脱はもうちょっと「ズン!」と下にくる感じだったが 今回は頭がぐらぐらする そして「ブブブゥゥゥー」って電気ショック様感覚はない

パロキセチンはすぐ飲むのやめたけど10日以上はたってるぞ とりあえずなんか怪しかったらパロキセチン10mgを頓服で飲んだ 2~3回飲んだかなあ まだ時々ぐらぐら出てる気がする
パキシルは離脱症状の代名詞でその感覚はシャンビリと呼ばれるが
いまだに「シャン」を感じたことはないんだなあ

そしてようやくアモキサンが「体に」効いてきたようだ なんか心臓にグウーっときて脈が速い SNRIもそんなもんだけどね
まあ慣れですよ慣れ
この辺の感覚がね普通の人はわからないんですよ
フツーの人 副作用:出ないの当たり前 作用 :効いて当たり前 結果 :よくなるのは当たり前
ワレワレ 副作用:出てもおかしくない、むしろ出ないと効果を感じない 作用 :効かないことはしょっちゅうある 結果 :別に・・・

アモキサンの効果ーパロキセチンの離脱→ぐらぐらなのかねえ
アモキサン多少は効いてるような気もするが、体には効いてる 体への影響を見つつアモキサン増量かなあ 次回の診察は増える方向に持っていきたい パロキセチンは当然なくなるだろうがエビリファイもいらない ブログで全文を読む
2018年11月14日 07:41
スティードをミッドコンに・・・
 ( shinさんのプロフィール)


スティードをミッドコンにしようとパーツは手に入れていたのだが いかんせん体調が悪すぎて休日があればずっと寝てたわけで
十全大補湯が著効したようなので身体的症状はかなり楽になったのでこの先作業ができそうかもしれない
ちなみにヤフオクでゲットした2万ちょいのヤツ 落札ごとに制作するようなので タイミングが合わないと見つけられない
部品屋K&Wのほうがかっこいいのだがいかんせん4万と高いのと さらに無塗装だし
まあそこそこのでいいやってことで よくあるステーとぶっといペダルで制作されたヤツにした
年内にできるのか・・・ ブログで全文を読む
2018年11月12日 00:06
インジェクション仕様のGN125が買えるようになる?
 ( shinさんのプロフィール)
ちょっと前にネットでなんとなく見かけたんだけど
いかにもGN125なバイクをベースにしたカスタム車を 新車で売る海外メーカーが登場したとかなんとか
マットモーターサイクルズっていうんだけど(マッドではない) ピーシーアイ株式会社が代理店になって売ってくれるのかな
250㏄はST250がベースらしい 125㏄はGN125ベースらしいが12馬力だからHがベースなんじゃないかな? GN125Eはかなり昔に生産終了してるし

キャブがないから寂しいな しかしインジェクションの始動性はバツグンだからなぁ て、いうよりブレーキが大幅パワーアップしてるんだが さすがに素人作業でここまではできない
ここで逆に考えるんだ こいつの外装をGNにすればインジェクション仕様のGNの完成である しかしシート着座部から後ろへのフレーム形状がストレートに変わってる むしろいろいろ流用が利く形状になったと言えるがね


こいつはタンクがキレイだからそのまま使いたいね でもSマークよりKマークが似合いそうだけどね



下手にエンブレムとか入れちゃうと 実はGNなんだけど我が社オリジナルですみたいになって 一気に中華パチモン感がでるなあ

リヤフレームのエンド部がアーチ状になってないから このタイプが一番GNに近いのかなぁ



このタイプのカスタムの場合は フロントフェンダーはオフロード系の長いアルミ製のを上部に付けたほうが好きだな よく見るとエンジン下部にガードが装着されているね


カスタム車両でノーマル臭さは排除しないといかんからしゃーないんだけど このタイプの場合はシートはプレーンタイプのほうがいいと思うぞ タンクにウイングマークでも貼ってみようか

このタンクはGNに付くのかな? タコメーター部分はフタがされてるけど後付けで機械式タコメーターが付くのかな? GNのメーターケーブルが必要だから電タコ買ったほうが早いけどな

流通は来年あたり? ブログで全文を読む
2018年11月03日 19:57
ワイスはファイザーへ
 ( shinさんのプロフィール)

ワイパックスとかワイスの薬がファイザーのデザインへと変更しつつある イフェクサーは最初からファイザーだけどね







あとアップジョンもんね



ワイスがやらかしたのはもう10年前だね ワイパックス流通できなくなってユーパン(ロラゼパムサワイ)も品薄になったね



アーテンも変わるのかな?
ブログで全文を読む
2018年11月02日 19:01
十全大補湯が著効したか?
 ( shinさんのプロフィール)


夕べ十全大補湯飲まないで、今朝も飲まないで仕事に行ったら
もうだめだ体がキツイ来年からパートになろうか・・・
ってなったのでロッカーに入れてある十全大補湯を飲んでしまった しばらくたってめっちゃ回復してきたわ アモキサンは夕べと今朝と飲んだけど結局体はキツイままだったようだ
十全大補湯効いてます
逆に飲まないと仕事にならん 夜と朝だけ飲もうかな・・・
アモキサンの効果がうやむやになってしまうがしょうがない 十全大補湯を連用してる状態を維持して判定するしかないか
理想としてはラミクタールとアモキサンだけにしたいんだが リチウムいらんしエビリファイはもっといらない
いっそのこと十全大補湯とサインバルタだけにしたい
ブログで全文を読む
2018年11月01日 20:51
うつ治療に漢方は効くのか!?
 ( shinさんのプロフィール)
アモキサンを処方されたのはとりあえず置いておこう
話はさかのぼるがPEA測定で川村総合病院の先生の話で有益な情報があった
「身体的な症状は抗うつ剤よりも漢方のほうがいいかもね」
?????
柴胡加竜骨牡蠣湯とか加味帰脾湯とか半夏厚朴湯とか? そういうのって抗うつ剤がきつくて飲めないとか 内科とかで補助的に出るもんじゃないの? それなりの症状があるなら基本は抗うつ剤じゃないの?
「十全大補湯とかいいかもね」
????!!
今までうつ状態が回復してくれば それに伴って身体症状も回復してくるもんだと思ってた
つまり精神症状と身体的症状をセットで考えるのではなく 切り離して2方向から攻めるというものだ

しかし補中益気湯じゃないのか でもなんかうつ症状の身体症状には補中益気湯は効かないとか見たような気がする 慢性疲労症候群(CFS)とかには推奨されるけど



ということで試しにドラッグストアーで漢方買ってみるべってことになった
しかし最寄りのウエルシアには十全大補湯は置いてなかった しゃーないから補中益気湯買ってきた

うーん効かねー効かねー 葛根湯のほうがまだ効くわー 昔、半夏厚朴湯買ったことあるけど意味なかったね
しゃーねーからネットで十全大補湯買うことにした 医療用も出してるクラシエだから安心っしょ


錠剤かよ・・・しかも瓶かよ・・・ 携帯に不便だ

んで2日飲んだくらいから いつも背中の肩甲骨から下のほうへ気力が抜かれる感じが劇的に減った 慢性的な疲れもかなり減った
補中益気湯とは雲泥の差だ
それでいつもの薬がなくなったので診察日になってしまった 数日前まで来年からパートになろうかとか本気考えてたのに ちょっと元気になってしまったぞ
でもパキシル飲みたくねーからパキシル20mgでも あんまり変化ない風を装ってたら見事アモキサンを出してもらえた 実際パキシル効果を感じない

それで今日なんだが体もかなり軽くて辛さを感じない なんか意味もなく楽しいんだが
アモキサン10mgはまだ3回しか飲んでないし 今朝は飲み忘れたし
結局、補中益気湯が後から効いてきたのか 十全大補湯が著効したのか 三環系のアモキサンでさっそく躁転したのか まだわからん
十全大補湯が効いたんだと思うんでしばらく飲むのは封印する 変な話だが飲むのをやめてしんどさが出るのを期待しないといけない
補中益気湯はシラネ
しばらくはアモキサンの効果を様子見だね パキシルやめるから離脱症状防止で量を減らして処方されているが 最初から飲む気は全くないので飲んでない
もう離脱症状マスターだからね 離脱出たら頓服で飲めばいいよ
まだ離脱出てないしアモキサンも飲んでて不調はない
なんか症状がこんなに軽快するなんて思わなかった 今までで一番効果を感じたかもしれない
体が楽になるとやる気でるね 精神症状と身体症状を別々に攻めるってのはかなり有効だ 僕は身体的症状のほうが強いので非常に助かる
十全大補湯を試してよくなったら是非教えてください
ブログで全文を読む
2018年10月31日 17:12
禁断の三環系へ
 ( shinさんのプロフィール)

アモキサンカプセル10mg 2C 炭酸リチウム200mg 3錠 パロキセチン錠10mg 1錠 エビリファイ錠1mg  1錠 ラモトリギン錠100mg   3錠

ランキングサイトに飛びますが ↓差し支えなければクリックよろしくお願いします↓ ブログで全文を読む
2018年10月28日 14:55
血液検査によるうつの診断とは?
 ( shinさんのプロフィール)



まあ採血をするだけなんだけどね PEAっていうリン酸エタノールアミン(エタノールアミンリン酸)を測定する
ついでにお約束のアンケートみたいなやつを2種類やる CES-D(セスデー)とか久しぶりにやったわ あと簡単な問診ね
光トポのところでも述べているが問診はセットとなるので やはり機械的な測定のみというわけにはいかない
が、数値化されるので光トポよりは分かりやすい じゃあ規定値以上だったらあたかもうつであるというウソを言ってるのかといえばそうでもないのがポイント

●僕は薬を飲んでても1.35μMでした
カッコ内は薬を飲んでいる場合の基準らしい
1.0.5~1.39μM(0.5~1.43) 9割方うつ病である 残り1割は統合失調症や双極性障害、不安症害、健常者が含まれるので問診による鑑別も必要
2.1.40~1.53μM(1.44~1.57) 誤差のため判別できない、臨床による鑑別で判断 一応1.5μM以下はうつ病と考える
3.1.54~1.79μM(1.58~1.79) ある程度元気でもあるがうつの症状が残っている 自覚がなくてもノルアドレナリンやドパミン機能が低下している可能性あり または不安障害の場合もあり うつ症状があってもその実態は不安のみである場合が多い
4.1.80~3.00μM(1.80~3.00μM) うつ病であれば寛解状態、あるいは回復期 不安障害であれば3と同様の場合がある
5.3.00μM以上 躁うつ病の躁状態かPTSDなどトラウマか、あるいは測定ミス
PEAが1.5~3.0μMが正常値 1.5μM以下が9割の確率でうつ病である(薬を飲んいない場合は1.46以下)

先生が言うには軽いうつ状態らしい 1.0μMくらいになると就労は厳しくなってくるとな なんとか仕事してて一人で病院に行けるからまあ確かにそんなもんだろね 1.0以下は測定しに病院にこれないかもね
でも1.35μMでもなかなか辛いぞ 常勤でフルで働くのはなかなか気合が必要だ 有資格者なのでドラッグストアでパートとかもできるけどさ そうでない人は就労も難しいかもね
ていうか躁症状の時には3.0μM近くあったのかね? 1.35μMくらいで済むのは双極性障害だから?
話はもうちょっと続く ブログで全文を読む
2018年10月25日 21:34
血液検査でうつ病を診断します PEA測定
 ( shinさんのプロフィール)

光トポグラフィーやTMSに続き 新たなる試み
血液検査でうつ病を特定するというものだ TMSをやった新宿ストレスクリニック(旧新宿メンタルクリニック)でもやってたような気がしたがいつのまにかなくなっていた
最近体がつらいのでスタート記事は簡単にまとめると
結果は うつ病判定 でした(9割方)
東京の青山の川村総合診療院というところで検査した
血液中のPEA(リン酸エタノールアミン)という物質の濃度で判定する 数値が小さいほどうつの可能性が高い
結局いろいろ薬飲んでても、数値はうつ判定でした 飲んでなかったらどうなるんだろうね
というわけで気持ちの問題じゃないですし落ち込むとか意味わかんね
まじで体がしんどいし意味もなく疲れるし なんか微妙に体が痛いっていうか固いっていうかしんどいわ
ブログで全文を読む
2018年10月24日 14:08
バイク記事ばっかりではなく活動はしてます
 ( shinさんのプロフィール)

ガチでうつ病相らしい やる気出ないっていうか体が重いっていうか固いっていうか苦しい 身体的症状がつらくなってきた もうウエルシアのパート薬剤師に転職しようかとか考えたりしてる
パロキセチンは副作用はそれほど感じず飲めるのだが 効果も感じないしね
ブログが死ぬからとりあえずGNの歴史を綴っていた
でも最近大きな活動をしたのでまた新たな項目が増える・・・ハズ 光トポグラフィーとかTMSよりは分かりやすい内容だと思うたぶん この記事の冒頭部分がポイントね ブログで全文を読む
2018年10月24日 14:00
パロキセチン20mgになってたけどダメだね
 ( shinさんのプロフィール)

炭酸リチウム200mg 3錠 パロキセチン錠20mg 1錠 エビリファイ錠1mg  1錠 ラモトリギン錠100mg   3錠
ランキングサイトに飛びますが ↓差し支えなければクリックよろしくお願いします↓ ブログで全文を読む
2018年10月16日 20:37
GN125Hカスタムギャラリー(7)
 ( shinさんのプロフィール)
僕のGN125Hの歴史を振り返る 質問受け付けます
GNをどうにかフォアコンにできんもんだろうか? 1度はあきらめたがなんとか実現することができたのだ

マローダー125のアンダーフレームごとそっくり移植しちまえってな さらにシフトペダルはDS400、ブレーキケーブルはマグナ50だ

唯一フレームを加工する場所 GNのほうがエンジンハンガー取り付け部の幅が広い
後ろ側は汎用ステーを本体側に共締めして接続部を作る

しかしペダルに対してハンドルが窮屈なのであった (通称:フォアコンチョッパー)


見た目、乗りやすさ、寸法を考慮しいろいろ模索した結果 ゼットファーザーのタレハン一番シボリを装着する



ローアンドロングな見た目に

(通称:ファイナルチョッパー)(別名:ボーントゥービーワイルド号) 足を前に出してハンドルを後ろに引いた体勢はまさに真のワイルドなのであった





ツインプラグ化することによりGN125Hとして最高記録の12500rpmを記録した (通称:ファイナルチョッパーツインスパーク)

以上、GN125Hの全ギャラリーでした 次乗るなら赤がいいかなあ ブログで全文を読む
2018年10月14日 15:41
GN125Hカスタムギャラリー(6)
 ( shinさんのプロフィール)
僕のGN125Hの歴史を振り返る 質問受け付けます
JAZZや旧レブルの影響を受け、箱状のバッテリーカバーを作った 寸法合わせにかなり時間がかかった
反対側もエアクリカバーを兼ねた箱風になっている


ツールボックスを外してチェーンガードを外して ついに向こう側が見えるようになった
タオバオ経由で仕入れたショートフェンダーを付けて前後ともショートになった これでようやく完成形といえるだろう タオバオショートフェンダーはメッキが剥がれてバリバリに・・・ (通称:真ブラッディーチョッパー)


おまけ
10インチアタックバーに挑戦したがブレーキホースの長さが足りんです しかもすごく乗りにくい コーナリング性能が落ちすぎ 観賞用です
180ccくらいに見えるっしょ アタックバーはぜひ6インチを推奨します

グラストラッカーのタンクを付けてみた グラトラタンクはほぼ左右の部分しかガソリンが入らなく ネック部分もスカスカなので見た目より容量が少ない はっきり言ってやる価値はないタンクキャップも流用できない 観賞用です

タオバオ経由で仕入れたグラブバー ちゃんと付けないでただ乗っけてるだけ 寸法が合ってるのかは知らない それがタオバオクオリティーだ 付くかじゃねえんだよ付けるんだよ ていうかシングルシートだからコレあっても意味ない ブログで全文を読む
2018年10月13日 19:53
GN125Hカスタムギャラリー(5)
 ( shinさんのプロフィール)
僕のGN125Hの歴史を振り返る 質問受け付けます

ボルティー用のローダウンサスを付け ハンドルを6インチアタックバーに交換した ストレートではなく先に曲がっているのがポイント
ハンドルとミラーの色を別にしたほうが一体感がなくなってミラーが目立ちにくいぞ

Sマークのエンブレム部分を外したらなんかワイルドになった (通称:ワイルドチョッパー)


タンクを落下させ凹ましてしまったのでタオバオタンクに交換した マジでGNやめるか数分間考えた 直管になってるのはマフラーの補修のためだからな

ヘッドライトもレンズを割ってしまったのでサビ防止で黒に交換 偶然にも手元にLEDテールの黒があったのでついでに交換 ウインカーも赤サビが出ないアルミダイキャスト製に交換

基本色がブラックになりタンクも赤黒くブラッドな感じに仕上がった (通称:ブラッディーチョッパー)

ネタでノーマルシートの残骸で作ったタンデムシート ブログで全文を読む
2018年10月09日 21:23
GN125Hカスタムギャラリー(4)
 ( shinさんのプロフィール)
僕のGN125Hの歴史を振り返る 質問受け付けます
軟派からトレール方向でいってみようと思った
ハンドルはノーマルだが タオバオでついでにゲットしてたハンドルブレースを付けてる

モンキー用のローダウンフェンダーステーを使って 逆にフェンダーを上に持ってくる フェンダーの前後逆なのがポイント

サイレンサー部分にマフラーガードを付ける なのでこれはキャブトンマフラーではないのです (通称:トレールチョッパー)
ハーレーカスタムからヒントを得て タンクの後ろを持ち上げる逆タンクアップを思いつく タオバオで仕入れたシートをアンコ抜きするも残念な出来栄えになった

この部分がシートとの相性が悪かった

非常に残念であった


ケツ上げのアダプターで車高を上げることでバランスをとることにした ゼッケンプレートを付けようかと思ってサイドのエンブレムを外したが 結局付けなかったね

おまけ グラストラッカービッグボーイのサスの流用に失敗し フロントのキャスター角が立ちすぎて使い物にならなかった ネットでネタにされた伝説の形態 よいこはマネするなよスタンドも短すぎてすごい倒しこみだからな (通称:長足チョッパー)
ブログで全文を読む
2018年10月09日 20:58
GN125Hカスタムギャラリー(3)
 ( shinさんのプロフィール)
僕のGN125Hの歴史を振り返る 質問受け付けます
GN界隈で人気のコンドルバーを付けたくなった
後姿がかっこいいがなんかしっくりこなかった
そしてシートがJAZZに変わる (通称:コンパクトチョッパー)

新たな方向を目指しローダウンをやめてノーマルサスになった

タオバオで仕入れたマフラーをぶった切ります

モーターガレージグッズのマフラーをつけてます

まだこのころはせいぜいJET管とかしか専用マフラーはなかったね でもこれキャブトンのつもりでつけてないんですね

リフレクターを付けてオールド路線を目指し始めた マフラー交換の際にセンタースタンドを外しているので整備が不便になった
ブログで全文を読む
2018年10月08日 20:52
GN125Hカスタムギャラリー(2)
 ( shinさんのプロフィール)
僕のGN125Hの歴史を振り返る 質問受け付けます

希少な画像 GNチョッパープロトタイプ
ハンドルは意外とノーマルのままだったりする

まだタコメーターが付いてない イグニッションのステーはモンキーとか用のやつ

ノーマルシートのフロント部分を切り取ってシート台座にしてる 金具はゴムがはまるところを削って丸穴にしてる
固定法が見苦しい・・・
当時、シートだけはどうにもならなかった これズレるんですよ


自家塗装でウレタンクリヤーに失敗したのでプロに塗装を任せることにした なんかメーターついてないね

それまでタオバオで仕入れたタンクで代用
当時はまだ国内にタオバオパーツはあまり出回ってなかった 各地で被弾(取り付けが合わない、質が悪い、割れてるなど)して散っていった先人たちが・・・ これも微妙に寸法合わんし塗装もいいとはいえなかった
のちにレギュラーとなるこのタンクだったが 当時のイメージとは違ったので予備タンクとして封印することになる

タンクが塗装から帰っきてGNチョッパーついに完成
メーターもちゃんと2連になってる
ブログで全文を読む
2018年10月07日 17:00
GN125Hカスタムギャラリー(1)
 ( shinさんのプロフィール)
僕のGN125Hの歴史を振り返る 質問受け付けます
チャンピオンバッグ装着とリヤウインカー移設 グラブバーをキャリアがない国産タイプに変える ウインカーに小細工をしてバッグを避ける

フロントウインカーも移設する アメリカン系の位置にした

テールランプをカブ用の小ぶりなLEDテールに交換した ノーマルっぽさを崩さない
フロントフォーク部のリフレクターを外して タオバオで仕入れたエンジンガードを付けた ノーマルルックスを生かした一つの完成形だと思う ウインカーもポジション化されている

モンキー用の280mmサスでローダウンした リヤウインカーのあった所にダイソーで買ったツールボックスを加工して付けてる
ノーマル系カスタム最後の形態

ブログで全文を読む
2018年10月06日 18:01
GN125H専用タンデムシート?
 ( shinさんのプロフィール)

僕のGNはソロシートなのでタンデムはできない(しない)が ネタで作ったタンデムシートがある


昔、失敗したシートの残骸を使った 後ろ側は限界まで薄くしてある



こんな感じで後ろ部分だけ切り取る ショートフェンダー化してるので後ろの先端部をさらに切り詰めている

ホムセンで表皮を買ってきた



ペタンコ


フェンダー的デザインを意識した シート兼リヤウイングみたいな?

タオバオで買ったやつだから金具が違うと思う


普段はソロシートがいいけど必要時に取り付けられるポン付けピリオンシート タンクとリヤフェンダーがノーマルならノーマルシートにすればいいんだけどね

JAZZシートはKN企画のに張り替えてオクに流そうと思う ブログで全文を読む
2018年10月05日 21:38
GN125Hのリヤのショートフェンダー化
 ( shinさんのプロフィール)

たまに質問されることがあるので項目を作った 僕のGNはリアにショートフェンダーを付けていると勘違いされがちだが ノーマルフェンダーです 取り付け方を工夫しているだけなので流用でも汎用品でもないです

秘密はここにあります

青い矢印の小さい穴はテールランプが付いていた穴です ここをフレームへの固定に使います
そして黒いインナーフェンダーを適当な位置で切ります 赤線あたりを現状合わせで



インナーフェンダーとフェンダーの境のスキマからテールランプの配線が出ているのが見えます


このアングルなら状況がわかりやすいと思われ



大きな穴からはこんな感じでテールランプの配線が出せます

残ってた写真の継ぎ接ぎですが伝わりますでしょうか?
ブログで全文を読む
2018年09月23日 14:57
ベンゾジアゼピン多剤服用をやめるには?
 ( shinさんのプロフィール)
記事にしたか忘れたのでしとく ベンゾジアゼピン多剤服用をやめるには全部切って セルシンのみにするとうまくやめれるケースが多いらしい
あとセルシンは抗てんかんでもあるので30日制限ルールから除外されるという隠れたメリットがある まあベンザリン、ネルボンもそうなんだけどさ
ベンゾジアゼピンの力価の比較はセルシン基準なので何かしらある薬なんだろう 警察処方でありえん量出た特はビビったがね 保険医療じゃないから大丈夫って・・・ ブログで全文を読む
2018年09月21日 21:45
GEフィット アクシススタイリング スーパーアクセルⅡ
 ( shinさんのプロフィール)

結構いい値段するんだよねこれ 運よく半額でゲットできたんだけどさ



純正パーツを仕入れて加工しているとのこと
ノーマルだとスコスコした感触ですぐ床にペダルが付いてしまうが デフォルトの角度が少しキツくなりバネレートが強くなってるので しっかり踏み込める
車手放すときに戻したがノーマルはスコスコやんけ

取り付けはナット3つ外してカプラーを差し替えるだけ



付ければまあまあ快適になるアイテムだった 燃費うんたらはわからんがノーマルのショボいこと
再度ヤフオクですんなり売れたわ FIT3はラインナップにないから今後の展開はないのだろうかね
でもやっぱりシエクルのレスポンスブレードが一番効いたわ ブログで全文を読む
2018年09月12日 02:21
忘れないようSSRIとSNRIについてメモ
 ( shinさんのプロフィール)

エスシタロプラム(レクサプロ) セロトニンの選択性が高い
パロキセチン(パキシル) セロトニンの他に、弱いノルアドレナリン作用と抗コリン作用がある
フルボキサミン(ルボックス、デプロメール) セロトニン作用とσ受容体への作用が高い 抗コリン、ヒスタミン、ドパミン作用はほぼない
セルトラリン(ジェイゾロフト) セロトニンのほか弱いドパミン作用と高用量でσ受容体拮抗作用がある ノルアドレナリン、ヒスタミン、抗コリン作用は低い

デュロキセチン(サインバルタ) 強いセロトニン作用とノルアドレナリン作用(セロトニン>ノルアドレナリン) 弱いドパミン作用がある
ベンラファキシン(イフェクサー) 低用量でセロトニン作用が強く、高用量でノルアドレナリン作用が強い
ミルナシプラン(トレドミン) セロトニン、ノルアドレナリン、弱いドパミン作用、弱いNMDA作用がある

レクサプロ以外は選択的作用とか言ってるけど結構いろいろ働く
σ(シグマ)受容体が認知機能の改善に働くとかで フルボキサミンがその作用に特化しているとのことだが あんまり使われないのは抗うつ作用がいまいちだからだろうか? ジェイゾロフトは拮抗するとのことだが 一時期はスタメンだったイメージ



ブログで全文を読む
2018年09月05日 19:24
久しぶりにパロキセチンです
 ( shinさんのプロフィール)



エビリファイを1錠減らしてもうそれだけでいいよと思ったが
パロキセチンを飲むのは5年半ぶりくらいらしい 僕の中ではパロキセチンは比較的飲みやすいSSRIで 初めはどちらかというと効果を感じやすい 吐き気は出なく便秘になりがち
パロキセチンは多少やる気が出る気がする
※体感効果には個人差がありますので参考にしないでください  それだけこの分野は合う合わないがあり難しいです
頭に多少血が回る感じあるからとりあえず最初だけ効いてるかも なんか落ち着かない感もあるね つうかエビリファイは抗うつ薬との併用が本来の飲み方だしね
僕の場合パロキセチンはいきなり20mgでも行ける気がする 3日後くらいから20mg×2回とか行けそう
もしかしたらボルチオキセチン(トリンテリックス®)も合うのかもね

躁転リスクは詳しく分けると
三環系>SNRI>SSRI>ブプロピオン だけど
パロキセチンはSNRIとSSRIの間くらいなのかな?
どうでもいいけどパロキセチンのメーカーが 科研からニプロファーマ(NP)に変わってる
やる気出たとしてもスティードの車検が切れてるからやる気出ん ブログで全文を読む
2018年09月05日 13:59
久しぶりにパロキセチン始めます
 ( shinさんのプロフィール)

炭酸リチウム200mg 3錠 パロキセチン錠10mg 1錠 エビリファイ錠1mg  1錠 ラモトリギン錠100mg   3錠
ランキングサイトに飛びますが ↓差し支えなければクリックよろしくお願いします↓ ブログで全文を読む
2018年08月29日 23:33
GN125Hを廃車しました
 ( shinさんのプロフィール)
GN125Hを廃車しました 2011.2.5 ~ 2018.8.29
わりと長く所有してたな もうサビまくりだったぜ
もったいないパーツは剥がしといたぜ ボロボロ不動だから手数料10000円取られたけどね 大量に余ったパーツを売らなければ
TM24が速攻で一番高く売れる予感 Hのノーマルマフラーはアップガレージとかのほうが売れるのかな? ブログで全文を読む
2018年08月27日 21:41
リフレックス鎮痛薬とは?
 ( shinさんのプロフィール)
年末に会社のレセコン、薬歴パソコンが一新されたのだが
薬歴パソコンでは一般薬品(OTC)も同時検索できるようで まあ仕事中に普通にたまたま検索したわけですよ

リフレックス鎮痛薬? 過去に市販でリフレックスという痛み止めを販売してたのか?




MeijiSeikaではなく明治製菓なのでかなり昔のことなのだろうか? 検索しても全くヒットしない

何が言いたいかっつうと リフレックスはミルタザピンに新しく付けた名前ではなく この鎮痛薬の名称の使いまわしなんじゃないの? 商標登録の関係?みたいな
リフレックスは商標登録したけど実際には売られなかった?
市販できるレベルの鎮痛薬だと アセトアミノフェンやアセチルサリチル酸、イブプロフェンくらいだしな アンナカとかカフェインとか・・・・ 昔はメフェナム酸も売ってたけど


残念ながら国際的にはミルタザピンはレメロンなんだよなあ
ブログで全文を読む
2018年08月24日 22:22
結局お盆は何もできませんでした
 ( shinさんのプロフィール)
結局お盆は何もできませんでした 何をしてたか全然思い出せん
それぐらい調子が悪かったのはブログの更新具合から見て取れる まだやる気戻らんし
しかし新たな試みをします あとGN125Hは終了します ブログで全文を読む
2018年08月24日 22:17
リフレックスにジェネリックが出るようです
 ( shinさんのプロフィール)
リフレックス®錠(ミルタザピン)を販売するMeiji Seika ファルマ株式会社がジェネリック医薬品「ミルタザピン錠『明治』」を販売することになります

本年12月に発売予定のジェネリック医薬品「ミルタザピン錠15mg『明治』」および「同30mg『明治』」が今般、製造販売承認されました
だってお AGになんのかな?(オーソライズドジェネリック(AG):完全コピージェネリック)
まあそれはいいとして痛み止めとしての使用拡大されていくかもしれんとか 末梢のノルアドレナリンうんぬんだろうかね
睡眠薬の代用に痛み止めにとずいぶんと忙しい薬ですね

薬の副作用に苦しんだ身としては どうしても焦点の絞れてない薬と見てしまいます
1日中、眠れない眠気が続くだけで何の役にも立たんかった 全然効かんから処方開始10日後で30mgに増量したわ ボーッしてて縁石に車のホーイルぶつけて飲むのやめた
○○ピン系ってだいたい広く使われるんだけど 本来ほしいのとは別の余計な作用が悪影響してないか気になってしまうのだが
オランザピン、クエチアピン、ミルタザピン、カルバマゼピン
アセナピン(統合失調症)も適応拡大してくるのかな? オクスカルバゼピンは違うだろうけど
アセナピンはいずれ双極性障害の躁症状とうつ症状とかも適応つくかな? (国から使ってもいいよとGOサインが出るだけで実際に効果はあるかは知らない)
ブログで全文を読む
2018年08月14日 02:41
マックのグラン
 ( shinさんのプロフィール)
一時期マックのイメージ下がったけど 今のマクドナルドのグラン系はうまいと思う バンズがいい
昔バイトしてたことあったけどその時のマックグランは失敗作だったと思う

専用の固いバンズをトースターに無理やり詰め込む感じで ソースも粒マスタードとか美味くない専用のやつだし グランパティ(80gパティ)とか使いまわし効かない専用のやつだし
豆知識だがこのあたりで、てりやきバーガーのソースが スイートマヨネーズからスイートレモンソースに変わった(今もそうかは知らん) スイマヨにはレモン風味がない
そのあとベーコンが不味いのに変わったので 月見バーガーとか卵が入るやつだとオペレーション上 卵とビーフパティの間に挟めなくなったので見栄えが悪くなった なんか上からペロンと垂れ下がってる 昔は普通のベーコンを一枚ずつ焼いてた
昔のはこんな感じ↓

あとハンバーガー200個作ったのはいい思い出だ
99HB 99HB 2HB
99HBってなんだよどういう打ち間違えだよ? 2HBでハンバーガー2個だろ?
2ケタまでしか表示できないから99+99+2で200HBだったっていう ブログで全文を読む
2018年08月11日 18:16
エビリファイ飲みたくないんだけど・・・
 ( shinさんのプロフィール)


炭酸リチウム200mg 3錠 エビリファイ錠1mg  2錠 ラモトリギン錠100mg   3錠
ランキングサイトに飛びますが ↓差し支えなければクリックよろしくお願いします↓ ブログで全文を読む
2018年07月31日 22:23
CP3 インスパイアにGEフィットのシエクルのサブコンを移植する
 ( shinさんのプロフィール)

なんと シエクルのGEフィットのサブコンはCP3インスパイアと品番が同じだ 売らなくてよかった
エアフローセンサーのカプラーに差し替えるだけ とりあえずエコモードにしてる


エンジンについて全然触れてなかったが V型感がない・・・

横から見ればああ言われてみればV型だなあくらい



ポイントとしてはVCMエンブレムの下の部分のマニホールド部分



エキパイを出さずに排気ポート部分ですでに3経路をまとめて そこに触媒ユニットを1本で直付けしている


取り付け部はおそらくこんな感じ

後ろ側でも同じことをしている ここはGEフィットと同じだね


これをすることによりエンジンの前後の長さをなんとか抑え V6横置きとFF駆動をなんとか両立させているのだろう

超フロントヘビーで首都高の下りカーブとか怖いんだが
ブログで全文を読む
2018年07月26日 22:04
GN125H ツインプラグ化(6)
 ( shinさんのプロフィール)

ツインプラグ化により12500回転を記録したのちエンジンがかからなくなって めんどくさいけど再度エンジン開けることに

ピストンに穴は開いてなかった そもそも多分違うと思ってた
ただピストンのくぼみの所にバルブが当たったと思われる痕跡が


中華品質の問題ぃ~? でも部品自体は中華純正ベースのような・・・


排気バルブを押してみたらスコッとハマる感触があった 排気バルブがきちんと閉じなくなって圧縮できずにエンジンが止まり


引っ込み切っていない排気バルブにピストンが当たったのだろう 慣らしが十分でなかったのか、組み込み時のフィッテイングが悪かったのか

と原因はわかったのだがセル回らんしバッテリーが熱くなったり バッテリー取り付けにバッチバチ火花飛ぶようになり もうこれはだめかもしれないと思ってたが
この記事を書く際に撮った画像を探してたら イグニッションコイルの配線付け間違えてね?って思った
ぶっちゃけ今GNを処分するためにパーツを剥がしてるんだが・・・
車体自体がもうボロいし やることやりつくした感あるし スティードに専念しようかとも思う(ミッドコン化を企んでる)
パーツは剥がしてヤフオクなどに流そうと思う 金額よりもGN乗りに使ってほしい
自作のほぼボルトオンフォアコンKITいる? イージーのライトステーとショートスタンドは流す ブログで全文を読む
2018年07月15日 22:15
エビリファイはやっぱり太るのか?
 ( shinさんのプロフィール)

食欲増加による体重増加に悩まされていたので 一時的にエビリファイ飲むのやめて 食欲はおさまってくれたが
バッド感が半端ない
なんか平坦でやる気出んしかといって過眠でもないし 起きてるのもつらいから過去の眠剤飲むしまつ
エビリファイは効いていたのだろうか いつも体重が微増するんだよね
その辺は太りにくいSNRIのほうが都合がいいのだが
非定型の抗精神病薬の体重増加を抑えるのではないかという薬もあるが まだここでは語れない
もうね、毎日晩御飯のことしか考えてなかったからね ラーメン食べたい次郎行きたいアリランチャーシューしたい 食べても胃が求めてくるし脳も満足してくれんし
ブログで全文を読む
2018年07月13日 20:47
GN125Hから引退するかもしれない
 ( shinさんのプロフィール)
なんていうかもう車体が限界かもしれん 電気系統がアカン

そもそもセル回らなくなって イグナイターが熱かったり スターターリレーの赤い配線外してたらなんか少し溶けてね?

これとっ変えたんだけどセル回らんし
バッテリー付けるときマイナス側がバッチバッチ火花が散った バッテリー熱いし
どこがどうなってどうすればいいのかもうわからんので終了かもしれん 見た目もサビだらけだし
部品を剥がせるだけ剥がしてさようならか
ブログで全文を読む
2018年07月13日 19:52
ラミクタールのジェネリックの添加物の違い
 ( shinさんのプロフィール)

とりあえず現在販売されているもの

沈降炭酸Caと炭酸Ca、低置換HPCとHPCは同じ扱いでいいようだ?
日医工はたぶん香料以外はラミクタールと同じものを使っていると思われ ただそれぞれの配分を変えているんだろうね
アメルとJGは甘味料が違う 2社とも添加物は同じだがそれぞれ配分や香料が違うかもしんない
サワイはどんだけバニラなんだよ
トーワはラクタブ技術とかいうのがあるからこの手はプライドあるのか? もう先発に似せる気ないね 錠剤も丸いね その他とかいう3つの謎成分が特許的なものなのだろうか? トーワは唯一バラ包装を販売する 錠剤の耐久力が高いのかな? ブログで全文を読む
2018年07月11日 21:42
ラミクタールはジェネリックになりました
 ( shinさんのプロフィール)


処方箋の表記が一般名に変わってたから ラミクタールがジェネリックになった(こちらからは指定してない)
 231.6円 → 91.6円
アメルの特徴としては味がグレープです これは美味い
先発のわけわからん味は正直美味いとは言えない
錠剤に印字してるから先発のラミクタールよりかは溶け方が少し悪いね 崩壊性はラミクタールのほうがいい アメルは表面が溶けるのが若干遅い
実はメインの薬がジェネリックになるのは初めてです

しかし、錠剤の味が嫌だとか言う患者はどうすりゃいいんだろね どこかのGEメーカーは味無しとか作ってるのかな
オランザピンのアメルは甘いだけで味はなかったね
前にも言ったことあるけど OD錠の類が存在しない薬は薬の成分自体が苦いとか不味い可能性がある https://blogs.yahoo.co.jp/bhcxq249ge6/12453894.html

パキシル、トレドミンにOD錠がないのはかなり苦いからだと思う 例外としてパロキセチンOD錠トーワがあるが結局苦く失敗作だから 他のメーカーは出していない
アモバンは言うまでもない
ブログで全文を読む
2018年07月11日 21:13
ラミクタールがジェネリックになった
 ( shinさんのプロフィール)


炭酸リチウム200mg 3錠 エビリファイ錠1mg  1錠 ラモトリギン錠100mg   3錠
ランキングサイトに飛びますが ↓差し支えなければクリックよろしくお願いします↓ ブログで全文を読む
2018年06月29日 11:14
ラミクタールのジェネリックは薬価がかなり下がりますが
 ( shinさんのプロフィール)

ラモトリギンの薬価 ()内は先発薬価
100mg 91.6円 (231.6円) 25mg  34.3円 (86.8円) 5mg    11.0円 (27.8円) 2mg    5.8円 (14.5円)
個人的予想は100mgは139円だったんだがはるかに下回った
以前はジェネリックは先発薬価×0.6が相場だったんだが 今回は×0.4ぐらいだ
これはまず後発医薬品の使用促進の流れだろう

あと薬価改定で オランザピン製剤やアリピプラゾール製剤の大幅な薬価ダウンがあったので この分野は若干下げ幅が大きいんだろうか?
ラミクタールは100mgは消費税8%になる際に270円台に値上げされたのにな
ベンゾジアゼピンを使わないようにする流れにも多少は貢献してると思われ
抗うつ剤にベンゾを足さずにアリピプラゾール少量とか 眠剤追加でなくオランザピンやクエチアピンの少量とか
以前よりは金額のデメリットが小さくなってきている ベンゾジアゼピンはだいたいゴミカスみたいな金額ですからね 眠前投与は適応がどうなんだろうかって疑問はあるがね・・・

ところで僕のラミクタールがラモトリギンに変わるかどうかはわからん
ラミクタールはもともと副作用の皮膚障害が有名なので もし出たら添加物のアレルギーなのか薬自体の副作用なのかがわからない AGはまだないですし
そこらへんはDrも慎重になるところだろうけどね
もう最初から後発か、本人がGE希望に変更するなら
 ラミクタール25mg×4  →ラミクタール25mg×3+ラモトリギン25mg×1 →ラミクタール25mg×2+ラモトリギン25mg×2 みたいに半々処方とか
そこらへんはDrもある程度使用しないとわからんね

僕は先生が推奨するなら変えてもいいけど自分からは後発にはしないですね
今ある状況を壊すこともないだろうし ブログで全文を読む
2018年06月27日 19:16
GEフィット レスポンスブレード
 ( shinさんのプロフィール)

FITはもうないがパーツのレビューはしとこう

シエクルのサブコンは なんかしら効果はあるんじゃねえかぐらいに変化は感じられた レスポンスリングも #10 に加え #00 も購入したが 冬と夏で微妙にセッティングが変わる
夏は #10で 冬は #00 かなあ~

とかどうでもよくなるくらい レスポンスブレードは効果があった

この小さいヤツが空気の流れをうんたらしてセンサーをちょろまかすんだろうか



エアフローセンサーにブレードを取り付ける ちなみに先に付けてはいけないようなのでこの写真の状態は間違いです



エアクリを外してエアフローセンサーが刺さったままの状態で取り付けるのが正解 っていうかセンサーにブレード付いてると差し込めないっていう

効果だがいままでのパーツでの中で明らかに効果を感じた 確実にレスポンスアップしている サブコンのレスポンスモードと組み合わせるとなおよい
なので最終的にレスポンスリングはいらないです

レスポンス優先で燃費無視ならブレードだけ購入するのもありですね ブログで全文を読む
2018年06月26日 21:51
ベンゾジアゼピンを削減する取り組みなど
 ( shinさんのプロフィール)

とある病院では
デパス、ハルシオン、サイレース・ロヒプノール およびそれらのジェネリックの新規処方が禁止となり
処方しようとすると警告が出るらしい

あとはベンゾジアゼピンの等価換算で セルシン10mg相当以上のベンゾジアゼピンが出ていれば 問い合わせるなどの取り組みもあるようです
デパス3mgでもうセルシン10mg相当なんすけどね ソラナックスは0.4mg×3だとギリギリアウト
等価換算表は載せません

特に入院患者ですと転倒というリスクが非常に困るので 筋弛緩作用のないマイスリーにしてくれと言ったら マイスリーだらけになってしまったという話を聞きました

マイスリーはBDZ受容体2つのうち(3つ目はあるけど関与しない) 鎮静、催眠のみに作用し抗不安、筋弛緩には作用しないとされる
それゆえ統合失調症や双極性障害による2次的な不眠に適応はない というマヌケな感じになってる(抗不安作用がないからだってさ)


濫用常習犯な薬
下2つみたいにもう薬自体が消えたものもあるし 出てもマイスリーがギリギリだろうなと思う
まずはロゼレムで頑張ろうね ブログで全文を読む
2018年06月18日 19:55
向精神薬を飲む方へ朗報です
 ( shinさんのプロフィール)
うちの薬局(今は内科)にいつもマイスリー10mgだけもらいに来る人がいるんですね マイスリーは30日分しか処方できないのでひと月に1回ね
なんと他の病院でもマイスリーを処方されていることが分かったんですね あと2か所で計3か所 ひと月で90錠か~
お薬手帳は使用していないし 本人はいつも他には命の母しか飲んでないって言ってるんだけどね これ一見バレないように思えますけどね
バレるルートはあるんですよ
とりあえず薬剤師会への報告はしないということになったようです 報告があった場合その地域の薬局に薬剤師会から通知されることもありますよ
うちのトコの病院には報告して 眠剤のみの処方はしないので次回からは心療内科に行くように言うとのことでした
病院3か所も行くとかご苦労なこった(3か所だけとは限らない)
そういや過去に サイレースを90錠出してもらえますかとか電話がかかってきたことあったけど もっと勉強しましょうね ブログで全文を読む
2018年06月17日 18:36
ホンダカーズにあのバイクが~?
 ( shinさんのプロフィール)
うちの近くに新しくできたホンダカーズに 伝説のマシン・NR が展示されていたのだが少し前から姿を消してしまった 売れたのかな?車屋でバイクが?
今日、インスパイアのトランクの内張りとか注文しに初めて店内に入ったら バイクが1台展示してあるじゃないですか
おお、CR110? それともRCなんたら~?

うーんエンジンがSOHCだね CB50とかがベースなのかね?エイプとか縦型エンジンの先祖のバイク
DOHC化したエイプのエンジンに載せかえようぜ ブログで全文を読む
2018年06月12日 19:27
ベンゾジアゼピン削減の動向
 ( shinさんのプロフィール)

向精神薬処方の適正化ということで
抗精神病薬 2種類まで 抗うつ薬  2種類まで 睡眠薬   2種類まで 抗不安薬  2種類まで 睡眠薬と抗不安薬が同時に出てる場合は合わせて3種類まで
それ以上の処方は減点となる
というのが現状ですね まあこの先緩くなることはないでしょう

抗不安薬は睡眠薬じゃないとか 生活保護を不正受給させようとするヤクザのような レベルの低い話はやめていただきたいね
昔、薬局内で明らかにヤクザな人が電話で役所とバトルをっていう ヤクザとやくざいし物語を思い出すなぁ(ブログのどこかにあります) Nさんはベゲタミン含む眠剤などの大量服用により亡くなったと思ってます 自殺目的での大量服用ではないと思います

新設なのでまだ実際の所はわからんが 1年以上ベンゾジアゼピンを処方し続けていると減点となる
十分な経験を有する医師、または精神科医の助言を受けている場合を除く
とかよくわからん救済みたいなのがあるがこの辺があいまいじゃないかと 先日の弁当勉強会で意見が出た

話は戻るが そもそも薬を7種類以上処方すると減点になる
抗精神病薬、抗うつ薬、睡眠薬、抗不安薬を全部2種類ずつ出すと 8種類になってしまうので
睡眠剤と抗不安薬合わせて3つにしないと7種類に収まらないんですよね~

最後に 向精神薬調整連携加算というのが新設されたので 残念ながら 医師、薬剤師ともにベンゾジアゼピン多剤処方は肯定しません
ブログで全文を読む